1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-04-30 18:18:33

#05 『数字が、遊びとして使用されている曲タイトル』特集

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事



さてさて二日目となる『タイトルに数字が使用されている曲』特集は、
『数字が、遊びとして使用されている曲タイトル』を徹底特集です!

尚、タイトル表記のカッコ内には、数字の替わりに本来使われるであろう単語や文字です。



タイトル BREAK IN 2 THE NITE (TO)
アーティスト move
まずはこの曲。move5枚目となるシングル。
『頭文字D』のOPだったこの曲は、デジタルサウンド全開に、女性のひ弱な部分を象った歌詞というある種のギャップがおもしろい曲。
是非、夜に聴いていただきたいですね。きっと普段とは違った夜を満喫出来る事でしょう。

タイトル Crazy 4 U (FOR)
アーティスト 倖田來未
倖田來未2004年第一弾シングル。
激しい恋に落ちていく主人公を歌ったこの曲、この辺から倖田來未のエロエロぶりがだいぶあからさまになってきます。結果2004年は、良くも悪くも、倖田來未の方向転換の年となりました。

タイトル LOVE 4 REAL (FOR)
アーティスト SAKURA
SAKURAの2003年一発目となったシングル。関西弁で一途な愛を綴った歌詞が印象的で、当時ラジオを中心に話題になりましたね。
まあ言ってしまえば、女版『Lifetime Respect』(BY 三木道三)といった感じなのですが、テンポよく進んでいく展開といい、ポワ~ンとしたSAKURAの声といい、個性はバリバリある曲です。 ぇ

タイトル Get Ready -Nite 2 Remember- feat.Sowelu & BIG-O (TO)
アーティスト JHETT a.k.a. YAKKO for AQUARIUS
はぁ・・・もうこの長々しいタイトルは記事書く側からすると、いちいちコピペしないといけないから大変なわけでw AQUARIUSのYAKKOによるR&Bプロジェクト・JHETTの第一弾シングルとなったこの曲。
80年代の有名なクラブナンバーのカヴァーらしいですが、なんせ原曲聴いた事ない(;´ロ`) でもSoweluのウィスパーボイスがいつもどおり心地よくて、BIG-Oのパンチの効いたフロウにもビビッと痺れて、それぞれの個性が上手くブレンドされていい感じです。

タイトル THANK YOU 4 EVERYDAY EVERYBODY (FOR)
アーティスト 鈴木あみ
鈴木あみ2000年2発目のシングル。
春らしいポップ感が、聴き手の心をくすぐります。
鈴木あみの中では、個人的に好きな一曲なのですが、キーが高く、鈴木が凄い苦しそう・・・。 ぁ
サビは可愛そうで聴いてられなかった時がありましたねぇ。

タイトル Welcome 2 Da Party feat.HI-D,AI (TO)
アーティスト DJ WATARAI
NO IMAGE CLUB・HARLEMのレーベル『HARLEM』から発売された『HARLEM ver.3.0』に収録されたナンバー。HI-D・AI・そしてDJ WATARAIの最強トリオが織り成すは、ジャングルに一人で入るかのようなスリル満点のパーティーチューン。当然、3人のタッグ力は脱帽もの。聴き手を間違いなく『Party』へいざなってくれるでしょう。

タイトル Just 4 your Luv (FOR)
アーティスト 長瀬実夕
ZONEのメインヴォーカルを勤めていたMIYUこと長瀬実夕のソロデビューシングル。ZONEの時のようなバンド・サウンドではなく、ブラック・テイストを織り交ぜた非常にアダルトなナンバー。無理してないかなぁと思いましたが、意外に合っていて、歌いこなしています。

タイトル HATTORI3 (参上)
アーティスト ハットリくん
このテーマのトリを飾るのは、去年香取慎吾主演で映画化された『NIN×NIN』の主題歌となった曲。アニメ版のハットリくんのテーマソングを、現代風にアレンジ。ラップテイストに仕上がっています。ちなみにこの曲のタイトルは、3回かける=3乗=参上という、とーっても上手いようで寒いようなシャレが盛り込まれているんですね。


という事で、お送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?
月曜は、
『数字が、何かを数えるものとして使用されて曲タイトル』を特集!お楽しみに!
それでは!


AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-04-29 18:22:56

#04 『数字が、年・月・日・時間として使用されている曲タイトル』特集

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事



てさて今回の特集は、特別企画と致しまして、『タイトルに数字が使用されている曲特集』を、
計4回に分けてお送りします!
第一回となる今回は、『数字が、年・月・日・時間として使用されている曲タイトル』を徹底特集です!



タイトル LOVE2000
アーティスト hitomi
まずはこの曲。2000年6月にリリースされ、スマッシュ・ヒットとなったhitomiのシングル。
可愛らしいポップなサウンドと、hitomiが書いた等身大の歌詞が、女性を中心にたくさんの支持を得ました。2000年のシドニーオリンピックで、マラソンの高橋尚子選手が気分を上げるために聴いていた曲としても話題になりました。

タイトル LOVE2000
アーティスト 安室奈美恵
安室奈美恵の2000年元旦に発売されたシングル。
同じタイトルでも、こちらはだいぶダークな世界観。
今思うとここら辺から小室離れが徐々に始まってたんですよねぇ。海外のプロデューサーなどとも一緒に仕事をやり始めて、今の安室の音となっているものの、基礎となる部分がこの辺で作り上げられたんではないでしょうか。

タイトル Siva1999 feat.ZEEBRA
アーティスト Sugar Soul
Sugar Soulの1999年の終わりに発売されたシングル。
このシングルは、当時マイブームだったレンタルCD屋で中古で買いましたねぇ。w  Sugar Soulといえば、Dragon Ashをフィーチャリングして大ヒットとなった『Garden』が印象強いですが、このシングルは、その次となったシングルなんです。この方、ほんと美しく、そしてかなり艶っぽい声されてますよね。 ZEEBRAとの息も合った、大人のパーティ・チューンです。

タイトル ZEUS2000 feat.Sugar Soull
アーティスト ZEEBRA
そして、Siva1999をご紹介したからには、こちらもしとかなきゃなりませんw  こちらは上とは反対で、ZEEBRAのシングルに、Sugar Soulがフィーチャリングアーティストで参加。HIP HOP/R&B界ではよく見られるお互いの曲にフィーチャリングアーティストとして参加するというケース。最近では、KICK THE CAN CREWのKREVAとRHYMESTERのMymmy-Dがやりましたね。
2000年<ミレニアム>の幕開けから飛ばしまくるZEEBRA兄さんはカッケエっす!

タイトル 1986年のマリリン
アーティスト 本田美奈子
当時、アイドルとして活躍していた本田美奈子のシングル。
って、もちろん俺は生まれていません。 ぁ
この人の歌っているのは、小5か小6くらいに某番組で見たんですけど、凄いですよね、この人。高音が伸びる伸びる。ほんとに上手かったです。幼かった時の記憶ですが、今でも鮮明に頭に焼き付いてますね。

タイトル 1999
アーティスト SIAM SHADE
すでに解散してしまったバンド・SIAM SHADEのタイトルどおり1999年に発売されたシングル。
これもレンタルCD屋で(略 ( ̄ー ̄)ニヤリ 実にパンキッシュな仕上がりに。彼ら特有のユニークな表現の仕方で展開していく歌詞は、面白いんだけど、実にまっすぐに心に響きます。それが彼らの素晴らしい所ですね。

タイトル 恋愛レボリューション21
アーティスト モーニング娘。
まさに出す曲出す曲大ヒットだった全盛期のモーニング娘。が放ったシングル。この頃は10人編成で、安倍・後藤の2TOPや、加護・辻の二人なども在籍していて、ほんと怖いものなしの”最強娘。”でしたね。
今は、名前全員言えないよ? ぇ
振り付けも散々話題になった遊び心満載のパーティーチューン。

タイトル 12月のLove Songl
アーティスト Gackt
今や、Gacktの代表曲となっているこのシングル。2001年の初盤発売以来、毎年のように、言語を変えて再発されています。
まあ、いい加減やり過ぎだとは思うけど。 ぁ
12月という雰囲気がムンムン漂うスローナンバー。クリスマスギフトに、再発されたのも含めて、『12月パック』として、大切な人に贈ってみたらいかかがでしょうか? ぁ

