どらったら!

自分のためのメモも兼ねて、あたりさわりのない東京都中央区周辺の話題を中心にゆるーく更新していきたいと思います。

本ブログは「個人的に確認したことを記したメモ」です。必ずしも最新情報に基づくものではありませんので、正確性を求める場合にはきちんと確認下さるよう強く推奨します。参考URLなどが助けになると思います。

各テーマは時間の経過とともに状況が変化しておりますので、古いエントリを閲覧の際はご注意ください。

ブログの内容に関連したものについてはコメントを公開することがあります。



 ツイッター:@chuoinfom
 管理者連絡先:chu-o-info@excite.co.jp


★お知らせ★


 「どらったら!」は10月中には終了する見通しですが、継続が困難になっていますので早まるかもしれません。
 


NEW !
テーマ:

 平成21年の中央区議会に地下鉄大江戸線の新駅「勝どき五丁目駅」を設置してはどうか、という提案がなされ、中央区側から否定的な見解が示されていましたので、メモしておきます。ここでのやり取りは、先にアップした一連の地下鉄予測のエントリで参考にした部分でもあります。




▼区議会議員の提案

 朝晩の通勤客の増加を初め、でき上がったトウキョウ・タワーズ、そして今後も着々と進むであろう勝どき、豊海方面での再開発を思うとき、勝どき駅の混雑がさらに深刻化することは言を待たないところであります。そんな中で、昨今、頻繁に地域の方々から、ある提案をもらっています。鈴木さん、今でも満タンの勝どき駅が晴海の開発とあわせ考えても、ホームを1本増加してくれることは大変助かることだけれども、大変結構なことだけれども、将来を考えたときに、それでもつわけがないだろう。ぜひとも勝どき駅と築地駅の中間、勝どき五丁目に新しい駅をつくってもらいたい。なるほど、もっともだと私は思っている。

 そこで、こうした声を受けて、提案します。仮称・大江戸線勝どき五丁目駅の新設はいかがでしょうか。

 

 

 


▼中央区の答弁

 また、ちょうど築地市場駅と勝どき駅の間、勝どき五丁目あたりに新駅を設置したらどうかという御提案でございます。

 

 

 

 駅の間隔等を調べてみますと、さほどその間につくっても違和感はないものと思ってございます。そこにつくった場合に、五丁目の駅から勝どき駅までの間、約550メートルぐらいの間隔がございますので、今、最も短いところを見ますと新宿から代々木、580メートルというような駅もございますので、それほど違和感はないのかなと思ってございます。

 

(中の人作成)

 

 

 ただし、これは構造的に、実は築地市場駅からおりて、築地市場の中を通ってきまして、隅田川の下越しをしてございます。隅田川の中を通ってございます。そのときにかなりの、線路方向、縦断の勾配がきつくなってございまして、いわゆる川の底をおりて、川を越えて、ぐっと上がってくるということでございます。そうなると、ホームをつくるには平たんな路線が必要になるんですが、ホームの長さとしては約165メートルぐらいは欲しいというところなんですが、直線距離がどうも65メートルぐらいしかとれそうもないという課題が1点ございます。

 また、線形的にも、新月島川のところからずっと左にカーブして勝どき駅に入ってくるんですが、そのカーブがかなりきつくて、今、半径100メートルぐらいのカーブを切ってございます。やはりホームは直線にこしたことはないんですが、最大限譲歩をしても、半径500メートルぐらいの緩やかなカーブのところにだったらホームがつくれるんだけれどもということでございますので、非常にいいアイデアだと思いますが、縦断上も平面上もちょっときつい状況でございます。

 

 


回答をまとめると

駅間距離の観点からは新駅を作っても違和感はない
②隅田川直下を通過するため勾配がきつい区間にあたり、平坦な区間が65メートルしか確保できない(165メートル必要)。
③カーブ区間の駅設置には半径500メートルぐらいのゆるやかな場合に可能。勝どき5丁目区間は半径100メートルのカーブ

②③から平面上も縦断上も新駅設置はきつい。

・・・
 検討はされたようですが、物理的に配置ができないという結論になったようです。図を作ってみましたが、こんなところ(隅田川直下)に駅を配置するとは思えないので、何か見落とした要素があるのでしょうね。

 

 

 

 

 

 * * * * *

 
この回答には続きがあります。

(中央区)

 しからば、では勝どき五丁目、どうしてくれるんだという御質問かなと思いますが、私どもで東京都に今、要請してございますLRTなりBRTなりを環状2号線に通していただきたいということに考えますと、勝どき駅からずっと新島橋に歩いていったところに、ちょうど環状2号線とぶつかるわけです。


 そこにやはり新駅をつくっていただきたいという構想を持ってございますので、そこでLRTなりBRTなりの駅と勝どき駅、できればそれを地下道でつなぐような形で、将来整備ができたならば、かなり交通混雑等が緩和できるのではないか、そのようなことを今、実はなかなか具体化していないんでございますけれども、そういったことを考えて東京都といろいろと交渉しているというところでございます。

 

 

 * * * * *

 

 

 当時の議論ですでに「地下鉄の駅は作れないので、BRTで補う」という流れが見えてきます。ところで、地下通路の話、どうなったんでしょうね。

 

 


 「勝どき駅とBRTステーション付近を地下道で結ぶ」というのは、ちょっと距離がありすぎますし、地下通路を新月島川の下の相当深いところを通さないといけません。使い勝手の面ではかなり疑問があり、現実的ではなさそうに思います。
 

 

 

(中の人作成)=再掲
 

 

 平成21年以降、この7年ほどは議論したようすはなさそうです。

 

 * * * * *

 

 小池知事の「豊洲市場移転延期」表明で、環状2号線の本格開通に大きな影響が出そうなことはとても残念です。勝どき5,6丁目と豊海町が一番影響を受けそうに思います。

 

 

(関連エントリ)

  #928更新① 環状2号線の本格開通がオリンピックに間に合わないとどうなるか

  #937更新① 環状2号・築地市場区間「地上化」の可能性 日経新聞報道、実現するとえらいことに

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。