人気ランキングバナー
↑↑↑
このブログを支持される方はこちらをクリックしてください。


全国的な話題となった朝鮮学校による勧進橋児童公園不法占拠事件について動きがあったようです。この事件の概要は、京都にある朝鮮学校がグランドがないことを理由に目の前にある
「日本の子供たちが遊ぶための」児童公園を不法に50年にもわたって占拠し、管理者である市の許可なく朝礼台やゴールポスト、違法配線のスピーカーなどを設置してきました。また、運動会などと称して同公園内で無許可の飲食物販売、さらには酒の販売まで行っていたのです。

朝鮮学校の傍若無人な無法行為を放置してきた京都市、京都府警の怠慢は断固として糾弾されなければなりませんが、まずは公園内に設置された無許可危険物の除去を行い、日本の子供たちが安全に公園内で遊べることを最優先に在特会および主権回復を目指す会それぞれの関西支部が合同で朝礼台・ゴールポスト・違法配線のスピーカーの撤去を緊急避難行為として行いました。

その後の経緯については皆さまご承知のとおりですが、本日未明に勧進橋児童公園の近隣住民の方より現地で動きがあったとの連絡がありましたので報告いたします。
1月10日(日)に京都府警関係者と思われる多数が同公園に来て、ゴールポストおよび朝礼台を撤去したとのことです。これが証拠品の押収あるいは強制代執行による撤去作業なのかなど、第一報段階のため分かっておらず、関西支部に対して早急に事実関係の確認を取るように指示を出しました。

京都における朝鮮学校問題全体で考えますと、
京都府京都市など合わせて年間5000万円以上の税金が府内4つの朝鮮学校に助成金名目で支出されており、「グランドがない」と身勝手な理由を振りかざして児童公園を不法占拠してきた朝鮮学校も1000万円以上の日本国民の税金をもらっています。これまでの累計総額が幾らになるか分かりませんが、テロ組織朝鮮総連の支配下にある朝鮮学校に何億円という国民の血と汗と涙の税金が理由なく投入されてきたことは紛れもない事実です。このような反社会的犯罪組織を利するような公金支出は断じて認められませんが、少なくとも朝鮮学校側が本当に子供のためをいうのであれば、このお金でグランドとして使える土地を買い取るなり、それ以前の問題として小学校卒業の資格すら与えられない朝鮮学校という私塾ではなく公の学校への編入を進めなければなりません。民族教育がしたければアフタースクールとして、それこそ今使っている朝鮮学校の校舎を解放するなり、それでもまだ文句があるなら地上の楽園に帰って思う存分民族教育をやるべきなのです。

子供を盾に自分たちの犯罪行為を正当化する卑劣極まりない朝鮮人たち、外国人の人権を守れと狂ったように喚き散らしながら多くの日本国民を殺傷してきた「日本国民の人権を屁とも思っていない」犯罪左翼たち、お涙頂戴の感情論で犯罪を助長する反日メディア、日本社会の汚物以外の何物でもない彼らに対して、行動する保守運動は日本の未来を守るためにこれらの反日勢力と戦い抜くことをお約束します。そして、今回の児童公園不法占拠事件をきっかけにして朝鮮学校問題により多くの日本国民が目を向けてくれることを心から望みたいと思います。

なお、無許可危険物の撤去情報を送っていただいた児童公園近隣住民の方からは、朝鮮学校の無法者たちに怯むことなく行動した在特会関西支部、主権回復を目指す会関西支部の皆さまに感謝の言葉が寄せられたことを付け加えておきます。


----------------------

1・24在特会臨時大会 & 外国人参政権断固反対!国民大行進 in 新宿

平成22年1月下旬召集予定の通常国会において、外国人参政権を積極的に推進してきた民主党によって同法案の上程が確実視されています。これまで在特会は「外国人参政権法案は遅延性の猛毒であり、10年後20年後の日本社会を破壊しかねない危険な法案」として反対の抗議活動を全国各地で行ってきました。通常国会開会直前の平成22年1月24日(日)在特会は臨時大会を開催し、来るXデー(外国人参政権法案可決成立日)に向けての行動指針を会長より直接全会員に向けて発表します。大会終了後、会場の四谷区民ホールから新宿中央公園までの目抜き通りを外国人参政権断固反対を訴えて一大デモ行進を予定しています。在特会会員だけではなく、民主党政権に危機意識を持たれるすべての皆さまにご参加をお願い申し上げます。なお、下記詳細は今後修正されることもありますので、在特会公式サイトのニュース欄を逐次チェック頂けますようお願いいたします。


