ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度にこちらこちらの二つをプチっと押して足跡肉球を残して下さいドラの手

 

 

 

今回は久里浜の続きです‥前回釣行に比べると不調とは言え、やっぱり久里浜は黒鯛パラダイスと言って良いのではないでしょうかね↑

そんな、関東のノッコミ黒鯛の締めくくりを堪能した模様をお送りしますドラえもん

 

 

潮が変わり、とっても釣りにくくなってきました‥その後暫くの間、静寂が続きましたしーん

 

 

潮が変わると裏側が釣れ始めます‥北原さんも来ましたパチパチ

 

 

原寺さんにも‥いいサイズですパチパチ

 

 

我がポイントは変化なし‥その間、お隣のアシカ島の釣り人は竿を曲げてますが、とっても近いため、それが良く見えるんですよねがーん

 

 

それにしても‥このサイズは無いですよねぇ小さい

 

 

こんなに近いのに釣果にはとっても大きな差が出てしまう‥釣りにおいて、やはりポイント選びは重要ですねコレ重要

 

 

おおっ、コレはナイスなサイズです‥佐野さん、黒鯛釣りに興じて良型メジナを釣るパチパチ

 

 

黒鯛と並べると小さく感じてしまうのが妙に悲しい‥このメジナ、40cmはゆうに越えてる良型なんですけどねあらま

 

 

バナナの産地にはちょっとうるさい安斉さん‥ナイスな黒鯛ですパチパチ

 

 

大塚会長にも良型です‥よーく見ると、後ろの原寺さんの笑顔が素敵ですパチパチ

 

 

一昨日と比べると不調かも知れませんが‥それでもスカリの中はこんな感じで黒鯛で混雑しておりました満員御礼。

 

 

全員安打の証、釣果持ちの集合ショットです‥やはりここは黒鯛天国ですすご

 

 

アシカ島よ‥楽しませていただきどうもありがとうございましたぺこり

来年のGWもキッチリ連続出勤することを誓うのでありました!!

 

 

この日はとっても暑かった‥もう夏は直ぐそこまで来てるんですね太陽

 

 

事務局に戻って検量です‥正確に測ってみると、やはり45cmオーバー炸裂でしたぐっじょぶ

 

 

ちなみに、メジナもちゃんと測ると40cm以上ありました‥とってもいいサイズなんですが、メジナよりも大きく成長する黒鯛と比べてしまうと、何となく小さく見えてしまうのが悲しいっす汗

 

 

 

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度に、下の二つの『爆寄せグレ』をそれぞれポチッっとして戴き、ランクアップにご協力下さい。。。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ  

AD

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度にこちらこちらの二つをプチっと押して足跡肉球を残して下さいドラの手

 

 

 

今回は三浦半島です‥久里浜に再び出かけた際の模様をお送りします↑

 

久里浜のアシカ島では、コマセを使用した釣りがゴールデンウィークの最終日までと定められており、それ以降は初冬までコマセが使用できなくなりますざんねん…

よって、シーズン最後の黒鯛釣りを堪能するべく、連続出動でございますドラえもん

 

 

本日のエサはこんな感じです‥くわせエサはこの他に練りエサを持参しますきまり!

 

 

こちらは同行する釣友のコマセです‥私と同様にメジナ用の爆寄せグレを使用するようですね!!

 

 

三浦の最大のメリットはその近さです‥伊豆のように練りフネ完備のエサ屋さんがすくないので、会の事務局でエサを作ります近所

 

 

現地に到着‥この日も駐車場は満杯でしたねP パーキング

 

 

我々がお世話になるのは丸清丸さんですが、駐車場の目の前にも丸清丸がありました‥7号だそうです7号

 

 

こちらがホンモノの丸清丸‥巨大な船です宇宙戦艦ヤマト

 

 

定刻より少し早く出船‥川からの出船ももう馴染みの風景ですねkonatu

 

 

川から海に出ました‥今日も良い凪でありますように隷書

 

 

船上でMFG東日本の神奈川事業部によるツーショットを押さえました‥三浦スペシャリストが集合中MFG

 

 

渡礁完了、当日はアシカ島の小さいほうに沢山のお客さんが居たため、我々は大きいほうの笠島に渡礁しました‥アシカ島の小さいほう向きに川路さんが入りました!

 

 

その横のスロープにゴローと佐野さんが入りました!!

 

 

その隣が私のポイントです‥足場がサイコーにGOODですグッド

 

 

東京湾側には三浦の梅さん、安斉さん、会長が入りました↑

 

 

こちらは船着け付近‥磯士会の北原さんと原寺さんが入りました!

