GOLDEN ROCK TOURS 2017

世界一周を夢見た男のblog


テーマ:
Kちゃんと初めて逢ったのはクライミングジムで、お互い二人で遊びに来ていて四人とも初心者で、それで良く話すようになったと思う。でもそれだけじゃなくて、やっぱり気が合うというか、本当にいい奴で、一歳しか年も違わないのに「兄貴」だとか「○○さん」だとか職業柄なのかもしれないけど凄い立ててくれるというか。最初から最後までそんな感じで申し訳ないぐらいだった。
ジムに通い始めたのが四年前でいつが初めてか覚えてない。でもたったそれぐらいの期間だったけどお互い一緒に通ってた人が途中で辞めて、それからは時間を合わせて一緒に遊んでくれたし。車を持ってない僕らを色々連れて行ってくれたし。誕生日だとか、家のお祝いだとかもちろん沢山手伝いもしてくれたし。何かある事に丁寧にお祝いしてくれたり、短い間でも凄い仲良くして貰ったと思う。
僕が家を買って喜んでた時、自分は新築で凄いの建ててたからなんか「かぶったし言い辛い」とか言ってしばらく黙ってたり。
気を使ってくれてるというか、なんか上手く言えないけど。本当にこんな人、見た事ないぐらいな人だった。岡本敏子が岡本太郎の事「この時代のこの日本に、こんな人間が生きてたのが奇跡だ」みたいな事言ってたのを聞いた事があるけど、そんなぐらいの人だったと思う。類は友を呼ぶって言う中で、こんな知り合い他に居ないって言うか。もっと偉い友達も、もっと優しい友達も居るけれど。あんなに優しくて、あんなに気が利いて、あんなに親とか兄弟とか、友達の事大事にしていて、でもまぁ、それだけじゃなくて面倒臭いイタズラだとか、ちょいちょい昔のやんちゃな話とかもあったり。そういうのも含めて凄い人だったと思う。
僕は京都の人間では無いので、本当に長い付き合いの友達って言うのは近所には全然居ない。Kちゃんは他にも沢山友達も居ただろうし、色々な人に慕われていただろうし、頼りにされていただろうし、それでも時間を作って遊んでくれてたんだと思う。それが一番ありがたかった。何か色々貰ったりして、飾ったり食べたり、飲んだりしてるけど。一緒に遊んでくれてる時が一番ありがたかった。楽しかったし、嬉しかった。
もうあかんわ、書きながら泣きそうやしやめておくわ。楽しみにしてた囲炉裏に、一回も呼べなかった事が一番悔しいわ。貰ったお酒でみんな呼んで楽しくやるわ。みんな集まってくれると思う。ファミコンも取りに行くわ。囲炉裏の道具も買ってくれてるみたいやん。ありがとう、お母さんに聞いたわ。ちょっと話したら俺の事色々聞いてるって話してくれた。お母さんも弟も顔同じやん。並べて見たかったわ。ほんまに。神様なんか居ないんやろうけど、万が一居たらシャレならんし手逢わせておいた。俺なんか天国行けると思ってないけど、Kちゃんが天国行けなかったら天国のハードルムッチャ高すぎやわ。なんか気使ってみんなの居る所で待ってそうな気もするけど。やっぱまた逢いたいし地獄で待っといてや。もう千年もしたらそっち行くわ。それまで幸せに生きて一杯自慢するわ。全部聞いてな。でもやっぱ忘れそうやし定期的に話しに行くわ。よろしく!安らかに。お疲れさま。ご冥福をお祈りします。本当にありがとう。幸せやった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。