dora☆dora公式ブログ

アイドルユニット『dora☆dora』

東担当 東水ひなた
南担当 森上南(サブリーダー)
西担当 西河ロンロン(リーダー)
發担当 春葵のぞみ
中担当 中神さや

ライブ情報・運営からのお知らせ等も更新しています。


テーマ:
私は元々親会社のZOOでバイトをしていたのですが、個人的に仲の良かった当時のdora☆doraのマネージャーの手伝いとして週末だけ働くという形でdora☆doraに関わり始めました。

それまではアイドルのライブというものはAKBさんくらいしか見たことがなく、所謂地下アイドルというものを見るのがdora☆doraが初めてでした。

正直初めて見たときはこのグループ絶対に人気出ないな。と思いました。
アルバイトという形でしたので、メンバーや当時のマネージャーにも、なにか意見を言うことも一切ありませんでした。

もちろん会社としても初めての取り組みでアイドルを経験していた人もほぼいない環境でしたのでとても回り道をしていたと思います。
プロレス会場の設営をメンバーとやったこともありました。

ライブに出ても動員は多くて5名程。
チェキも1日5枚撮ってもらえたら良い方でした。
そんな中でも当時のメンバーたちは毎日一生懸命生きていました。

そんな彼女たちを見ていて私もいつのまにか週末だけでなく毎日手伝いを始めるようになりました。

そしてdora☆doraを担当するようになりました。
私が最初に行ったのはリーダーとサブリーダーの指名でした。ご存知のように私は西河ロンロンをリーダーにしました。

彼女は当時、忘れ物も多く遅刻もする、とてもリーダーに相応しい人間ではなかったと思います。
ただ当時のグループを考えたときにこの子を軸にしようと思える素質のある子でした。
そして彼女をリーダーにしたことに一回も後悔したことがありません。
個性的な子が多いdora☆doraも彼女がリーダーだから必要な時にしっかりまとまれていたと思っています。

また森上に関しては責任感が人一倍強い子なのでサブリーダーとしてグループを支えるようお願いしました。
彼女は元々アイドルになりたい!と思ったこともないと思います。ダンスも歌も苦手でした。
ただ彼女には笑顔という才能がありました。その才能は多くの方に元気を与えていたことと思います。

そして、ZOOstageでアルバイトをしていた東条あゆみと中神さやを新メンバーとして順に加入させ、西河ロンロン、森上南、小白ちえみ、一色葵、東条あゆみ、中神さやの6名で活動をしていました。

さやは今でも物静かな子ですが、当時は1日一緒にいても物音1つ発っせず自分の殻に閉じ籠っている子でした。
それでも言われたことは必ずだれよりも早く終わらせ、ステージに立つと誰よりも激しいダンスを躍り最初は本気で二重人格を疑いました。

この6名が私が最初に担当したアイドルです。
これまで麻雀色の強かったdora☆doraをライブアイドルとして売り出していこうと決断したのもこの頃でした。

ちなみに私は今でもたまに厳しいと言われますがこの頃は思い出した自分でも引くくらいのスパルタでした。
メンバーはたくさん泣いてきたし、傷つくこともあったと思います。
それでも私は大きなステージに立たせたい一心で真っ正面からメンバーに意見をぶつけていました。
この当時は大きな会場への出演経験もほとんどなく、メンバーたちと自腹を切ってO-EASTでのイベントを見に行き、いつか絶対このイベントに出ようと約束しました。

出番がどんなに早くてもその前に一度全員ZOOstageに集合してその日のセトリのリハーサルをしてから会場に向かっていました。
この頃TokyoCandollというバトルイベントに出演しました。皆様のお支えで決勝まで進出し3位という結果でした。

そして2015年6月6日初めてのワンマンライブを渋谷Milkywayで行いました。
会場にいるたくさんの人が全員dora☆doraを見に来てくれている、そんな環境の中でライブをするのが初めての経験で始まる前まで楽屋でメンバーとそわそわしていたのを今でもはっきり覚えています。そのときのメンバーの笑顔も嬉し涙も。



2015年10月から新宿ReNYで月1度の主催イベントを開催しその頃から徐々にdora☆doraを知っているという方が増え始めてくれました。

その後、一色葵、東条あゆみが卒業し2016年1月1日に東水ひなた、北咲あやねが加入しました。
この日がdora☆doraが対バンイベントで初めて動員100名を越えた日でした。

私は本人にはあまり言いませんが、東水ひなたはうちの事務所とdora☆doraを大きく変えた存在だと思っています。
最初に面接で会ったときは目も合わせることができなくて、この子大丈夫かな?と思いましたが、ステージに立つとだれよりも『アイドル』に変身する不思議な子でした。