 

 

水温は17.5℃でした‥一昨日が17.2℃だったので、とっても安定してて良さそうですmf*

 

 

当日の口火を切ったのはゴローでした‥いいサイズですパチパチ

 

 

そして隣の私にも来ました‥この日も50cm近くありそうな良型揃いでしたぐっじょぶ

 

 

自称トーナメンター、KJこと川路さんにも良型‥ナイスなサイズですパチパチ

 

 

一昨日の連発振りに比べるとやや変化に乏しい当日‥ベラの活性が高めですひぇ~

 

 

こちらもギンギンに上り調子みたいですうーん

 

 

今回はこの辺まで‥続きは次回お送りしますので、暫くお待ちくださいつづく

 

 

 

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度に、下の二つの『爆寄せグレ』をそれぞれポチッっとして戴き、ランクアップにご協力下さい。。。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ  

 

AD

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度にこちらこちらの二つをプチっと押して足跡肉球を残して下さいドラの手

 

 

 

今回は前回の続き‥怒涛の勢いの黒パラを堪能戴きましょう↑

※黒パラとは黒鯛パラダイスの意でございますハート

 

 

潮止まりとなりましたが、連発は止まりません‥天気は快晴、風が吹く前にもう少し釣果を伸ばすべく頑張っておりますせっせ

 

 

三浦の梅さん、2杯目のコマセを手練りしております汗

 

 

するとこうなります‥ここは黒鯛天国ですアップ

 

 

この日は色んなエサを持参しました‥特鮮むきエビは私の大好物ですイセエビ

 

 

なお、アシカ島は黒鯛だけでなく、良型のメジナも釣れることで有名でございますぐっじょぶ

 

 

今度は逆の潮が入り始めました‥釣ってる方向が変わってるのがお分かり戴けるでしょうかね!!

 

 

こんな感じでどんどん釣れちゃいます‥もうクーラーに入りきりましぇーんすごすご

 

 

予報通り南風が吹いてきました‥どんなに風が吹いても魚が釣れ続けている限り、我々友志会は竿を出すことを辞めません根性

 

 

しかし‥やっぱり早上がりになっちゃいましたざんねん…

 

 

アシカ島よ‥さようなら涙

 

 

こちらは笠島です‥この後笠島を回収の後に東電堤防の釣り人も回収し、納竿となりましたちーん

 

 

風の吹きっぷりがお分かり戴けるでしょうか‥伊豆で19m/sでも竿を出す我々にとっては、このくらいはそよ風みたいなもんですねうそkonatu

 

 

無事に帰港‥って言うか、港じゃなくて川でしたねそうか…。

 

 

やはり三浦はとっても近い‥会事務局に戻って検量しております計

 

 

こちらは検量する我が師匠の姿‥あまりに力のある姿だったため、シャッターを押さずには居られませんでしたぐっじょぶ

なお、当日の最大はこの師匠が釣り上げた54.5cmでございましたパチパチ

 

 

総勢22匹の黒鯛たち‥全部40cm越え、50cmオーバーもたくさん混じっておりますひぇ~

 

 

多すぎて魚が持ちきれません‥我々は何て幸せなんだろう幸せ

 

 

そのうち5尾だけ戴いてきましたが‥コレがとっても美味しくてびっくりでございますやばい

 

 

 

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度に、下の二つの『爆寄せグレ』をそれぞれポチッっとして戴き、ランクアップにご協力下さい。。。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ  

AD

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度にこちらこちらの二つをプチっと押して足跡肉球を残して下さいドラの手

 

 

 

本ブログもいよいよ7年目に突入‥メジナ釣りが専門の私ですが、このブログで初めてUPしたのは久里浜の黒鯛でした!!

で、今回は三浦です‥M1カップチヌで撃沈した久里浜ですが、GWの恒例行事として懲りずに出かけてきましたGW

 

 

まだまだおにぎり継続中。。。

 

 

今回は黒鯛釣りなのでこんな感じ‥これ以外に3.5kg級の集魚材2袋とオキアミを投入しますエビ

 

 

さすがGW‥駐車場は直ぐにいっぱいになりましたP パーキング

 

 

船はこんな感じのところから出船します‥左の船はM1チヌの予選等で出船する小さいほうの船ですね宇宙戦艦ヤマト

 

 

乗船前に乗船名簿に記入します鉛筆

 

 

実はこの船、最大搭載人数が43名と大人数が乗れる船なんですね大きい

 

 

定刻になると出船です‥超混雑を予想していましたが、そんなに多くはありませんでしたkonatu

 

 

乗船場は平作川なので、途中に橋が架かっており、船が通るともうスレスレです近い

 

 

M1カップチヌの時に乗船した波止を通過中。。。

 

 

こちらがお世話になった丸清丸さんの船長さんです‥物腰の柔らかい優しい船長さんですわかめ

 

 

そして海に出ました‥前日は大荒れでこの日も南の風が吹く予報ですが、さてどうなんでしょうか?

