どらったら!

自分のためのメモも兼ねて、あたりさわりのない東京都中央区周辺の話題を中心にゆるーく更新していきたいと思います。

本ブログは「個人的に確認したことを記したメモ」です。必ずしも最新情報に基づくものではありませんので、正確性を求める場合にはきちんと確認下さるよう強く推奨します。参考URLなどが助けになると思います。

各テーマは時間の経過とともに状況が変化しておりますので、古いエントリを閲覧の際はご注意ください。


ブログの内容に関連したものについてはコメントを公開することがあります。



 ツイッター:@chuoinfom

 管理者連絡先:chu-o-info@excite.co.jp




★お知らせ★

 ゴールデンウイーク中は更新をお休みします。
(平成28年4月28日)



 
NEW !
テーマ:

江東区新豊洲の「区域4」に建設された豊洲スマートエネルギーセンターの隣接地に計画されるホテルについて、江東区議会の鈴木あやこ議員が最新の議会資料を公表していますので、メモしておきます。

 

 

貴重な資料を公表した鈴木議員に感謝します。

 

 

 

(出典;東京ガス)=再掲

 

 

 このホテルは最近のエントリ「 #790更新① 豊洲SEC隣接区画にホテル330室の複合ビル 普通のホテルではないかも! 」で紹介したものです。

 

(建設通信新聞)=再掲

 

 

▼施設概要

(中の人作成)=鈴木議員公表の資料より作成、医療施設、スポーツ施設の階数は今ひとつはっきりしませんが、こんな感じだと思います。

 

 

地上16階、地下1階(高さ約70m)

6階~16階はホテル(約330室)

5階までの部分に医療施設やスポーツ施設

1階には健康志向の飲食店やトップアスリート向けの物販店が入る計画のようです。

 

 医療施設は整形外科、スポーツ医療、リハビリテーションといった診療科目になるようでやや特殊かもしれません。普通のホテルとはずいぶん違う印象を受けます。

 

 

▼4つのHが開発目標

公開された資料をみると開発目標のキーワードとして4つのHをあげています。

 

①スポーツ支援機能(ハイブリット・アスリート・トレーニングセンター「AT」)~高所トレーニング施設を備えた専門的なスポーツクラブとしてオリンピック後に一般開放

 

②医療機能(ospital)

 スポーツ医療、整形外科、リハビリテーションなどの施設として整備

 

③宿泊・滞在機能(otel)

 観光客、新市場関係者などのためのホテル

 

④おもてなし(ospitality)

 アスリート、医療施設利用者、新市場観光客のため、健康に配慮した飲食店舗整備

 トップアスリートのための物販店舗整備

 

 

 

 

 公表資料の「施設構成図」に基づき、立体モデルを作ってみました。高さ70メートルということで晴海運河側から見るとこんな感じかな。建物の向こう側をゆりかもめが走るイメージです。

 

(中の人作成)

 

 * * * * *

 

 アスリート専用とまでは言いませんが、かなりアスリートの滞在に適した作りのホテルになることは間違いなさそうです。

 

 

 

(参考URL)

 豊洲の開発計画~防災・まちづくり対策特別委員会 (鈴木あやこオフィシャルウェブサイト)

 

 

 

(関連エントリ)

 #790更新① 豊洲SEC隣接区画にホテル330室の複合ビル 普通のホテルではないかも!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。