オッサンのオッサンによるオッサンのための娘。学

田中れいな・真野恵里菜・Juice=Juice・さんみゅ~・欅坂46を応援しています。
現場は大阪(関西)周辺に出没します。

NEW !
テーマ:


ヲタの朝は早い。
 
 
今回参戦したのはJuice=JuiceJuice=Juice LIVE MISSION 220 ~Co
de3→Growing!~
というライブです。
 
 

 
 
データ

名称:Juice=Juice LIVE MISSION 220 ~Code3→Growing!~
日時:2016年5月27日(金) 18:30
会場:和歌山シェルター 
 
 
あれだけ行ってたJuice=Juiceのライブハウスツアーも最近はとんとご無
沙汰で何と昨年の12月にあった大阪以来と言う我ながら信じられない参
戦歴・・・(^^; 正直最近疲れ方が半端無いのでライブハウスツアーは
ちょっとなぁ・・・とか前日思っていたのですが、当日は頑張って予定し
ていた時間(15時10分地元駅発)よりかなり早めに出発してしまいま
した。
 
 
現場に着いてとりあえず会場の写真を撮影。この時スタッフはまだ設営作
業中でした。グッズ販売まではまだ1時間ちょっとあったので隣接してい
るショッピングモールのフードコートで軽く食事。ちなみにここのフード
コートが恐ろしく広かったので驚きました(^^;
 
 
そしてツイッターをチェックしてると・・・
 
 
公演中止!(正しくは本日中止で延期)
 
 
のお知らせが!何と何と、羽田空港で起きた大韓航空の事故の影響でメン
バーが関空に来れないという事態に!!張り切ってた自分バカみたい…
 
 
まぁこうなるとどうにもならないのですが、とりあえずグッズだけでも購
入(日替わり写真は当日しか使えないので)できたら?!と思い会場へ。
 
 
そこには数人のヲタさん達が「おいおい・・・」という感じでいらっしゃ
いました。さっきまで搬入作業をしていたのに今度は撤収作業をしている
スタッフ。


急遽手書きでこの様な告知を張り出してました。で、スタッフに日替わり
写真だけでも販売してくれないか?とお願いしたのですが、ダメとの事。
 
 
しかし、しばらくウダウダしてると「日替わり写真を1枚プレゼントしま
」とウソの様な告知!せっかく現地まで来たヲタさんへの配慮としては
なかなかのものでした。喜ぶヲタさん達。ただし、これが好きなメンバー
の写真をもらえるのではなくてランダムでの配布という事でした。
 
 
机の上に裏返されてズラーっと並べられた写真を自ら選ぶという運試し。
チケットの裏に検印を押されて1枚取るという段取りです。私は3番目に
引いたのですが、お目当てのメンバーではない写真が・・・


 
 
こうなるともうトレード大会です!(^o^) しかし、この時現場に居たの
は10人くらいなのでなかなか思う様にはなりません。幸い私は早々にお
目当ての写真がゲットできましたが、こうなると一致団結。見知らぬヲタ
さん達が一丸となってちょいちょい来るヲタさんの結果を聞いてトレード
したりできなかったりです。


しかし!奇跡は起こるもので、あるトレードをきっかけに全部で3つのト
レードが成立してなんとその場に居たヲタさん達の希望がすべて叶ってし
まったのでした。これは盛り上がりましたよ(^-^)
 
 
と、言う事で私もこの場に居る事もなくなったので早々に現場から退却。
この後の現場がどうなったかは知りませんが、公式サイトによると、振替
公演の時もチケットがあれば1枚ランダムでもらえる(こちら)というア
ナウンスがありました。振替公演は7月18日(月・祝) 開場17:00
開演17:30に同会場で行われるという事です。
 
 
多分行くと思いますので、その時はまた皆さんよろしくお願いします。
 
 
 
 
おわり
 
 
 
 
 

AD
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ヲタの朝は早い。
 
 
今回参戦したのは欅坂46欅坂46デビューシングル発売記念個別握手会
す。
 
 


 
 
データ

名称:欅坂46デビューシングル発売記念個別握手会
日時:2016年5月1日(日) 10:00
会場:京都パルスプラザ
費用:12960円(個別握手券付きCD12枚)
イベント時間:10時間
出演:欅坂46
 
 
タイムテーブル
第1部:10:00~11:30
第2部:12:00~13:30
第3部:14:00~16:00
第4部:16:30~18:00
第5部:18:30~20:00
 