在日特権を許さない市民の会 平成22年度臨時大会
~外国人参政権を阻止するために私たちができること~


【日時】
平成22年1月24日(日)
9:30開場 10:00開始 11:20終了予定

【場所】
四谷区民ホール
案内サイト
http://shinjuku-kuminhall.com/pc/event_yotsuya.html
地図(PDFファイル)
http://shinjuku-kuminhall.com/pc/pdf/yotsuya_map.pdf

【内容】
外国人参政権に向けた在特会の取り組みについて会長より報告
来賓登壇

【生中継】
ニコニコ生放送にて11:20より中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合はスティッカムに切り替えて中継
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【注意事項】
入場無料
大会への参加は在特会会員優先
会場450名定員

【問い合わせ先】
在特会本部問い合わせメール
zaitokuhantai2@gmail.com


----------------------

外国人参政権断固反対!国民大行進 in 新宿

外国人への参政権付与を絶対認めないぞ!
参政権を求める不逞外国人を日本から叩きだせ!


【日時】
平成22年1月24日(日)
デモ隊第1挺団出発 11:20~予定

【行進ルート】
四谷区民ホール前 → 新宿通り → 新宿駅新南口前 → 新宿中央公園

【生中継】
ニコニコ生放送にて11:20より中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合はスティッカムに切り替えて中継
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
主権回復を目指す会/外国人参政権に反対する会・東京/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/日本を護る市民の会

【注意事項】
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を移されたくない方はサングラスなどを持参してください
各自、趣向を凝らしたプラカードをぜひご持参ください
取材を希望のメディアは必ず在特会へ事前に申し入れを行ってください

【問い合わせ先】
在特会本部問い合わせメール
zaitokuhantai2@gmail.com

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9261566
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=cT4x4SwTRs0
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v/68gtfa


----------------------

1・11&17 新年緊急街宣2連発 外国人参政権断固反対! 【福岡支部】


外国人への参政権付与を絶対認めないぞ!
参政権を求める不逞外国人を日本から叩きだせ!


売国民主党が外国人に対し 参政権付与・住民基本法・重国籍認可等など、日本の国体の破壊に直接乗り出そうとしています。これに対しメディアはほとんど沈黙、いや積極的に隠そうとしている。私達保守を自認している者は、今こそ行動を起こさなければならない!

【最新情報】 1月6日/生中継URL追加

【日時】
平成22年1月11日(月) 13:00 (天神大丸前集合) 
平成22年1月17日(日) 14:00 (天神大丸前集合)

【街宣場所】
天神一帯

【生中継】
11日(月)ニコニコ生放送にて13:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv9218245
17日(日)ニコニコ生放送にて14:00より中継予定
中継先URL未定
※緊急の場合はスティッカムに切り替えて中継
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部

【協賛】
日本を護る市民の会

【注意事項】
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を移されたくない方はサングラスなどを持参してください
各自、趣向を凝らしたプラカードをぜひご持参ください
取材を希望のメディアは必ず在特会へ事前に申し入れを行ってください

【問い合わせ先】
在特会支部問い合わせメール 
zaitokuhantai4@gmail.com


----------------------

1・13 毎日放送(MBS)本社前抗議活動 【関西支部】

昨年、12月4日に我々在特会、主権回復を目指す会の関西支部連合が決行した「勧進橋児童公園奪還作戦」はその後大きな波紋を形成し、ついに特亜メディアによって取り上げられることとなった。共同通信、東京新聞そしてMBS。しかし、その内容たるや「社会の不満分子による少数民族の子供たちに対する嫌がらせ、差別行為」として取り上げられ、MBSに至っては後日行なわれた在特会主催の京都府宇治市「ウトロデモ」時に桜井会長に対し取材まで行ないながら、肝心な朝鮮学校側の不法行為を一切伝えず、問題の事実とは別の「朝鮮おばさん」による涙の意見表明を垂れ流すに終始した。結果、「差別排外主義者」を捏造し、モザイク修正を施すことなく関西圏に放送したのである。 正しく、第三の権力による人権侵害以外の何ものでもない。我々は、曲がりなりにも民主国家の国民として、断固、捏造報道の製造者に対し権利を行使する。今回は、翌日14日に新春第一弾!京都朝鮮学校デモもあり東京から在特会八木康洋副会長、主権回復を目指す会西村修平代表のお二人が来阪されます。

