• 26 Oct
    • doobスタッフが気になった最近の3Dニュース!!

      皆様こんにちは。doobスタッフです。本日は最近の3Dプリンターニュースについてです(^^) ↓まずはこちら↓  自分だけのメガネが作れちゃう!?~眼鏡製造用プラットフォーム「Yuniku (ユニーク)by HOYA」~  メガネユーザーの誰もが一度は思った事があるはず...  「自分にのピッタリのメガネがほしい!!」  顔の形にあったフレーム....自分の視力に合ったレンズ...自分に最適化されたフレームの位置...  Yuniku (ユニーク)では3Dスキャン&3Dプリンターで全てが叶う...らしいです。  話題のメガネはこちら↓ かけてみると.....   ステキですね♪ 気になる製造方法はこちら↓↓ ユーザーが自分の好みのフレームを選択顔の3Dスキャン撮影(ユーザーの顔の3Dモデルを生成)用途と機能をヒアリング!仕事用、スポーツ用、運転用などライフスタイルに応じた用途をヒアリング。HOYA製ソフトウェアが計測した顔の形状と視力情報をベースに最適なレンズの位置を決定マテリアライズ製ソフトウェアがレンズの位置を保ったまま指定の眼鏡フレームのデザインをユーザーごとの顔に合わせて自動調整。ディスプレイで眼鏡技師と眼鏡着用時の外見シミュレーションを確認(色やフレームの形状を微調整することも可能)カスタマイズされた眼鏡フレームは3Dプリンターで製造。レンズとアッセンブルされお届け!   快適性を究極まで追求した製造システム...それが「Yuniku」 “眼鏡界のアカデミー賞”とも言われる「Silmo D’Or(シルモドール)2016」の機器部門にノミネートされています!!    つづきまして... バイオ3Dプリンティング講座を無料で受けられる!?  3Dプリンターはどんどん進化しています。 身体の部位を3Dプリンティングするプリンターで自分の体を保存...なんて、近未来的なこともそう遠くはないかも!? そんな中、オーストラリアのウロンゴン大学が無料バイオ3Dプリンティング講座を無料で提供! 講座は4週間のコースで、オーストラリア革新素材研究所のゴードン・ワレス教授が教鞭をとる。 座では3Dプリンティング技術の起源から将来における身体部位の3Dプリンティングの可能性まで幅広いテーマを扱いまた、今日のバイオ3Dプリンティングで使われるメタル、セラミクス、ポリマー等の素材や、SLM、ホットメルトエクストルージョン、インクジェットプリンティング技術等の最新の3Dプリンティング技術について学ぶことが出来ます! 同講座は昨年も開催され、今回で二回目となる。 10月3日から開催中!   最後は... 3Dプリンターで作ったユニークなヘルメット!   何か...見た事ありませんか?この形。    答えは.....         こちら! レゴ®ブロック そう、レゴのキャラクターの頭! これは皆大好きなレゴのキャラクター風のヘルメットなんです。 製作風景はこちら!    こちらはスウェーデンの広告代理店「DDB Stockholm」に勤めるSimon Higbyさんが、デンマークのデザイン会社「MOEF」の協力を得てMBA取得のための卒業論文・制作で作ったもの。      44%の子どもたちが自転車に乗るときにヘルメットをかぶっていないという調査結果を元にかぶりたくなるデザインのヘルメットを作ったそうです! 既にネットでは「欲しい!」と話題に! ただ、現在のところはあくまでプロトタイプという扱いで販売などはされていません。 Simon Higbyさんは商品化に協力してくれる企業を探しているそうです! 気になった方はぜひ!   最後まで読んで頂きありがとうございました! 次回は少し真面目な記事になります....  次回もよろしくお願いします(*^▽^*)        