タイトル 39
アーティスト レミオロメン
3人組バンド・レミオロメンの2004年発売のシングル。
このシングルで一気に知名度をあげる事になりました。メンバーの友人のために作った曲らしいのですが、ヴォーカルのどこか切なさを含んだ声質といい、メロディーラインといい、すべてにおいて涙を誘います。結婚式をテーマにしたPVもご一緒にどうぞ。

タイトル July 1st
アーティスト 浜崎あゆみ
説明不要の女王・浜崎あゆみの3曲A面シングルの2曲目。
July 1st・すなわち7月1日は、浜崎の友達の誕生日らしく、その前日の夜から、日をまたいで、みんなでドンチャン騒ぎをするのが年行事と化しているらしく、その事を歌った曲だそう。『明日晴れたらあの海へ行こう~』という突き抜けるようなサビのフレーズだけでも、元気が湧いてきますね。

タイトル HANABI~8月の日~
アーティスト 未来-MIKU-
オススメ曲です。2002年にデビューした彼女の2003年8月発売のシングル。
ティーンを中心に絶大な支持を得ていたドラマ『キッズ・ウォー5~ざけんなよ~』の主題歌で、それに影響受けてCD購入しましたw
若者の、脆く傷つきやすい心と、それでも溌剌と前を向いて歩いていく主人公がとても目に浮かびます。今、何かで悩んでいる方は、この曲を聴いてみてはいかがでしょうか。

タイトル MajiでKoiする5秒前
アーティスト 広末涼子
当時のアイドルの象徴だった広末涼子の歌手デビューシングル。
竹内まりやが楽曲提供をしたこの曲は、当時のリアリティがそのまま曲に反映されていて、恋をした時のときめきや、他の人に対するライバル感など、10代がギュッと詰まった曲です。

タイトル 夏の日の1993
アーティスト class
90年代初期に活躍を見せたclassの大ヒットシングル。
これは名曲ですよね。男臭さがありながらも、すごい涼しげなサウンド、そして一目惚れという淡い恋心を綴った歌詞は、今尚支持されていますよね。
今回紹介した数字が年として使用されているタイトルの中では珍しく、曲の中に『1993』と思いっきり出てきているのがまたよくてww

タイトル AM11:00
アーティスト HY
この特集のトリを飾るのは、HYの大ヒットアルバムからのナンバー。彼らはアルバムしかリリースしないので、アルバムからの名曲が非常に多いわけですね。ストレートな歌詞と、沖縄出身の彼らならではの心地よいサウンドは、非常に心に入ってきやすいです。それが共感へと繋がって、今、若者を中心に絶大な支持を得ているわけですよねぇ。



という事で、お送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?
明日は、
『数字が、遊びとして使用されている曲』を特集!お楽しみに!
それでは!


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-04-29 02:57:41

超先取りCDリリース情報(5/11~8/3)

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事

*タイトル・期間内リリース情報は、順次更新。(最後に更新されたものは、太く表示。)

5/11
大塚愛:シャボン玉/SMILY *両曲ライオンタイアップあり
コブクロ:ここにしか咲かない花 *ドラマ『瑠璃の島』主題歌
エイジアエンジニア:Deluxe Encounter*タイアップあり

5/18
L'Arc-en-Ciel:抒情詩 *スーパーテレビエンディングテーマ
Janne Da Arc:ダイヤモンドヴァージン 
SHAKA LABBITS:between YOU and ME
槇原敬之:明けない夜が来ることはない
GARNET CROW:君の思い描いた夢 集メルHEAVEN *アニメ『メルヘヴン』OP
Crystal Kay:恋におちたら *ドラマ『恋におちたら~僕の成功の秘密~』主題歌
柴田淳:幻/おかえりなさい。 *ドラマ『危険な関係』主題歌/ドラマ『おみやさん』主題歌(シングルカット)
LITTLE:はつ恋の~What's Going On~ feat.トータス松本

shela:Dear my friends/Fly away(sunny-side up) *一曲目・・・ドラマ『曲がり角の彼女』主題歌

5/25
Gackt:Metamorphoze *機動戦士Zガンダム~星を継ぐ者~ テーマソング
鈴木亜美:Evenful
平原綾香:Eternally *映画タイアップ
小田和正:たしかなこと *明治安田生命企業CMソング
Backstreet Boys:Incomplete *アルバムからの先行シングル
ORANGE RANGE:ラヴ・パレード *映画『電車男』主題歌

