2006-03-04 22:54:19

『恋の煙』 チャットモンチー

テーマ:音楽レビュー(2005年発売)

③。いやぁー爆弾ですなこりゃ。


恋の煙
恋の煙
posted with amazlet on 06.03.04
チャットモンチー 福岡晃子 高橋久美子 橋本絵莉子
KRE (2006/03/01)



という事で、チャットモンチーの1stシングル『恋の煙』(3月1日発売)。


昨年11月に、アルバム『chatmonchy has come』でメジャーデビューを果たした3ピースガールズバンド。

今回それを受けて、満を持しての1stシングルリリースとなりました。

橋本絵莉子の幼く自棄っぱちなボーカルが、

曲に広げられた、酸っぱく出っ張っている歌詞が、

そして鈍く深く響き渡る、オルタナティブロックサウンドの、そのすべてが一つになり、何かとてつもなく大きなものをひしひしと感じずにはいれなくなります


何が待っているか分からないお化け屋敷に、怯えながらも一人きりで立ち向かった・・・そんな幼稚じみたちっぽけな恐怖と闘志を抱えていた幼少の頃に戻ったような気分に陥らせてくれる、常に”新しい”感覚をくれる、常に”未知”なバンドです。


いやぁ、昨年のアルバム時から注目してたんですが、今回も素晴らしい世界をみせてくれています。

前作の流れを吸収して、前作以上に熱いロックチューンに


今回の注目点は、やはり歌詞でしょう。主人公の女の子が一人の男の子に想いを寄せている設定なんですが、この子が恐ろしいほどに強気で健気で危険なんです。


『二人よがりになりたいな 当たりくじだけのくじ引きがしたい』

この1フレーズでやられてしまいましたが、何か。 ぁ


こういう”夢見る女の子”的な内容の楽曲って、歌い手によって全く印象が異なってくるんですけど、今回の場合、Vo.の橋本のまだまだあどけないボイスが本当にジャストフィット。 ナイスですw


今後も一時も目が離せない、チャーミング・バンドです。イチオシ!^-^


★★★★★★★★★★



チャットモンチー 公式ページ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-27 15:08:33

4週目『Shake It Up』 倖田來未

テーマ:音楽レビュー(2005年発売)

Shake It Up (5万枚限定生産盤)


はい、4週目でございます『Shake It Up』(12月28日発売)。


ここまで来るとダレてくるかなぁ?と1週目発売前から思っていましたが、意外とそうでもなく、いい流れなんではないでしょうか。(今のところ)

『おいおいーーおー』から始まるサビが非常にキャッチー、前作とはまた違った暖なダンサブルなノリに。
かといって、インパクトの方は、前3作と比べると、どうしても薄く、物足りなく感じてしまいます。(結構単調です。)


これもちと初期っぽいサウンドですよね。シングルだとちょと『m・a・z・e』っぽいかな?
・・・全然違いますかそうですか^-^;;


★★★★★★★☆☆☆


次回は、完全アルバム向け楽曲だけど、個人的に結構お気に入りの5週目『Lies』をレビュー!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-20 20:42:27

3週目『D.D>D feat.SOULHEAD』 倖田來未

テーマ:音楽レビュー(2005年発売)

D.D.D.feat.SOULHEAD (5万枚限定生産盤)


3週目は『D.D.D feat.SOULHEAD』(12月21日発売)です。


とりあえず、大本命キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じw
まず、feat.SOULHEADに過敏に反応。どんなものになるんやろう、とか漠然と色々と妄想を繰り広げておりましたが、遂に聴く機会が・・・。


こりゃヤバイわ。


最近の倖田來未の曲は、確かにピンとくるものが比較的多いんですが、なんというか、もう一つ上の段階での”ピン!”がないんですよね。
だから結構消化不良で終わってしまう事が多かったんですが、やっとの事でそれにも終止符が打てそうですw


初期楽曲を思わせるヘビーでダンサブルなノリ。そしてそこにSOULHEADの見事なハーモニーやラップフロウが合わさり、アッパーといえども味わい深いものになっています。(SOULHEADが作詞作曲を担当)これで一気に刺激され、今は初期楽曲ばかりを聴いてますね。

なんか肝心のセクシーな要素では正直あまり刺激されていない俺が、まさかこういう形で心擽られてしまうとは、不覚ですた。(;´∀`)


SOULHEADはちょくちょくほかのアーティストにプロデュースしてるのは見かけますが、feat.として参加したのは冨田ラボとやったのとこれだけかな?もし誰かほかのコラボ作品知ってらっしゃる方いましたらご報告お願いします(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ まあSOULHEADはこれまであまり深く聴かんかったし、これを機にじっくり聴いてみてもいいかなぁと思いますたとさ ぇ

ジャケも何気かっこいいしw


★★★★★★★★★★

次回は4枚目『Shake It Up』をレビュー!



倖田來未 公式ページ(試聴ページ)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-20 15:58:27

2週目『Birthday Eve』 倖田來未

テーマ:音楽レビュー(2005年発売)

Birthday Eve (5万枚限定生産盤)


はい、続いて2週目は『Birthday Eve』(12月14日)。

前作『you』とは一変、可愛らしいポップソングに仕上がっております。


タイトルどおり、彼氏の誕生日前日に、ケーキ作りをする女の子の奮闘劇
セクシーなイメージがずば抜けて強い彼女ですが、こういういかにも女の子らしいキャピキャピした感じでも十分みせてくる(見せ+魅せ)ところ辺りが、新しい時代のカリスマになりつつある彼女が支持される理由なのかなぁと思ったりもします。(PVもセクスィ衣装は封印してますw)


でもなぁー歌詞に絵文字は、ねぇ・・・見方によっちゃ可愛げあるけど、一気に陳腐に感じてはしまうかな。彼女の歌詞は説得力あるものは凄いあるから好きなのですが、こういう風な仕上がりなのを見ると、やっぱ”12週”という事が激しく影響しているかなぁと思わなくもないです。

まあ、嫌いではないっすよ^-^


★★★★★★★☆☆☆


次回は3枚目『D.D.D feat.SOULHEAD』をレビュー!



倖田來未 公式ページ(試聴ページ)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-20 14:44:24

1週目『you』 倖田來未

テーマ:音楽レビュー(2005年発売)

you


よくこういう事考え付いたなぁとw


今まさにノリにのっている倖田來未が前代未聞の12週連続でシングルを発売!という事で、ここでは、彼女が週替わりに出す12枚のシングルをとことんのようでサクッと追っていきたいと思います。

えっと、今日までに既に12枚中3枚のシングルがドロップされてるわけですが、とりあえず、1から書いていきたいと思います^-^


まず1週目。タイトルは『you』(12月7日発売)。

恋人との切ない距離を唄うスロー
その情景は、PVを見るとよく伝わってくると思います。(PVには塚本高史が出演)


これ結構好きですねw 当の本人も、『1週目に1番好きな曲を持ってきた』らしいです。凄くシンプルなサウンド・メロディラインではあるけど、それが返って余計な事を頭の中に入れることなくしんみり出来るいい要素になってます。まあ俺の場合、『どっかで聴いたことあるような感じ・・・』という念がついて離れなかったわけですが^-^;
ジャケットからは、寒・悲・儚っていうような曲の世界観がそのまま反映されてるように思いましたが、考えすぎかww


★★★★★★★★☆☆

次回は、2週目『Birthday Eve』をレビュー^-^



倖田來未 公式ページ(試聴できます)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。