      9
      テーマ:
  • 26 Sep
    • ファッションと3Dテクノロジー

       みなさん、こんにちは。今日は久しぶりにお天気も良くて気持ちのいい一日ですね。 そんな日はおしゃれでもしてお出かけしたいですね。 あっ、おしゃれといえば、、昨今、ファッション業界でも3D技術を使った面白い取り組み、モノづくりが行われていますね。(無理やりですみません。)今日は少し、3Dとファッションにスポットを当てて、最新の技術を簡単にご紹介させていただきます。 みなさんはファッションショーってご覧になられますか?ファッションデザイナーのイルス・ヴァン・ヘルペン(IRIS VAN HERPEN)さんは自身のコレクションで積極的に3Dプリント制作したドレス、靴を発表して話題になっています。↑3Dプリントで作られたドレス。これがファッションの最先端なのでしょうか?とにかくすごいです。 ↑続いては靴です。もはやどうやって履くかわかりませんね。これがおしゃれなんですね、きっと。私はついていけません。 最近ではシャネルさんも3Dプリントで作った服をコレクションで発表していました。デザイナーさんの表現力、世界観が3D技術によって、さらに面白い形で表現される。とても面白いことですね。無限の可能性を感じます。 スポーツ大手企業も積極的に3Dプリントで作られた靴を発表しています。実際にもうアスリート選手も使用していて、機能性も折り紙付きらしいです。デザインも流石、最先端な感じでていますね。 続いては下着です。こちらも貝殻でかわいいものから、シリコン製のノーマルな下着までいろいろな下着が作られているみたいです。履き心地が気になります。貝に関しては上からズボン履けないですよね。  今までは3Dプリントされて作られたものを紹介しました。即製品なんて着ない!という方に最後は自分で服に簡単にDIYできちゃう。そんな技術を紹介します。 米3D Systemsは、布生地に3Dモデリングパターンを直接造型する技術「Fabricate」を開発した。3Dプリントされた布を衣服に縫い付けることで、3Dプリントパターンが付いた衣服を作ることができるらしいです。Fabricateは3D Systemsが提供しているコンシューマー向け3Dデータ共有/販売サイトCubify.comのCubify.comのFabricateコーナーを通じて、既に利用可能。まず、用意されている3Dパターンから希望のものを選ぶ。出力の前に、プリントベッドの表面全体に専用ののりを塗ってそこにパターンを造型する。次に出力したパターンの周りにのりを塗り、上から布をかぶせて貼り、さらにその布の上からもう一度3Dパターンを出力する。出力が終わったらプリントベッドから布をはがす。3Dパターンの周りの布を縫いしろとして少し残してはさみで切り取る。後は3Dパターンを付けたい衣服などにそれを縫い付けるという手順らしいです。 人とは違うオリジナルの服を手軽に作りたい人は要チェックです。  今回はファッションと3Dをテーマにしましたが、3D技術を使った新しい試みはいっぱいあるので、テーマを変えて、今後たくさん紹介できればと思います。3Dを使って写真を3Dフィギュアで残す、これも思い出の新しい残し方です。近い将来、3Dで思い出を残すのが当たり前の時代、そして3DフィギュアといえばDOOBという文化を作れるように、僕自身も全力で日々、努力して参ります。 みなさま、今度ともDOOBをよろしくお願いします。最後まで読んでくださりありがとうございます。

      4
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 新人紹介

      秋になり過ごし易くなってきましたが皆様いかがでしょうか?今日は久しぶりのブログです本日は新しく渋谷店に加わった新人をご紹介します。皆様に思い出を形にして残す事の良さを伝えたい—。Q,自己紹介をお願いします。スタンコフさん 以下SさんS「29歳、元々はヘアメイクの仕事をしていました。趣味スケートボード、映画で海外旅行が好きです。」Q,海外経験が豊富なSさん。海外で学んだことは?S「中国、タイ、ベトナム、インド、インドネシア、フランス、イギリス、アイルランド、ブルガリア、カナダ、アメリカ11カ国です。旅行をしたり…語学留学と…ヘアメイクの仕事などで渡航しました。僕が海外で学んだことは…23歳の時、インドで同い年の男の子に合って、お互い片言の英語でなんとか、話をしてたんですけど。『お前に夢はあるか』という話になって。特にその時の僕にはなかったんですけど。むこうの子は世界中を旅したいという夢がありました。でも、その子はカースト制度で農家っていう一番下の子で、だから自分の結婚相手も決めれないし仕事も選べない。どんだけ頑張っても貧しい。だから、『お前は凄くうらやましい。俺の代わりに夢を叶えてくれ』と言われた時に、自分はほんまに自由やなと思いました。自分の悩みなんか、凄いちっちゃいなって。そこからはどんな壁が合ってもいける、とポジティブに悩まなくなりましたね。」Q,そんなSさんが3D業界に入ったきっかけは?S「これも海外での経験になりますが、映画のヘアメイクの仕事でカナダに行った時に映画のジオラマを3Dプリンターで作っていて。ジオラマ作っていたおじさんが『これからは3D業界が来るよ!転職するなら3D業界だよ!』と。それになるほどと思っていたところ、たまたまdoobを知ってチャンスだ!と転職しました。」Q,doobの魅力、今後の抱負を教えて下さい!S「doobの魅力は無限大ですね。それに最新の技術です。でもまだ都内でも知らない人もいっぱいいますし3Dフィギュア知らない人もいっぱいいます。だから一人でも多くの人にその良さを広めて行けるように、思い出に残す事の良さを伝えて感じてもらって、一般の人に根付くようにそれを広げるのが自分達の使命なので…毎日頑張るだけですね!欲を言えば、それを全国に広めて行きたいと思っています。」以上、新人のSさんへのインタビューでした。これからもdoobは皆様に形に残せる思い出の形を提供したいと思います。どうぞ渋谷店にお気軽にお越し下さい!(^∇^)

