ライフワークとして・・・


グッドモーニンググループというのもをしています(NPO・会社で構成しています)
http://www.good-morning.jp/

スマートプラネット活動を始めました詳細は→


http://www.good-morning.jp/gm/ja/smart-planet/
http://smart-planet-association.org

本業?は中央監視システムを中心に開発している会社をしています。


(FAシステムとかLonworksとかBEMSの開発)



有限会社 シンセリティー http://www.good-morning.jp/sin/





小さなことにすぐつまづく自分ですが・・・


よろしくお願いします






尊敬する投資家


・ウォーレン バフェット(彼の生き方も好き)

・ジョージ ソロス (批判はあるが、歴史に残るひと)・・・ぼくも歴史に挑戦したい。


村上世彰




【今の座右の銘】
この世で変わらないのは、変わるということだけだ。
               ジョナサン・スウィフト(詩人)



「死は生の前提である」

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月19日 11時19分19秒

じんせいの総括#2

テーマ:僕の人生
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月19日 11時15分40秒

いま流行りの「嫌われる勇気」を読んで・・・

テーマ:
アドラーの本の件、
あの本は青年と哲学者の会話で進んでいるが、率直にそれを読んでて気分悪くなってきた(何度も読もうとしたが)
理由は、哲学者とか宗教書というのは原文は抽象的だがそれを様々な視点で解釈するという事にいい点がある。
だが、この本は断定的で一つの見方を強制している。
筆者の解釈をアドラーの言葉のように表現している。
悪く言うと、コーランをISの解釈の仕方と穏健派の解釈の仕方があることの違いが抜けている

今度は原文を読んでみたいと思う。
哲学書は原文の直訳であり、意味を少し解説する程度が健全だと考えている。

詳細説明:
ある哲学者が言っていたが、キリスト・ムハンマド・フロイトなどは同じように人類に大きな影響を与えた思想家のひとりらしい。

そして、現代の人間はその影響力のある人物が書いた書物を自分の都合のいい解釈をして、まるで神の言葉のように表現している。

ISがムハンマドを使うようにこの筆者はアドラーを利用して自分の解釈をまるでアドラーの言葉の様に断定的に表現している

その手法がISとか各原理主義者と重なってしまい読む気をうせさせてしまう。
自分の思想は自分の意見として書いたほうが、よほど読んでいて清々しい。

あと追加の理由は、最近、人間は白か黒かではなく、白に近いグレーか黒に近いグレーの間で表現されると思うから。
これが正しいとか、断定されるのには違和感を感じる。

追伸:これはアドラーを否定しているわけでもなく、本の手法があざといと思ったという事を言いたいだけ。










嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え/古賀 史健

¥1,620
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月08日 18時41分05秒

人生の総括#1

テーマ:僕の人生
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月30日 10時56分10秒

食品廃棄について・・・

テーマ:
先日こういう記事をみた 下記

****************
コンビニオーナーが一様に口にする、ある懺悔
貼り付け元

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/221102/052400229/

****************

これは、私も常々思っていた。
僕の実家は小さなスーパーをやっていた
そのときは残った弁当は仕入先に返せるのだが、申し訳ないので自分たちで食べたり、
安く近所に売っていた。

豆腐など、すぐ痛むものは昼を過ぎると、電話をして、わざわざ遠くまで売りに行っていた。

日本の食品の年間廃棄量は1700万トンらしい。
コンビニのビジネスモデルが廃棄ロス前提なのでしょうがないのかもしれない
(他人が商売の仕方をどうこういうのは筋が違うし)
でも、日本人の「もったいない」精神はどこに行ったのだ・・・



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月04日 18時43分09秒

一人でマリンジェットをしてるヤツおる

テーマ:宮古島





楽しいんかな?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。