【最新情報】1月9日/開始時間変更、生中継URL追加

【日時】
平成22年1月13日(水) 12:00開始

【場所】
毎日放送本社ビル南側 大阪市北区茶屋町17番1号
地図は こちら をクリックしてください

【生中継】
ニコニコ生放送にて12:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv9415083
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【共催】
主権回復を目指す会 関西支部
在日特権を許さない市民の会 関西支部

【その他】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎

【連絡先】
在特会関西支部メールアドレス
zaitokuhantai3@gmail.com


----------------------

1・14朝鮮学校による侵略を許さないぞ!京都デモ

子供を盾に犯罪行為を正当化する不逞鮮人を許さないぞ!
朝鮮人犯罪を助長する犯罪左翼・メディアを日本から叩きだせ!


平成21年12月4日、主権回復を目指す会・関西支部との合作である、「勧進橋児童公園奪還作戦」はその後、メディアも取り上げる事件として問題提起することが出来た。しかし、メディアの取り上げ方は案の定、「社会の不満分子が少数民族の子供たちが通う学校へ集団暴行、民族差別」である。これでは三国人の宣伝省ではないか。差別者として放映された一民間人の人権と言うものは全く置き去りである。このような連中に人権を語らせては断じていけない。そして自分達の悪業を棚に上げ、ひたすら涙、涙の被害者面で事実を捻じ曲げようとするあたりは、不逞鮮人の伝統芸能である。我々は受身になるつもりは一切無い。道理を楯に徹底的に邁進します。約50年にわたり児童公園から日本の子供たちの笑い声を奪った、卑劣、凶悪民族から公園を取り戻す為に行動を起こします。

【最新情報】1月9日/生中継URL、開始時間追加


【日時】
平成22年1月14日(木)
14:20 集合 
14:40 デモの趣旨と注意事項を説明開始時刻
15:00 出発

【集合場所】
京都市南区上鳥羽勧進橋町23 勧進橋児童公園集合

【最寄駅】
地下鉄烏丸線 十条駅下車徒歩3分
京阪 鳥羽街道駅
地図は こちら をクリックしてください

【生中継】
ニコニコ生放送にて14:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv9309468
※緊急の場合はスティッカムに切り替えて中継
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【その他】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎

【主な参加弁士】
八木康洋(在特会副会長)
川東大了(在特会関西支部長)
西村斉(在特会関西支部会計)
西村修平(主権回復を目指す会代表)
中谷辰一郎(主権回復を目指す会関西支部長)
荒巻靖彦(主権回復を目指す会関西支部事務局長)

【共催】
在日特権を許さない市民の会 関西支部
主権回復を目指す会 関西支部 

【連絡先】
zaitokuhantai3@gmail.com


----------------------

1・16 「行動する保守」 中部地区総決起集会 【在特会名古屋支部】


国会開催が間近になり外国人参政権法案が成立するXデーがいよいよ近づいています。在特会名古屋支部では来る1月16日(土)に「Stop! THE民主党」「外国人参政権反対」を旗印に中部地域で活動する「行動する保守」の皆さまを集め、Xデーへの決意を新たにしたいと思います。翌日の反民主党デモと合わせまして、東京より在特会会長桜井誠が名古屋入りして総指揮を執ります。また、多数ゲストの登壇も予定されていますので、愛知県ほか中部地域各県に在住の皆さま奮ってご参加ください。

【最新情報】1月11日/生中継URL追加

【日時】
平成22年1月16日(土)
開場 13時30分 開会14時 閉会16時

【場所】
愛知県産業労働センター ウインクあいち 会議室(1108)
http://www.winc-aichi.jp/access/
名古屋駅より徒歩2分

【会場費】
1,000円

【生中継】
ニコニコ生放送にて14:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv9462489
※緊急の場合はスティッカムに切り替えて中継
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9332869

【主催】
在日特権を許さない市民の会 名古屋支部

【連絡先】
zaitokuhantai5@gmail.com


----------------------

通常国会開会直前行動として、1月17日に名古屋で反民主党を訴える街宣&デモ行進を行います。前日の16日には「行動する保守運動中部地域総決起集会(在特会主催)」も開催する予定です。詳細は後日発表予定ですが、愛知県および近隣中部地域在住の皆さまにはぜひ両日とも奮ってご参加いただけますようお願いします。16日の総決起集会および17日の国民大行動には在特会会長として桜井も参加いたします。現地で皆さまとお会いできますことを心より楽しみにしております。


1・17 反民主党国民大行動 街宣&デモ行進 in NAGOYA

民主党政権の暴走を許さない 緊急!国会召集直前行動!
侵略者の手先!民主党を粉砕するぞ!