SINGER SONGER:初花凛々*Coccoとくるりメンバーとのスペシャルユニット

YOSHIKA:Call Me

ガガガSP:つなひき帝国/全国無責任時代

MOOMIN:夏キラキラ

Mai Hoshimura:EVERY *ドラマ『離婚弁護士~ハンサム・ウーマン』主題歌(6/1より変更)

6/1
Dragon Ash:crush the window
松任谷由実:ついてゆくわ *ドラマ『夢で逢いましょう』主題歌
TUBE:SKY HIGH
FLOW:タイトル未定
hitomi:Japanese girl *限定盤 ネイルチップ付き
Full Of Harmony:涙の数だけ *角川映画『戦国自衛隊1549』主題歌
ZEEBRA:Street Dreams

倉木麻衣:P.S●MY SUNSHINE (●の箇所にはハートマークが入ります。)*めざましテレビ土曜日主題歌

三浦大知:タイトル未定

北出菜奈:KISS or KISS *ドラマ『anego~アネゴ~』ED


6/8
上戸彩:夢のチカラ *アタックNo.1 ED
BENNIE K:Dreamland *コカ・コーラタイアップ
中島美嘉:ひとり(別バージョン) *ゲームタイアップ(5/25から延期)
RATHER UNIQUE:タイトル未定(DVD付)
ORANGE RANGE:お願い!セニョリータ *MATCH CMソング 今年もか・・・orz
THC!!:夏の夕暮れ

島谷ひとみ:タイトル未定

DA PUMP:タイトル未定

6/15

氣志團:タイトル未定
Mi:タイトル未定

KREVA:イッサイガッサイ

森山直太朗:小さな恋の夕間暮れ


6/22

倖田來未:Butterfly(DVD付) *ドラマ『コスメの魔法2』主題歌

Hello!Projectシャッフルユニット:タイトル未定

スキマスイッチ:雨待ち風(DVD付)

YUI:Tomorrow's way


6/25

サザンオールスターズ:44枚のシングルCD再発


6/29

Mr.Chilren:四次元 Four Dimensions *『未来』(ポカリスエットCMソング) 『and I love you』(カップヌードルCMソング) 『ランニングハイ』(映画「フライ、ダディ、フライ」主題歌) 『ヨーイドン』(フジテレビキッズ教育番組テーマソング)という超強力タイアップのついた4曲を一枚に収録。

globe:Here I am *アニメ『ブラックジャック』OP


7/6

後藤真希:タイトル未定 *NHKドラマ主題歌

Lead:タイトル未定

MINMI:サマータイム!!


7/13

Dragon Ash:タイトル未定


7/27

Do As Infinity:TAO(DVD付) ゲームソフト『テイルズ オブ レジェンディア』テーマソング


8/3

hiro:clover *アニメ『ブラックジャック』ED

*発売日は、変更になる場合があります。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-04-28 12:46:12

初のトラバステーションと、今後の予定!

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事

ひっさびさの更新となります!


まあ、サボってたつもりはないのですが・・・・サボってたんですよね、すみません。 ぁ



さて、今回は初めて音楽のトラックバックステーーションネタに挑戦したいと思います!




えー、約半年前に、『よし!スカパーを見よう!』という事で、かなりの見切り発車でスカパーチューナーを買いに行ったわけですよ、自腹で。


そんで、アンテナの設置からなにまで全部自分でやって、結果見れましたけど、



ほんといいですよね、専門チャンネルは。 ぁ



特に音楽は、本当に充実した内容でですね、音楽専門チャンネルのどれかを付けていると、ほぼ確実に自分の興味のあるPVや特集をやっていたりして、見ているとまず飽きが来ないですね。


特に見てるのが、PVオンリー放送の、『VMC』。充実した番組もたくさんあり、毎日のようにチェックしています。


このブログでは近々、『音楽専門チャンネルのオススメ番組特集』を予定しております!


この特集で、みなさんの音楽ライフが広がるのを応援したいと思います!!


特集は、来週~再来週を予定!お楽しみに!