      1
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 3Dフィギュア、どんな使い方が出来るかなー?(オマケあり)

      皆さんこんにちは!doobです!今日はフィギュアで遊べるよ特集まずこちら↓すてき♡オシャレなおばあさまです(o^-')bこんな風になりたいです!お次はちょっとロマンチックな3Dフィギュアの使い方↓お分かり頂けるでしょうか?そう、これは...プロポーズ!ぜひやってみてください(///∇//)続いては↓オシャレ~~~でも、真似しないで!これ、海です!色抜けます!!!!!大事なことなので2回言います。色抜けます!取り扱い説明書をしっかり読んでくださいね♡渋谷店スタッフはこんな感じで使ってます↓名刺を置いたり~(覚えてくれる確率99%!)ペンを置いたり~(バランスは大事)フィギュアonフィギュア(笑)いかがでしょうか?皆さんもぜひ遊んでね!すてきなフィギュアライフを♪オマケ★なんと!doobマレーシア店が出来ます。三越伊勢丹 クアラルンプール合い言葉はクール・ジャパン!doobは"粋"コーナーに。お近くにお越しの際は(?)ぜひお立寄下さい!!よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 11 Jun
    • ありのーままのー自分つくるのよー♪

      本日の再現性についてです!表題そのまま(°∀°)b ※某ディ◎ニー様とは一切関係ありません基本的に、3Dフィギュアはありのままの『自分』です!だから、見せたくないところも...こちらをご覧下さい↓※35cmフィギュアいかがでしょうか!?サイズが大きいと...こんなトコまで出てしまうのです!doobは修正も出来ます(修正費がかかります)でもね...やっぱり違和感はあります。そんな美少女はいな...だって似てないから!ありままのアナタが素敵です♡ちょっと髪が薄い?太っちゃった?問題ないです!それも味になります。渋谷店の店頭には様々なフィギュアが並んでいます3Dフィギュアの醍醐味はありのまま!ですヾ(@°▽°@)ノオマケ★doobならこんな細かいドリッパーだって...!かわいいウェディングだっていかがでしょうか?細かーく出来てるのでぜひ見に来てください!よろしくお願い致します↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 05 Jun
    • 写真と同じだよ!〜日に当たると色あせる思い出〜(3Dフィギュアを保管するときの注意点)

      皆様、休日を楽しんでいますか!?本日は、まだまだ知られていない3Dフィギュアの保存についてです積層式のフルカラー石膏プリンターで、出来ているdoobのフィギュア。インクジェット、フルカラー印刷ですので塗装は一切しておりません。自動ですなので....写真と同じく日焼けします(ノДT)日焼けします!!!!※大事なことなので二回言いました。こんな風に飾ってはいけません!↓直射日光厳禁!!!!!!あ、これですか?弊社です(ダメじゃん!)よいこは真似しないで下さいね・°・(ノД`)・°・直射日光を避け、水にも注意してください!そんな日焼け対策...弊社でもこちら愛用中↓いつもお世話になってます!Mr.ホビーさん!!フィギュアや模型製作では同じみですね(o^-')b次は、壊れ易いよ!問題です。石膏式の3Dプリンターを持っている方は皆さんもお悩みなのでは!?まずはこちらをご覧下さい↓※フィギュアの形・ポーズがセーフティなものに限る絵がヘタ....なのは置いておいて、床に落ちると割れます。横にパタっと倒れたくらいでは壊れませんが落ちると割れる!割れたものは破片があればアロ◎アルファなどでくっつけられますよ。因みに弊社の職人は直すのが超うまいです。壊れ易いよ問題、残念ながら丁寧に扱うこと以外に対策はありませんが台座を付けると比較的安定します。最後に!水に濡れると色落ちします!見た目ホラーです。以上、3Dフィギュアの取り扱いについてでした。フィギュア好きの皆様!素敵なフィギュアライフをヾ(@°▽°@)ノよろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 03 Jun
    • で、3Dフィギュアって何に使うの?(おまけ:海外のおもしろ3Dフィギュア画像)