【最新情報】1月11日/生中継URL追加

【日時】
平成22年1月17日(日)

【スケジュール】
13:00~ 名鉄百貨店ヤング館前歩道で街頭演説
14:30~ 西柳公園で集会(センチュリー豊田ビル東隣)
15:00~ 名鉄百貨店ヤング館前よりデモ隊出発
17:00~ 懇親会(レジャクビルB1にて)

※懇親会については名古屋支部問い合わせメール
zaitokuhantai5@gmail.com
までお問い合わせください

【主な参加弁士】
桜井誠 (在特会会長)
佐倉一二三 (在特会名古屋支部長)
村田春樹 (外国人参政権に反対する会・東京代表)


【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv9463262
※緊急の場合はスティッカムに切り替えて中継
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9332869

【注意事項】
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
当日は撮影が入りますので、顔を移されたくない方はサングラスなどを持参してください
各自、趣向を凝らしたプラカードをぜひご持参ください

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
外国人参政権に反対する会

【問い合わせ】
在特会名古屋支部メール
zaitokuhantai5@gmail.com


Doronpaの独り言


----------------------


1・16京都に蠢く不逞在日朝鮮人への抗議活動

京都に蠢く理解不能の理不尽な不逞在日朝鮮人を叩き出せ!


自らの理不尽な行いを民族差別に摩り替え、我々を左翼お得意の新造語「憎悪犯罪」 と罵る犯罪在日朝鮮人を今回は許す事は出来ない! その犯罪在日朝鮮人と怠け者似非サヨクが12月22日に開催した「京都朝鮮第一初級学校襲撃事件」についての対策会議の報告会を開催する! 12月22日京都会館での対策会議は、我々は武士の情けで「作戦会議位はさしてやろう!」という事で行動を起こさなかった。しかし、予想通りその集会の内容は、己の悪事は反省もせず公園内に不法に私物を設置する事も当然の権利のように主張している。その上、我々の事を「憎悪犯罪」と罵った!もう、堪忍袋の緒が切れた! 又、再度ひと・まち交流館は税金投入で運営されているにも関わらず、日本の骨組みを崩壊させようとする輩に利用規約に反して反日ろくでなし団体に施設の貸し出しを許可した! よって、我々、在特会・関西、主権回復を目指す会・関西は犯罪在日不逞朝鮮人、ひと・まち交流館に対し抗議する!

【日時】
平成22年1月16日(土)17時集合
    
【場所】
ひと・まち交流館前(河原町五条下がる)

【その他】
雨天決行

【共催】
在日特権を許さない市民の会 関西支部
主権回復を目指す会 関西支部

【連絡先】
zaitokuhantai3@gmail.com

【参考】
にっこりネット新年フォーラム
~東アジアの平和と朝鮮半島の自主的平和統一をめざして変化する情勢といかに向き合うのか~
日時:2010年1月16日(土)午後6時15分から
場所:ひと・まち交流館第三会議室(定員40人)
参加費:500円
主な内容:在特会による「京都朝鮮第一初級学校襲撃事件」についての報告(江原護さん、末本雛子)
共催:在日韓国青年同盟京都府本部/在日本朝鮮青年同盟京都府本部/アジア共同行動・京都


----------------------


1・17パチンコをやめようデモ in 大阪

【日時】
平成22年1月17日(日)
集会開始14時30分 デモ出発15時

【集合場所】
愛染公園
地下鉄堺筋線 恵美須町駅 1A出口(徒歩5分)
 