 
このブログを読まれてる方はハロプロのファンの方が多いと思いますので今
回の欅坂46のレポはあまり興味が無いと思われますが、行ってみるとハロ
系のイベントとは色々と違う事が多く新鮮に感じられましたので「よその世
界を見てみる」という感じで今回のレポを読んでいただければ幸いです。
 
 
さてさて、なぜ今回欅坂のイベントに参加したかと言いますと、もう単純に
彼女達のデビュー曲である「サイレントマジョリティーが気に入った」から
なのです。詞は秋元氏なのでどうでも良いのですが、曲とアレンジが私には
ドストライクだったんですよね。
 
 
彼女達が出演している「欅って、書けない?」という番組(関東ローカル)
は何となしに毎週科学の力を借りて昨年(グループ結成当時から)見ていま
したので大体のメンバーのキャラは知っていたのですが、さすがにイベント
に行こうというモチベーションにはなりませんでした。が、デビュー曲が発
表されるとものすごく良かったのでCDの購買意欲が。そうするとイベントに
行きたい!という欲求が・・・(^^;
 
 
と、言う事でいろいろ葛藤した結果「よし!個別握手会行こう!」と思った
時は時既に遅く、初回の受付が終了されてました。
 
 
ここで欅坂の個別のシステムをちょこっと説明します。申し込みはハロ系で
もおなじみのforTUNE musicで行います。ハロ系と違うのはランダムではな
くて行きたいメンバーを申し込み時に選択できるという事です。但し、申し
込み多数の場合は抽選となります。ですからあまり気の乗らないメンバーと
握手をする必要が運さえ良ければないって事です。
 
 
しかし、人気メンバーはこの初回申し込みで完売となってしまう為に、2次
募集以降は申し込みできなくなってしまうのです。今回私はこの初回を逃し
てしまったので結局お気に入りのメンバーの握手券は入手する事ができませ
んでした・・・(T_T)
 
 
で、あらかじめ空けてる枠があるようで、初回募集で人気のあったメンバー
は枠が追加される事があるみたいです。そこでセンターである平手氏が出た
のでここは押さえておきました(^o^) ちなみに私の一番お気に入りは長濱
氏なんですが、2次以降の募集で追加はありませんでした。
 
 
本来は買えるメンバーは全員行ってみたいところなんですが、いかんせん資
金がないので結局購入は以下の様に。
第1部:長沢1枚、上村1枚
第2部:ナシ
第3部:平手3枚、鈴本2枚
第4部:渡邉(理)2枚
第5部:渡辺(梨)1枚、今泉2枚
の計12枚です。
 
 
前置きが随分長くなってしまいましたが、ここからは当日のレポを書いてい
きますね。当日イベント開始は10時なんですが、9時に集合とサイトに書
かれていたのでその1時間前に着くように家を出ました。会場の京都パルス
プラザは最寄り駅からかなり遠く会場に着いた時はうっすら汗が・・・(^^;
 
 
そして会場に着いてビックリ!「人がゴミのようだ!(byムスカ大佐)」と
言わんばかりのものすごい人・人・人!ハロとか大違い。こんなに人が集ま
るのか・・・というのが第一印象。


この写真のグリーンと赤で塗ってるところに幾重にも折り返されたとんでも
ない人の列が出来ていてどこが最後尾なのか分かりませんでした。で、うろ
うろして漸く赤の部分で最後尾のプラカードを持ったスタッフを発見。確認
するとこれが欅坂の入場列と言う事でとりあえず安心。しかし私の並んだ列
は実はそんなに長くなかったので、きっと先頭は緑の部分のどこかの後ろに
くっつくんだろうなぁと思ってました。
 
 
並んでいる時に前に居たお兄ちゃんとお話し。この人はこの日の前日にこの
場所で行われていた欅坂46の全国握手会にも参加したという事だったので
情報収集です(^^)
  
 
入場列の隣にグッズ列があったのですが、正直こっちの列の方が長かったで
す。みなさんやはりグッズが欲しいのでしょう。私もTシャツが欲しかった
のですが、サイズがLまででXLが元々用意されていなかったのでパスでした。
 
 
グッズと言えば、欅坂はネットでグッズが申し込めます。(支払いまででき
ます)そしてその時に発行されたもの(番号かな?)を提示すれば当日現場
で商品を引き渡してもらえるのでとてもスムーズに列が流れるってわけです。
このシステムはハロでも是非とも採用してほしいものです。
 