尚、今後の予定として、新譜チェック・ランキングチェックを除いた金・土・月・火曜日に、読者登録30人突破&カウント10000突破アニバーサリー企画として、『タイトルに数字が入った曲特集』を、合計4回に渡って、お送りします。


これは、テーマを大きく4つに分け、特集していこうというものです。


テーマは下記のとおりです。


★『数字が、年・月・日・時間として使用されている曲タイトル』(例:●年 ●月 ●分 などなど)


★『数字が、遊び感覚で使用されている曲タイトル』 ( 例:2 YOU 『この場合、2が、英単語の”TO”を表している。』などなど)

★『数字が、何かの数え方として使用されている曲タイトル』(例:●回目 ●個 ●NO.1 などなど)


★『数字が、あくまでも”数字”として使用されている曲タイトル』

(これは、上記3つのテーマに該当しないものが大体ここに該当します。) (例:330 100 5 『一部対象外もあります。』)



早速明日・金曜日からスタート!お楽しみに!!


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-04-25 19:49:58

大惨事・・・

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事

今日起きた電車脱線事故ですが、


本当酷く、惨い事故です。



なんせ、自分の住んでる場所の半径10キロ以内で起きてる事故なので、

とても他人事だとは思えないんです。



死者はいまのところ50人、負傷者も325人。


ほんと大事故ですよね。


第一車両第二車両は思いっきり大破してて、


おまけに死者の中に性別不能が一人いることから、


間違いなく、死体グチャグチャかと・・・orz



まあ、今詳しい原因を解明中らしいのですが、

ほんとなんか胸痛いっすわぁ。。。



と、同時に、電車っていうものが凄く怖くなりましたね。交通機関では一番安心るかなーと思っていたのですが(;´ロ`)


皆さんも、くれぐれもご注意を・・・

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-22 20:36:15

Yahoo!チャットに、『音楽、どんどんどんとこい!』が参入! ぇ

テーマ:音丼チャットへの案内


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この度、Yahoo!のボイスチャットに部屋を開設する事となりました!

 

チャットの部屋タイトルは、『音丼●~~~~~~~~~で、
(~~~~の部分には、いつも違う内容が入りますが、『音丼』の箇所は固定です)

邦楽を中心に、POPSから、R&B・HIP HOPまで、幅広く取り扱います!


一体どういう事なのかといいますと、


つまり!


チャットをしながら、音楽を聴こう!というものなのです!



今更ながら、かなり画期的だと思います。 ぇ


リクエストも、可能な限り受け付けさせていただきます!


ただ、参加するには、 

 

Yahoo!のIDが必要となりますので、こちら の方の、Yahoo!JAPAN IDを今すぐ登録!のところで、必要な項目を埋めて、ご登録ください。3分ほどの作業で完了します。


そしてそれが済めば、こちらのページ に行き、お手数ですが、以下の順番を辿ってお進みくださいませ。

エンターテインメント→カテゴリの『音楽』→ユーザールーム→音丼●~~~~~~~~


いつも大体、
午後7時頃~12時頃にいますが、基本的には適当にいます。 ぇ
なので、上記の時間以外でも、お暇なら覗いてみてください。
もし、不在になるようでしたら、事前にこのブログにてお知らせ致します。


えー23日・13時50分現在、J-POPのリクエストを全面的に押し出した企画を


現在、『音丼●今日はJ-POPリクエストDAY!』にて開催中です!今日は、多分ずっといると思うので、(ぇ)Yahoo!IDをお持ちの方は、ぜひチェックしてみてください!

皆さんと、音楽の事や世間話など、色々な話を出来るのを、楽しみにしています!


音丼の字を見たらそれが、俺です。 ぇ


それでは、お待ちしております!