      皆さんこんにちは!本日はタイトルそのまま、3Dフィギュアの使い道についてですヾ(@°▽°@)ノ何に使うの...自分のフィギュアってどうするの...そんな....自分の仕事に喧嘩を売るような質問.....全力でお答えします!!まずは使い道トップ3から★第3位誰かにあげる例:忘年会の景品として社長のフィギュアを子供のフィギュアをママの誕生日にネタに走るかプレゼントのどちらかです。第2位記念日に使う例:ウエディングのウェルカムボードとしてお子様の成長記念写真館のような感じです第1位栄えある第1位は~~~~~自分のフィギュアを飾るです!!例:趣味の楽器と一緒にオフィスに飾るちなみに...SNSに載せるとウケます。皆さんはどんな面白い使い方をしてますか?もしあったら渋谷店スタッフに教えて下さい!!!すっごく喜びます(笑)おまけ海外勢(doobはドイツ、米国、イラン等にもあります★)の3Dフィギュアで遊んでみた↓...楽しそうですね~このはじけっぷり、日本でも見習いたいですね(°∀°)b よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 28 May
    • 3Dデータ&ミニチュアフィギュアを作ってみた(4点ポリゴンデータ公開)

      ご要望が多かったので、3Dデータ&ミニチュアフィギュアを...作ってみた!では早速まずはミニチュアフィギュア↓どうでしょうか?サイズは....6cmダァァアアア!!!!!細かい!意外と服のシワなどの再現率は◎ちなみに....ヾ(@°▽°@)ノ3cmくらいまでイケちゃう♡これはもう、職人芸ですちなみにコレ。二人ともスタッフです!Q誰か分かりますか!?答えは...一番下に興味ないって?ですよね(笑)でも...再現率は気になりませんか!?気を取り直してお次は3Dポリゴンデータを公開ヘ(゚∀゚*)ノこちらです↓モデラーさんにも「きれい」と褒められた!doobのポリゴンデータ。こちら最短1週間で。そう、Apple...doobならね!答え:シンポーさんと東です★(だからなんだ)実際の写真と比べてみてくださいね(^_^)vよろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 27 May
    • 瞬間撮影って言われても...?

      今日も元気に!doobってます私達はよく、doobをアピールする時にこんな風に言います。『瞬間撮影なので、お子様や赤ちゃんなど動く被写体も撮れますよ』でも....最近思ったんです.......瞬間撮影ってなんだ!?と、お客様に思われているに違いない!そこで!今日は瞬間撮影についてご説明しますヾ(@°▽°@)ノまずはこちらをご覧下さい↓はい、一瞬で撮影!お分かり頂けたでしょうか...この撮影でどういった事が出来るかというと....例えばコレ↓※フィギュアですこんなポーズもそして...こんな一瞬も↓※無理な撮影は事前確認必須です楽しそうでしょう!?たのしいです!!皆さんも来てくださいね(°∀°)b よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 22 May
    • 写真からデータ作るってどういうことなんですか!?

      写真から3Dデータを作る技術。それは...フォトグラメトリー横文字でわからん!って方も多いかもしれませんが、案外単純な技術なんですよヾ(@°▽°@)ノでも一般化はまだまだ!なこの技術。doobスタッフが説明しちゃいますはいまずはこちらをご覧下さい↓ワンちゃん赤ちゃんも安全に撮れるっていう自社開発のスキャナー。その名もdooblicator(°∀°)b なんか近未来的ですでもこれ....中身、普通のカメラなんです超アナログ...この中のカメラが全部連動して一気に写真が撮れます!なので本当に普通の写真からデータをつくるのです。どうやって作るのか。簡単に説明すると...①まずは上から下に角度をつけて3/1ずつ重なるように6枚の写真を撮る。②9カ所ぐるっと360度撮るこんな感じに↓3/1ずつ重なるように、という写真の手法はオーバーラップといいます。実際どういう風になるかっていうと....そして....写真の位置を検知して立体にするのです!自動で。doobも8割くらいは自動ヘ(゚∀゚*)ノその後手作業。doobは自社の自動生成ソフトを使って作っているので早いんです。この技術、一般化される日も...近い!?質問がある方はdoob渋谷店まで。お待ちしております♡よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 21 May
    • doob渋谷店のゆかいな仲間たち(重大発表アリ?)