ひなたには誰よりも高い要求を毎回してきました。彼女はそれを毎回必ず越えてきていました。
そしてそれに負けじと他のメンバーもどんどんと成長するようになっていきました。
ただ同時に彼女には多くの我慢も求めてきました。
私は元々センターというものは一番人気のある子のポジションという認識でした。
もちろん今もその考えの方はいらっしゃると思います。それでも活動していくなかで刺激というものが必要でそれを上手く説明もできないまま判断を下したこともありました。

そして白雪ももか、春葵のぞみの加入。
ももかはこの頃すでに大学進学を考えていて最初はdora☆doraに入る予定はありませんでした。
しかし、東水ひなたと共にdora☆doraを引っ張っていく若い力がどうしても必要で何回も説得した記憶があります。

そして春葵のぞみ。
この子は当初から全てが無茶苦茶でした。
言葉遣いも半分ヤンキー、常識というものに囚われない自由な子でした。
ただ私がこの子をdora☆doraに入れたのは将来的にdora☆doraのリーダーを任せようとまでの覚悟でした。
自由の中にある他人を思いやる気持ち、そのために自分を隠せるというとても大切なものを持っている子でした。
ただ見た目と口調により誤解をされやすくそれに常に悩んでいました。

2016年4月2日に2ndワンマンライブを新宿ReNYにて開催しました。
この頃は初期と比べて大きな会場にも出られるようになり、メンバー達も成長を実感していた時期でした。
ただ蓋をあけてみると納得できるような動員ではなく悔しい思いをしたのを思い出します。

そして2度目のTokyoCandoll出演。
準決勝敗退。
終わった後、メンバー全員と号泣しました。この頃はある程度自信をもっていて決勝で戦えるという驕りがあったのがいけなかったのだと思っています。

2016年夏は初めて関ヶ原歌姫合戦に出演しました。そしてこの頃から大きなイベントにたくさん出演させていただけるようになりました。

そして2016年冬に初めての新木場コーストメインステージ出演。
しかし、春葵のぞみがインフルエンザのため出演できないというなんとも言えない日でした。
メンバーたちがのぞみの担当カラーのTシャツをステージにもっていきリストバンドをしていたのにとても感動しました。

2017年1月3日3rdワンマンはリベンジの新宿ReNY
開始1曲目で不覚にも涙したのが懐かしいです。

そして6月、初めて6人でたった新木場コーストメインステージ
その後のももかの卒業発表


夏は関ヶ原予選会
イベント事で1度も1位をとったことがなかったdora☆doraが1位で東京予選を突破しましたが、最終決戦は惜しくも2位
ただ3年前は都内で動員5だったdora☆doraが平日夜の岐阜に70名動員したとても熱いライブ、
また予選会中のメンバーの絶対に1位を取りたいという6人全員の熱い気持ちを私は一生忘れないと思います。

その後はももかの卒業式
dora☆doraは失速すると噂されていたのも知っています。
新メンバーオーディションも行っておりましたが、人数合わせでの加入はさせたくなく結局最後まで5人のまま突き進むことになりました。

それでも5人は努力し、今では大きな会場で出演できるのも良い時間で出演できることも多くなりました。

京セラドーム、ZEPPTOKYO、普通に生きていたら一生立てないようなステージにも立てました。

2014年から4年間かけて作り上げてきたdora☆dora。先日Twitterでも触れましたがもちろんグループ存続という道もありました。ここに関しては会社の意向ではなく、私とメンバーとの話し合いで解散を決定しました。
今のメンバーひとりずつの歌パート、キャラクター。
もし新メンバーを加えてdora☆doraを存続しても私はどうしても今のメンバーと比べてしまうと思います。
それは存続したときに入ってくる新メンバーにも申し訳ないと思い解散という区切りにしました。

これまでの活動で何百人、何千人という人にお会いできたかと思います。
実際に見たことがなくてもdora☆doraという名前は知っているという方もたくさんいてくださると思います。

そんな方たちが何年、何十年後かにdora☆doraっていうグループあったなぁ、○○っていう子いたなぁと思ってくださったり、不意に鼻唄でdora☆doraの曲を口ずさんでいただけたらこれ以上の幸せはありません。

最後に3月9日は必ず一生記憶に残るステージをメンバーが披露してくれると思います。急な発表で調整等も難しいことと思いますが最後のわがままとして聞いてくださったら嬉しいです。

そしてdora☆doraを支え、応援してくださった皆様本当にありがとうございます。

3月9日新宿BLAZEにてお待ちしております。


dora☆dora担当より




dora☆doraさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。