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-20 14:20:05

サクッとランキングチェック(4/25付)

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事

さてさて、シングルは、高橋瞳・リュ・シウォン・Leadなどが初登場のこの週。


1位には、高橋瞳のデビューシングルが初登場。ガンダム効果で見事、1位に上り詰めました。この春、高校生なったばかりらしく、平成生まれのアーティストの初登場1位は史上初の快挙だとか。

2位には、韓国のアーティスト、リュ・シウォンの日本デビューシングル『桜』が初登場。これがまったく読めませんでした。
これはじめは『桜』効果かなぁと思っていたのですが、実はCDの初回限定盤に4タイプの差し替え可能なジャケットを封入されており、さらに、リュ本人の直筆サイン入りという超強力な封入特典があったわけです。これで、オバサマが殺到したとみます。 ぇ


3位には、
浜田省吾のニューシングルが初登場。こちらも読めず。
なんせ、リュと浜田に限っては、サクッと新譜チェックで紹介さえしていませんでしたw

4位のさくらも、すこーし勢いが弱まってきたか。

6位には、
Leadのニューシングルが初登場。これは妥当といえば妥当かと。まだまだ人気は続きそうです。
8位には、山崎まさよしのニューシングルが初登場。ゲームのタイアップが付いているので、この位置は少し悪いかもです。
10位には、倖田來未のリカット・シングルが初登場。リカットなので、この結果は立派だと思います。ただ、付属のDVD効果があったとみます。


1 NEW 僕たちの行方 高橋瞳 2005/04/13 SR 60445
2
NEW 桜 リュ・シウォン 2005/04/13 TJC 56257
3
NEW 光と影の季節 浜田省吾 2005/04/13 SER 37057
4 ↓ さくら ケツメイシ 2005/02/16 TF 36609
5 ↓ New World ラルク アン シエル 2005/04/06 KS 25310
6
NEW あたらしい季節へ Lead 2005/04/13 PC 23961
7 ↓ DO THE MOTION BoA 2005/03/30 AVT 23402
8
NEW メヌエット 山崎まさよし 2005/04/13 UMK 20108
9 ↓ WANT ME,WANT ME 安室奈美恵 2005/04/06 AVT 19394
10
NEW Hot Stuff feat.KM-MARKIT 倖田來未 2005/04/13 RZN 16807
11 ↓ リルラ リルハ 木村カエラ 2005/03/30 C 13736
12 ↓ 五能線 水森かおり 2005/04/06 TJC 12798
13
NEW FEEL BEAT CRUSADERS 2005/04/13 DEF 11076
14 ↓ カラス 湘南乃風 2005/04/06 TF 10667
15
NEW 約束/We Love SEIGAKU-ありがとうを込めて(期間限定生産) 越前リョーマ(皆川純子)/SEIGAKU NINE PLAYERS 2005/04/13 NIC 10295
16 → ツバサ アンダーグラフ 2004/09/22 FL 8198
17 ↓ Delightful 鈴木亜美 2005/03/24 AVT 7190
18 ↑ トンガリキッズⅠ(B-DASH(Ver.HANAGOE)/MEGANE(Ver.HANAGOE)) トンガリキッズ 2005/03/16 TJC 7080
19 ↓ サクラ咲ケ 嵐 2005/03/23 JST 6728
20 ↓ over... K 2005/03/02 SR 6187



アルバムランキングは、前日解散したZONEのベスト盤が初登場。解散後にしてZONE初の1位を獲得というかなり皮肉な結果に。
といっても、2位の
Def Techとはかなり僅差でした。
5位には、
海外のレゲエソングのコンピレーションアルバムが初登場。このブログでも近々レゲエ特集を予定しています!お楽しみに!

1 NEW E~Complete A side Singles~ ZONE 2005/04/13 SR 98362
2 → Def Tech Def Tech 2005/01/22 ILL 96840
3 ↓ THE CIRCLE B’z 2005/04/06 VMR 80206
4 ↓ MIMI マライア・キャリー 2005/03/30 UMK 29718
5
NEW ダンスホール・ラヴァーズ2 Various Artists 2005/04/13 TO 25587



引用:ORICON STYLE

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-19 03:15:08

おかげさまで!

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事

読者登録が、30人を突破いたしました!

これもひとえに、いつもごひいきにしてくれている皆さんのおかげです。

本当にありがとうございます!

