1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年08月31日(水) 01時35分26秒

スズムシが教えてくれたディベート①

テーマ:松本式ディベート論


スズムシが教えてくれたディベートの心。



究論。



鉄人になろうとしたら、 鉄人に近づくことだ。

達人になろうとしたら、達人に近づくことだ。



一流を目指すなら、一流に近づくことだ。


私は日本一の同時通訳者の故西山千(師匠)に近づいた。――過去の自分を捨てて。



忍者の極意は、敵 に近づくことだ。


斬れる英語を研くには、ネイティブに近づくことだ。


              ―――ナニワ英語道の極意



人はトップの座を得たときに、




堕ちる。


                     松本 道弘 問題発言ブログ 「ドラゴン松の遠吠え」

神も人間の美に魅せられる。




天使はそれに嫉妬する。




そして堕天使となる。




妬む。復讐を誓う。




そして悪魔にシェイプシフトする。




これが 神に抵抗する悪魔の正体。




天使は、人間の気持がよくわかる。





人間の力を試す。

松本 道弘 問題発言ブログ 「ドラゴン松の遠吠え」


悪魔がsatan とすれば、

天使はdevilishly cute なのだ。



そしてdevil demon(いずれも D語)は


まだ可愛い。



S語のsatan は、恐ろしくて身震いする。



英語の「道」には、そんな区別はない。



一人ひとりの中に、神も悪魔も天使もいる。



その方がいいのだ。




心の鏡のチリともいえる「悪」(魔)がいるから、「善」(神)があるのだ。



そのことを教えてくれたのが、眼前にいるスズムシ君たちだ。



私のミューズでもある、心の師でもある。



彼らは、音楽は「緊張」と「衝突」から生まれることを 教えてくれた。



両翅を弦楽器のようにこすりあわせて、音楽をるのだ。



翅が拡声器となり、オーケストラ音楽を奏でてくれる。



生活態度は、キュウリとナス――きわめてspartan (清貧)である。




スズムシ楽団と旅 に出る。



喫茶店でスズムシの音楽をバックにTIMEを読んでいる。



「あのう、ちょっとボリュームを下げてもらえませんか」と若い店員が話しかける。



「これ、スズムシなんですが」。



虫カゴ からカバーを取る私。



「ああ、本物ですか、しかたないですね」



部屋で、スズムシたちと独りのときが多い。Home alone by ourselves.



私もキュウリをかじろ。


――痛風を再発させるないように気を 配らないと。


松本 道弘 問題発言ブログ 「ドラゴン松の遠吠え」

これを肴に日本酒をチビリチビリ飲む。





沈黙の対話が続く。


(40分で書き上げた対話をある日の日記にのせた。いずれアップロードしたい)


明日もお楽しみに!!

クリック!ありがとう! にほんブログ村 英語ブログへ

現在時事英語ランキング位!!

にほんブログ村

NONES CHANNEL








AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。