只一筋に征く 08182

テーマ:
陸軍特別攻撃隊の真実 只一筋に征く―愛するものを護るため、大空に飛び立った若者たち

特攻隊の成り立ちや、特攻隊が編隊される前後の戦況、


敵艦への突入の方法、三角兵舎での様子、家族へ送った


最期の手紙や数々の遺書等を、多くの写真を使って1冊


にまとめた内容。


特に17歳の少年飛行兵で編隊された第七十二振武隊


(別名:ほがらか隊)が、出撃2時間前に撮影された


写真を見ると、国を守る使命を追った人間の高潔さ


と高貴さを感じざるおえない。



人生バランスだ!


出撃命令が下り、2時間後に必死(必ず死ぬ)


ということが分かっていながら、なぜこれほどの


笑顔が出来るのだろうか。


飛行気乗りという当時のエリートの自覚がノブレスオブリージュ


の精神を掻き立てたのだろうか。


国を守る礎になることを決意した人間の偉大さを


改めて思い知った気がする。



AD