カウントもうすぐ10000に迫る勢いで、本当に嬉しい限りでございます。

その記念といってはなんですが、近々、アニバーサリー的な特集を組みたいと思っております。

近日中に更新する予定です。

それでは!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-04-19 02:42:14

5枚目:Ciara『Goodies』

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事


さてさて、5枚目の名盤紹介は、初の洋楽CDでございます。
超期待の星・
Ciaraの1stアルバム『Goodies』をご紹介です。


アーティスト: Ciara
タイトル: Goodies


1.Goodies featuring Petey Pablo
2.1,2 Step featuring Missy Elliot
3.Thug Style
4.Hotline
5.Oh featuring Ludacris
6.Pick Up The Phone
7.Lookin' At You
8.Ooh Baby
9.Next To You featuring R. Kelly
10.And I
11.Other Chicks
12.The Title
13.Goodies featuring T.I. & Jazze Pha

ジャンル R&B(Crunk&B)
聴きやすさ ★★★★★★★☆☆☆
スルメ度 ★★★★★★★★★☆
こんなアーティストが好きな方に! Nivea・Amerie・Javine・Houston


2004年9月発売。
デビューは、同じく2004年の5月に、Jazze Phaのレーベルからシングル①でデビュー。このアルバムには、その
デビュー曲①や、アルバムリカット第1弾②第2弾⑤も収録。

Ciaraといえばやはり、
Lil Jonによって今流行している音楽のひとつ『Crunk&B』の印象が強いかと思います。

Crunk&Bとは、打ち込みのシンセの音が印象的な、新しいR&Bの形とでもいいましょうか。全体的にシンプルなトラックが多いです。

特に②は、音の数がまあ少ないこと。でもそのシンプルさが逆に新鮮で、
独特のグルーヴ感や、一際耳に残るシンセ音など、新しいノリです。


俺は、①で気になって、②でドツボにハマってしまった感じなのですが(iTunesの再生回数現在76回!)、何回聴いても飽きないんですね。いつ聴いてもフレッシュですし、病み付きになります。

そしてCiaraの声がまた絶品で。
優しく囁くようなウィスパーボイスは、ダンサブルナンバーにでもすっぽりフィットしてしまうんですね。


アルバム全体を見てみると、すべてがCrunk&Bというわけではなく、R&Bやバラードなんかもあってバラエティ豊かです。
前半はCrunk&B中心のノリのいいナンバーが名を連ね、気分をあげるときに最適です。
後半はバラードや本格R&Bで、聴く者を新たな魅力で浸します。

そして、
Missy Elliott・Ludacris・R.Kelly・Petey Pablo・T.Iら、豪華なゲスト陣がアルバムに彩りを添え、しっかり締めてくれてます。まあ出番は、各曲の2コーラス目が終わったあとに少しラップで登場というのがほとんどなのですが。汗

尚、6月22日に①②⑤のPVが収録されたDVDが付いた『Goodies』のスペシャルエディションが発売予定だとか。
PVでは踊るCiaraも体感出来るので、こちらも合わせてチェックです!


このアルバムが気に入った方は、Brooke ValentineのCDも是非どうぞ!
彼女が、Ciaraに続く歌姫だと、今話題になっております。
Lil Jonプロデュースによる先行シングル『Girlfight』は必聴です!

アーティスト: Brooke Valentine
タイトル: Chain Letter


Ciara レコード会社公式サイト(試聴あり)

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2005-04-17 20:27:12

ジャニーズ×ブルース

テーマ:音楽、どんどんどんと来い!過去記事


今、いいなぁと思っている曲がある。

アーティスト: 関ジャニ∞(エイト), マサ, 馬飼野康二, タケシ, 吉岡たく
タイトル: 大阪レイニーブルース


”ジャニーズだから”というのではなく、レトロなサウンドというんでしょうか、

凄い渋いところに惹かれつつあります。

演歌でもない民謡でもない”ブルース”っていうのが絶妙なわけで。


え、老けてないよ?老けてない。


だから、和田アキコの『古い日記』とか『笑って許して』とか凄い好きですね。

あの人の歌のジャンルってR&Bらしいですよね。
大物ぶってるのは感に触るけど、ライブには行ってみたいなぁと思う・・・かな。 ぇ


・・・って言ってたら関ジャニ∞(エイト)と和田アキコがなんと同じレコード会社(テイチク)だった事が判明。

テイチクは、石川さゆり・天童よしみ・海援隊・堺正章・奥山チヨ・・・とかなり渋い面々が所属しているのですが、そう考えると、関ジャニ∞(エイト)の普通のアイドルとは違う『あえて時代遅れなスタイル』は、このレコード会社にピッタリなのかもしれません。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。