 
そんなこんなでいよいよ9時の開場時間です。列が動きだし始めるのですが
上の写真のグリーンの部分の人達は動きません。どういう事でしょうか?実
はこれ後になって分かったのですが、ここに並んでいる人たちは欅坂のファ
ンではなく、でんぱ組.incのイベント列だったのです。 え?!同じ場所で違
うグループのイベントするの?という驚きとえ?!欅坂より人多いの?とい
うダブルの驚きですよね(^^; でんぱ組ってキテるんですね・・・確かにそ
う言われると客層が全然違いました(^o^)
 
 
ちょっと長くなったので一旦ここまでにします。
 
 
 
 
つづく!

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
リブログってボタンがあったのでとりあえずクリックしたらこの入力画面になった。
これはこのブログの記事に対しての自分のコメントを自分のブログ記事にしちゃうって
事なんだろうか?とりあえずこうやって書いてみて更新してみるけど・・・
 
 
まぁコメントとしては金澤氏が「森林の香り」の部分でアップしてる写真が
崖の部分が多すぎてあまり森林感が無いってことだな(^o^)

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ヲタの朝は早い。
 
 
今回参戦したのはチャオ ベッラ チンクエッティチャオ ベッラ チンク
エッティ LIVEツアー~THE STORY IS NEVER-ENDING~
というライブ
です。
 
 


 
 
データ

名称:チャオ ベッラ チンクエッティ LIVEツアー~THE STORY IS NEVER-ENDING~
日時:2016年5月15日(日) 18:00
会場:なんばHatch
費用:2000円(チケット代)、500円(ドリンク代)
席番:81番(椅子あり、フリー席)
公演時間:2時間25分(ライブのみ)
出演:岡田ロビン翔子 
   後藤夕貴 
   橋本愛奈   
   諸塚香奈実
   ------------------
   ・Draft King
     MAO(g)
     SHIHO(d)
     NOHANA(b)
   ・葉月あすか
   ・Lovelys!!!!
 
 
セットリスト

曲名前の略称は以下のとおり
【FC】→フルコーラス  【OH】→ワンハーフ
【OC】→ワンコーラス  【OP】→1部分
 
 
オープニングアクト:葉月あすか
01【OC】Rising Hope
02【OC】トライアル
---------------------------
本編
---------------------------
01【FC】true hearts ~ファンタスチック4~ verA1.
02【FC】どうしよう、わたし
MC.(挨拶)
03【FC】ギミバニラ
04【FC】愛のドタン場
05【FC】Nasty!
MC.(ツアーを振り返って)
06【FC】二子玉川(橋本ソロ)
07【FC】Lovely! Lovely!(後藤ソロ)
08【FC】キャモン!(諸塚ソロ+橋本)
09【FC】Pi-Kan Sweet Emotion!(岡田ソロ+橋本+後藤+諸塚)
---------------------------
ブリッジタイム:Lovelys!!!!
01【FC】OH YEAH
02【OH】アニバーサリー
---------------------------
本編(ここからDraft Kingがバックバンド)
---------------------------
10【FC】一期一会
11【FC】さぁ来い!ハピネス!
12【FC】希望と青春のヒカリ
13【FC】人生はパーリィー!だぁー!
14【FC】乙女!Be Ambitious!
15【FC】なんじゃこりゃ?!
16【FC】全力バンザーイ!My Glory!
17【FC】true hearts ~ファンタスチック4~ verB
18【FC】愛しさを束ねて
---------------------------
Encore
---------------------------
MC.(感想&ツアーファイナルお祝い&次期ツアー発表)
EN1【FC】永遠ファイヤーボール!
MC.(チェイサー&アフタートーク抽選&橋本感想)
EN2【FC】Good Night Song(橋本ソロ)
 
 
正月のハロコンでヲ友達に「5月にチャオベラのライブがあるんだけど来
ないか?沢山人を集めたい」との申し出があってチケット代も2人1組な
ので半額との事。困ってそうだったので了承しました。って事で今回の参
戦となりました。
 
 
が、しかし、正直チャオベラの曲はハロコンでよく歌われてた「なんじゃ
こりゃ?!」と「全力バンザーイ!My Glory!」くらいしか知らず、コー
ルも全然わかりません。でも予習するモチベーションでもなかったので行
きあたりばったりで挑む事に。
 