 

 

この日は房総半島がとっても近くに見えました‥東京湾の入口ってことを感じますね近い近い

 

 

そして無事にアシカ島に到着‥先端で竿を出させて戴いておりますぺこり

 

 

水温は17.2℃‥東京湾の入口ですので、伊豆と比べるとやっぱり低いですね℃

 

 

お隣は笠島です‥釣り人は数名でガラガラでしたガラガラ

 

 

モーニングショットはこちら‥主たるエサ取りは小メジナやコイツですかねうーん

 

 

こんな感じで並んで竿を出しております‥東京湾の入口のため、干満で潮流がはっきり決まるのが判りやすいですねkonatu

 

 

暫くするとこうなります‥三浦の梅さん、見事40cmオーバーですぱちぱち

 

 

大塚会長も炸裂‥50cm越えを頭に、ガンガン釣りまくりですパチパチ

 

 

私にもちゃんと来ました‥こんなのが普通に釣れちゃうなんで、まるでパラダイス↑

 

 

僅か数時間でこんなのが連発し、クーラーが直ぐに埋まっちゃいます‥因みにコレ全部40cmオーバーでございますすご

 

 

今回はこの辺まで‥次回も黒鯛パラダイスの模様をお送り致しますので、暫しお待ちくださいませつづく

 

 

 

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度に、下の二つの『爆寄せグレ』をそれぞれポチッっとして戴き、ランクアップにご協力下さい。。。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ  

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度にこちらこちらの二つをプチっと押して足跡肉球を残して下さいドラの手

 

 

 

今回は前回の新島の続き‥メジナ大爆釣の模様をとくとご覧下さいぐっじょぶ

 

 

無事に渡礁完了しました‥私は島の北東部に位置するショシの大島(奥の大根)に乗っております↑

 

 

水温は19.1℃でした‥これから夏に向けてどんどん上昇するんでしょうね℃

 

 

沖側と地方側の二手に分かれて竿を出しました‥こちらは同磯の三浦の梅さんの釣座でございます表

 

 

大漁の口太メジナに交じり、良型の尾長メジナが来るんじゃない‥って事で、私はあえて裏側を選択してみましたうら

 

 

おはようございます‥モーニングショットで40cm越えの口太メジナが普通に喰ってきます!!

離島の口太メジナを愛せない方もいらっしゃいますが、私は案外好きだったりします‥って言うか、実は大好物かも知れませんy’s

 

 

もう一人、口太メジナを愛する方がいらっしゃいました‥口太万歳バンザイ

 

 

もちろん尾長メジナも‥しかしこんなサイズでございますあらま

 

 

離島の邪魔者ランキング第一位のこちらも健在‥強力な引き味なんですが、あの品の無い叩きっぷりは如何なものかと思われますがーん

 

 

なお、沖側も口太メジナが炸裂しております‥半島だったらこのサイズは宝物でしょうぐっじょぶ

 

 

本日のメインターゲットと言ってもいい巨大なイサキ‥新島のイサキはやたらと型がいいっすねパチパチ

 

 

そしてこちらも邪魔者の代表格‥パワフルさが売りのサンノジことニザダイさんです3

 

 

定期的に私を邪魔し続けております‥口元のイエローラインが微妙にイラっとさせるんですよね9p

 

 

しかし‥どんなに好きな口太メジナでも、あまりに釣れるとちょっと萎えてきます‥そんな気持ちがこの風景から読み取れるのではないでしょうか汗

 

 

そんな時、三浦の梅さんのクーラーをこっそり覗くと中にこんなものが‥離島バックの『高集魚レッド』の絵は中々取れないものと思われますぎくっ

さすが黒鯛師‥伊豆諸島でも抜かり無いその姿勢に衝撃を受けると共に、封が開いていなくて心底ホッとしておりますほっ

 

 

この日は大潮だったので潮がガンガン引いております‥どんどん海が遠くなり、釣りづらくなってきました汗

 

 

口太メジナの40cmオーバーが炸裂しましたが、ちゃんと尾長メジナも釣れてますぐっじょぶ

 

 

三浦の梅さん、伊豆諸島の新島で炸裂‥40cmオーバーがコレだけ釣れれば文句無いですよねパチパチ

 

 

私が持参したクーラー二つ、三浦の梅さんのクーラーひとつ‥しめて3つのクーラーが満タンになりましたy’s

 

 

当日のフィニッシュはコイツ‥地球上において、絶対に人類より多いと思われますnn7

 

 

帰りの船が迎えにきました‥かねよ丸さんは磯に押し着けてくれるので、離島でも乗り降りがとっても楽チンなのがありがたいですね幸せ

 

 

ひと眠りして気付けば下田です‥どのクーラーもパンパンではないでしょうか!

 

 

検量は大忙しです‥友志会のメジナのキープ基準は35cm以上、離島ではコレが40cm以上となりますが、みなさんが40cmオーバーなので沢山測らないとですキープ

 

なお、当日の私の最大は尾長メジナの45cmでした‥口太メジナはそれに僅かに届かず、44cmでした!!

 

 

検量に巨大なモノが持ち込まれてました‥いいメバルです大きい

 

 

参加者全員キープ‥メジナ炸裂の例会となりましたパチパチ

 

 

こちらがその釣果です‥流しに溢れるメジナをさばくのに数時間を費やしたのでありましたpslakdj

 

 

 

ランキングに参加中‥当ブログにお越しになられる度に、下の二つの『爆寄せグレ』をそれぞれポチッっとして戴き、ランクアップにご協力下さい。。。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