2008-06-08 01:47:30

ごくせん・第8話

テーマ:ブログ
《強くなれ!!新しい命の誕生》

久美子(仲間由紀恵)の教え子・熊の妻・亜美の出産が迫る

熊の親バカぶりに目を細目ながら、久美子をはじめ大和(高木雄也)たちも元気な子供が生まれてくるのを楽しみにしていた

亜美は夏目(小泉孝太郎)の病院で出産することになった

そんな中、神谷(三浦翔平)は、合コンで知り合った遥香からメールが入りデートすることになり大喜び

しかしデートの最中、因縁の荒高のリーダー・国村にバカにされた神谷は国村に飛び掛かり殴り合いを始めてしまう

だが、喧嘩の弱い神谷は一方的にやられ、おまけに警察に補導され遥香もその場所から逃げてしまう

神谷が国村と暴れたことが学校にも知られてしまう

神谷の母親・美沙子(宮崎美子)が学校に呼び出された、美沙子は校長の猿渡(生瀬勝久)に頭を下げて、その場を穏便に収めた

神谷はペコペコする美沙子に納得出来ず

「誰も、謝ってくれとは頼んでない」と美沙子に強がりを言ってしまう

その姿をを見た久美子は神谷に、どう対処して良いか分からなかった

その神谷が、店先で通行人に言い掛かりをつけられている亜美を目撃、神谷も加わり口論になる

すると店内から熊が出てきて通行人に頭を下げて、その場を収めた、神谷はいくじの無い熊に暴言を吐いて姿を消してしまう

苛立つ神谷は街ですれ違った荒高の因縁をつけてしまう

喧嘩の弱い神谷は逆に荒高の生徒に返り討ちにあってしまう

神谷は久美子に「熊井さんのように弱い人間にはなりたくない」と暴言ん吐いた

久美子は思わず神谷を殴ってしまう

「熊はお腹に赤ちゃんを抱えている亜美を守るために、あえて頭を下げたのだ」と神谷に話す

そんな中、亜美が産気ずいたと連絡が入る

3D組の生徒たちは熊と一緒に出産に立ち合うことに

亜美は元気な女の子を出産した

3Dの生徒たちは自分の両親も自分を生むために苦しんでいたことに気が付く

母親の美沙子に暴言を吐いた神谷も、自分のために頭を下げている母親に感謝の気持ちが芽生え始めた

親は愛する自分の子供のためになら、何でも出来るものだった。


Thank(y^o^u)★★★☆☆

doramalifeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。