 
現場へは開場の1時間前に到着。するとグッズ列がちょうど動き出した所
でした。推しも居ないので私は何も買いませんでした。グッズを買い終わ
るヲ友達を待って待機。するとヲ友達から握手券を1枚くれました。どう
やらライブ後にチェキ会と握手会があるそうで、アルバムを2枚予約(6
千円)するとワイドチェキ、CDを購入すると握手券って事でした。メンバ
ーの名前もロクに知らない自分が何を話して良いのは分かりませんでした
が、ありがたく頂戴させていただきました(^^;
 
 
開場時間までヲタヲタしてるとこの様なものが有志さんより配布されまし
た。


どうやらライブ中のある曲でこれを皆で振って盛り上げるんだそうで、本
来は公式グッズがちゃんとあるんですが、お高いので100均で売ってる
これを配布してるんだそうです。なるほど、こういうの良いですね(^^)
 
 
そして開場。ヲ友達グループの一員として入場。すると、なんと6列目の
ドセンター席となってしまいました(^^;


なんばHatchはステージが高いのでもう十分すぎるほど見える席です。い
つもの様に周りのヲタさん達に「新参ものですがよろしく」と声をかける
と皆さん優しく対応してくれました。たまたま良い人たちだったのか、チ
ャオベラヲタは皆そうなのか分かりませんでしたがかなり好感度アップ!
気持よくライブに望めそうでした。(こういうの大事ですよね)
 
 
ちなみに2階は全席閉鎖。1階のPA席左後部は椅子無しなので暴れたい人
用のスペース。PA席右前部は関係者席になっていたので実質中央通路より
前だけって感じでしたね。
 
 
そうこうしてるうちにオープニングアクトの葉月あすかさんのステージが
始まりました。何故かちゃんとコールが出来るチャオベラヲタ・・・すご
いです(^^;
 
 
そしていよいよ本編。オーバーチェア的な音楽でいきなり盛り上がる会場。
そしてメンバー登場で1曲目。かなりカッコイイです。


衣装はこれ(だと思う)。女性らしい動きのダンスがアイドルっぽさを払
拭してくれます。ステージの後方にはドラム、ベース、ギターがセッティ
ングされていますが、メンバー登場は後半から。前半はカラオケによるス
テージになります。
 
 
セットはナシ。照明は基本的な照明に小さなバリーライトがズラっとステ
ージの端から端まで床に並べられており、それが5ブロックに分かれて上
下に動くというもの。なかなか立体感のあるステージに見えて凄かったで
す。
 
 
さて、ステージはどうか?と言うと正直初心者にはちょっと辛いというの
が感想。コールもいろいろあって、皆で合わせる振りとか動作も沢山ある
のでちょっと置いとかれちゃう感じなんですよね。でも多分これ覚えちゃ
うと滅茶苦茶楽しいのかもしれません。
 
 
ハロ系のライブだと初心者でも大概の曲はパターンが同じなのでコールは
ついていけちゃうんですが、チャオベラはなかなか敷居が高いです。多分
どんどん難しくなっていってるんでしょうね。
 
 
あとメンバーの振りもどの曲もちょっとパターンが同じ感じという印象を
受けました。あれは自分たちで振り付けてるのかな?そんな感じです。
 
 
それからメンバーが頻繁に客席を煽るんですが、はっきり言って何を言っ
てるか全く聞き取れませんでした。これはメンバーの発声が悪いのか、当
日のPAが悪いのか、はたまたライブハウスの特性なのかはわかりませんが
初心者には「何て言えばいいんだ?」ってのが多数。おまいつさん達には
何て事ないんでしょうが、ご新規にはちとノリそこなってしまうんですよ
ね。。。
 
 
実はこの日の歌もそうだったんです。ほんと何て言ってるのかほとんど分
からないんです。特に4人のユニゾンになると全く分からない。これは残
念でしたね・・・
 
 
6曲目からはソロコーナーです。最初の衣装のまま橋本氏が歌。続いて後
藤氏がブリブリのアイドル衣装でソロ。次は諸塚氏が旗持って登場。諸塚
氏のソロなんですが、橋本氏も衣装替えなしで再登場して2人でのステー
ジ。2番では諸塚氏は客席降臨。旗持ってるのでどこに居るかはイッパツ
で分かりました(^o^)
 
 
前半最後は岡田氏のソロ。なんですが、残りのメンバー3人も一緒のステ
ージなのでもはやソロなのかどうかもわかりませんでした(^o^)
 