【コース】
公園を出発→堺筋を北上→千日前通りを西進→難波付近解散

【主催】
パチ禁デモ実行委員会
連絡先 uighuruighur.kina@gmail.com

【協力】
在日特権を許さない市民の会 関西支部

【経緯】
皆様は庶民の娯楽となっているパチンコ業界の実態をご存知でしょうか?パチンコ産業の5割は在日韓国人、4割は北朝鮮系の在日と言われていま。そういった在日朝鮮人は、戦後、日本国内が混乱の時期に、多くの日本人に対して強姦、殺害、暴力のやりたい放題の限りを尽くし、日本人の土地や家を略奪し不法占拠している者たちです。また、パチンコ店も元々は庶民が景品交換として、純粋に娯楽として楽しみ、日本人が経営していた店を、朝鮮人が次から次へと襲撃し、略奪し今日にいたるのです。そして、口を開けば、彼らは「強制連行されたんだ」と言いますが、それは大嘘です。戦前、実際に朝鮮半島から徴用された人数は、たったの245名であり、その他は、日本で豊かな暮らしがしたい、朝鮮戦争に徴兵されたくない等という理由から、居残ったり、不法に密入してきた者たちで、現在の日本国内にいる在日南北朝鮮人は、100万人を超えるといわれてます。

現在、在日朝鮮商工会パチンコ部会には会員3500店が加盟しており、朝鮮総連の直営店は約40店鋪以上あるそうです。そういったルートを通じ、パチンコ資金は、あの横田めぐみさんをはじめ、多くの日本人を拉致した北朝鮮へ流れているのです。皆さんは、TVで慣れ親しんだパチンコCMをご覧になっていると思います。そのCM料が、つまり各マスコミ機関への口止め料となり、みなさんへ事実が伝えられていないのです。良識ある日本人の皆さん、今日からパチンコをやめましょう!


---------------------

<在特会からのお知らせ>

在特会は皆さまからの温かいご支援の下で運営されています。これまでも多くの方の善意によって様々な活動を展開して参りましたが、継続的な各地での活動に加えて来年の通常国会上程が予想されている外国人参政権法案に伴う訴訟費用(弁護士費用など)、Xデーに向けた準備費用、平成22年8月22日の日韓併合100周年国民大集会(日比谷公会堂)の準備費用など、現在以上に活動に伴う出費が大きくなることが予想されています。
少しでも在特会への支援の輪が広がりますように、これまでゆうちょ銀行への振り込みのみでした寄付の取り扱いに加えまして、
クレジットカード決済を追加導入することになりました。VISAまたはMasterCardのロゴが付いているカードであれば、どなた様でも簡単に500円からの寄付をウェブ上の操作で行うことができます。ぜひご利用ください。

在特会へのご寄付に関しては >> こちら << をクリックしてください。


----------------------

<書籍案内>

Doronpaの独り言
反日韓国人撃退マニュアル
』(晋遊舎ブラック新書、720円+税)
※平成21年9月12日、増刷決定!


韓国問題の基本として過去の歴史問題から現在の日韓関係まで、押さえておくべき論点を全四章二八項目240ページの読み応えのある内容に仕上げました。『嫌韓流実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル 』と同じく韓国人の妄言に対して日本側の反論という分かりやすい討論形式にしていますので、初めてこの問題に触れる方でも多岐にわたる論点が理解しやすくなっています。

前著では触れられていなかった福祉給付金問題や朝鮮学校助成金問題、京都ウトロ地区問題など平成21年現在の最新情報を織り交ぜながら内容を大幅に一新して、より深く韓国問題を知りたい方にも満足していただける内容に仕上がったと思います。


ブログ読者の皆さまにはぜひ拙著『
反日韓国人撃退マニュアル 』をご購読下さいますようお願い致します。

※著名タイトルをクリックするとアマゾンの販売サイトに移ります。



--------------------

<在特会からのお願い>

在日特権を許さない市民の会では登録会員1万人を当面の目標として活動しています。(1月6日現在、登録会員7662名)
強制連行や強制労働といった誤った歴史観についてその是正を求め、在日問題を私たちの世代で解決するために一人でも多くの方に在特会への入会をお願いしています。公式サイト(http://www.zaitokukai.com/ )では、在日問題をわかりやすく解説したザイ子ちゃんシリーズや動画・音声コンテンツなど各種コンテンツをご用意しています。また、会員登録をされますと各種フォーラムや毎週一回配信されるメルマガ「在特会定期便」、会員のみ視聴できる動画・音声コンテンツなど会員特典のコンテンツもご利用いただけます。在日問題についてより深く知りたい考えたいと思われる方は、まずは公式サイトをご訪問ください。皆さまの積極的なご参加を心よりお待ちしております。

AD

コメント(18)