 
これで前半終了。ブリッジタイムという事でLovelys!!!!のステージです。
本来4人グループなんですが、1人休業中の為に3人でのステージ。さす
がにヲタさんも慣れているのかかなり盛り上がってました。
 
 
そして後半戦。まずはDraft Kingの3人が登場してチャオベラメンバーが
登場。Draft Kingって4人組のバンドなんですが、今回はバックバンドと
言う事でボーカリストは出演無しでした。
 
 
まぁそりゃね?否が応にも盛り上がりますって(^o^) 3ピースバンドな
のでキーボードはカラオケでした。しかしこれはもうPAの責任なんです
が、前半よりも増して歌が何言ってるか分からない。バランス最悪でし
た。
 
 
いや、そもそもがこういう形式のライブでそんな事拘る私が悪いのかも
しれませんが、まぁ私のレポですので正直な感想です。


後半戦の衣装はこんな感じ。(一緒に写ってる写真がなかったので)
 
 
12曲目の「希望と青春のヒカリ」では上で紹介してピカピカグッズを
使って会場中キラキラ。これはかなり綺麗でした(^-^)
 
 
セットリストをご覧になってお分かりのようになんと後半戦はMCコーナ
ー無しのぶっ続けでした。これはしんどい!!最後の「愛しさを束ねて」
のイントロに乗せてちょこっと感想があったくらいです。メンバーもヲタ
もすごい・・・
 
 
そしてアンコール。コールは「アンコール」でした。ここは普通なのね?
(^^;
 
 
ここでサプライズでDraft Kingのメンバーがケーキを持って登場して皆で
お祝い。衣装はTシャツになってました。


 
 
そしてアンコールは「永遠ファイヤーボール!」タオル曲です。もちろん
チャオベラのグッズのタオルなんて持ってないのでJuice=Juiceの金澤氏
の赤タオルを振り回しました(ちなみに今回のライブはすべて赤色で応援
してました)。
 
 
そしてこれで終わり!と思い気や何故かステージ上ではメンバーによる抽
選が行われて橋本氏が当たりを引いて他の3人は退場。そこから数分にわ
たって1人MC。そして最後は1人で歌うという流れ・・・
 
 
私はライブというのは最後はバーっと盛り上がって終わって欲しい人なの
でこの流れは正直チーン・・・という感じでした。タオル回してあのまま
終わってほしかった・・・これがチャオベラのライブの流れみたいです。
最後は全員出てきて終わってほしくないですか?(^^;
 
 
最後の橋本氏のソロのGood Night Songはバンドじゃなくてカラオケでし
た。
 
 
そんなこんなでライブは終了。椅子があったのですが結局給水の時以外は
立ったままでした。でも始まるまで座れるというのはほんとありがたい!
 
 
全体的な感想は橋本氏は歌が上手い!初心者にはちょっと敷居が高い。煽
りや歌が何言ってるのか分からなかったというところでしょうか?
 
 
楽しいライブには間違いありません。ちゃんと予習していけばもっと楽し
めたと思います。もし次回、同じ様に椅子があってチケットがお安く手に
入って、大阪でライブがあれば行ってみたいと思います。
 
 
ライブ終了後ステージでワイドチェキ会です。客席に晒されての撮影とな
りますが、メンバーもヲタも慣れてるのかすごいスピードで撮影が行われ
ていきました。
 
 
それが終わって握手会。握手会は会場下手後方の出口前で橋本→後藤→諸
塚→岡田の順。まずは遠方の人(かなり遅い時間になってたので)から握
手してその後は普通に握手。ループもOKです。
 
 
私は話す事もなかったので橋本氏には赤を振っていた事をアピール。あと
の3人には自分の前で握手をしているおまいつさん達を指さして「あの人
達に連れてこられました」と。4人で30秒でした。Juice=Juiceの高速
握手に慣れてしまってる自分にはちょっと時間持て余してしまいました…
 
 
ホールを出るとLovelys!!!!が物販。下では葉月さんが物販をしてました。
最後は葉月さんがお見送りしてくれて会場を出ました(^-^)
 
 
そんなこんなでライブ終了。(ライブは2時間25分)誘っていただいた
ヲタさん、ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
 
 
おわり

いいね!(14)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


ヲタの朝は早い。
 
 
今回参戦したのはDIMENSIONDIMENSION Live Dimensional-2016
~ゴールデン ウィークスペシャル~
というライブです。




 
 
データ

名称:Live Dimensional-2016~ゴールデンウィークスペシャル~(1st.Stage)
日時:2016年5月3日(火) 16:30
会場:ビルボードライブ大阪
費用:710円(ドリンク代)、※招待なのでチケット代は無料
席番:45番
公演時間:1時間11分
出演:増崎孝司(g)
   小野塚 晃(key)
   勝田一樹(as)
   ------------------
   則竹裕之(d)
   須藤満(b)
 
 
セットリスト

1.(不明)
2.(不明)
MC.(挨拶&メンバー紹介)
3.Voice Of The Star
4.Somber Corners
MC.(次回作アルバムの話&勝田氏ソロアルバムの話)  
5.Message From You
6.Seven Movements
MC.(須藤氏へのいじり)
7.Slash
8.Brightness Of The Morning Sun
MC.(挨拶)
※アンコールナシ
 
 
DIMENSIONというのはオッサン3人組(ギター、アルトサックス、キー
ボード)のフュージョンバンドです。正直知りませんでした。
 
 
友人から「タダのチケットが手に入ったけど行かないか?」と誘いを受け
ての参戦。高校から大学にかけて丁度T-SQUAREやカシオペアと言ったフ
ュージョンバンドが大流行でライブとかにも行ってたんですが、いつの間
にやらブームも去って私もそれっきり・・・って事でかなり久しぶりのフ
ュージョンバンドのライブです。
 
 
会場となるビルボードライブ大阪は前回佐野元春のライブで行った事があ
ったので迷わず現着。こういう所でのライブは1日2ステージあるのです
が両方見て1つって感じなので本来両方見るべきなのですが、いかんせん
今回はタダ券なのでそうも行かず・・・1st.ステージのみの参戦となりま
した。
 
 
会場に着くとまず受付。そして番号順に並ばされます。多分40番までが
指定席を購入した人。そこから招待席(タダ券)の人。そして最後がフリ
ー席の人って感じだったと思います。
 
 
私たちは3人組。入場は45番でした。会場に入ると係のお姉さんが席を
案内してくれるのですが、指定席で満員にはならなかったのかステージ
前の席には空席がかなりありました。(下図黒いテーブル)


(写真はライブ終了後のもの。入場時はもうちょっと少なかったです)
 
 
「相席でもよろしいですか?」と聞かれたので構わない事を伝えるとなん
と最前席中央のテーブルに案内されました。そこには女性が一人で座って
いたのですが、どういうライブのノリか分からないし、こういう所に1人
で座ってる女性は「濃いファン」の可能性があるので遠慮して、3列目の
下手側の席にしました。


(席から撮影)
 
 
ライブハウスですからドリンク注文。お金がないので料理は注文しません
でした。30分くらい待ってメンバー登場。いよいよライブ開始です。
 
 
立つ人は居らず皆着席しての観賞です。フロントにメンバー3人。後列に
ドラムとベースの計5人でのステージ。皆見事にオッサンです(^o^)
 
 
結構ノリの良い曲で始まったのですが、手拍子してる人は少なくちょっと
驚きました。これじゃメンバーが可愛そうでしょう・・・って事で私たち
は頑張って大きな手拍子で応援。そのせいかメンバーもちょいちょいこち
らを見てくれました(^o^)
 
 
2曲終わったところで挨拶とメンバー紹介。そこでサポートメンバーの2
人が元T-SQUARE の須藤さんと則竹さんだった事が判明。二人とも随分
を頭が寂しくなって別人の様だったので気づきませんでした(^^; そして
その時に2人を「商売敵」と言いながらTRUTHの前奏をちょこっと弾いて
くれるなど茶目っ気のあるキーボードの小野氏でした。
 
 
曲は比較的ポップな曲が多く初めてでもかなり聴きやすいライブでした。
キャリアも十分なので各々のスキルはすごく高く大満足。
 
 
結局最後まで立つお客さんは居らず大人のライブという感じでした。女性
客が多かったのも原因かな?T-SQUARE の音楽が好きな人ならば容易く
受け入れられるものだったと思います。アンコールもありませんでした。
公演時間は1時間11分でした。
 
 
1人だったら2nd.ステージも追加で見たかった所ですが連れも居たので1
st.ステージのみで退散。また次タダ券が入手できれば参戦したいと思いま
す。
 
 
※セットリストはかなり一生懸命探したのですがタイトルが分からない曲
が2曲出来てしまいました・・・残念。
 
 
 
 
おわり

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。