      皆さんこんにちはdoobです!今日は渋谷店のスタッフ紹介を致しますヾ(@°▽°@)ノえ、興味ないって?ネタがないから仕方な今更紹介する理由は最後に!はいそれでは早速いってみましょうまずはこちら↓渋谷店最古参!KINGこと金◎さん!元々は製作スタッフでしたが先月から営業部に♡PC、機械全般に強いです!あと3Dデータにも強いので気になる方は聞いてみて下さいねあと...彼は...なんと...彼女持ち!(結婚秒読み)リア充ばくはつしお幸せに続きまして↓渋いイケメン渋谷店英語担当&カメラマン最年長なのでTERADA先生と皆に慕われてますdoobのきれいな写真は先生が上げてます!海外の方のお問い合わせもバッチリ♡NYに7年もいたからほぼアメリカ人です!次はこちら↓製作部のトップしんぽーさんまじめで明るい京都出身の製作スタッフ!しんぽーさんのおかげでdoobは回ってます(ノДT)フィギュアに関して日夜研究中...3Dフィギュア技術で気になる事があれば聞いて下さい!最後は...↓当ブログを書いている、東です!よろしくお願いします。主に接客担当(o^-')b変な格好しているフィギュアは大体私です。昨日のブログの踊り子とか。21歳最年少、日々精進しております!渋谷店に会いに来て下さいね!で....本題です!何で今更スタッフ紹介をするかっていうと...おもしろ写真コンテストを開催致します!!!!!フィギュア(もしくは3Dプリンターを使った何か)を使って面白い写真を撮った人に投票で素敵なプレゼントをヘ(゚∀゚*)ノお客様も大歓迎です!参加したい方、コメント下さい!お待ちしております♪よろしくお願い致します↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 20 May
    • 3Dフィギュアの撮影限界は!?実際、再現率ってどれくらいなの問題

      3Dフィギュア、どれくらい似てるの?....というご質問をよく頂きます。皆さんもちろんそっくりなフィギュアがほしいですよねそこで....doobはどれくらい再現率があるかを、今回はスタッフが体を張って...頑張って撮ってみたよ∑(゚Д゚)まずはこちらをご覧下さい↓顔が引きつっていますヾ(@°▽°@)ノこの格好でフィギュアの撮影をおこないます!キラキラしたものがたくさんついている...透けた素材...難しい撮影ですしかも、躍動感がほしい!0.01秒だから出来る...荒技※無茶な撮影は製作出来ない場合があるので注意★その一瞬の写真がこちら!くるっと回った一瞬をパシャッ!!布のふわっと感....でも材質は石膏....果たして出るのか!?そして2週間後...出来上がったのはこちら↓うちのデータチームすごい!材質が石膏のため透け感は出ませんが色の差でキラキラ感は出てますね!気になる顔が「似てるのか問題」は....なんかフィギュアの方が可愛い気が...似てますね(o^-')bこんな細かい再現が出来るのはdoobだけ★というわけでまずは遊びに来て下さい!スタッフ一同お待ちしております!よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 14 May
    • 3Dプリントが出来る★国内のお店

      自分で作ったデータを3Dにしたい!3Dプリンター持ってないけど体験したい!と思う方も最近多いのでは!?そんなアナタにヾ(@°▽°@)ノ3Dプリントを扱ってるお店!こちらをご覧下さい↓FabCafe   http://fabcafe.com/tokyo/intro/店頭のiPadのアプリを使って手軽に3Dデータを作れる作ったデータはそのまま3Dプリント!お安く体験できます(^∇^)gr@fhichttp://www.graphic.jp/lineup/graphic3dprint/IllustratorやPhotoshopデータで入稿可能!様々な素材があるのも◎ですね!ついでにdoobの価格の仕組みも...納期は2週間、データ持ち込み不可例えば....5cm×5cm×5cmの立方体なら9800円+カメラマン代10000円計19800円(税別)フルカラー!モノを作る時は完成品の体積換算!まずはスタッフに会いに来て下さいdoobはFabcafeさんの近くですヽ(゚◇゚ )ノよろしくお願い致します↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 12 May
    • 3Dプリンターで使える3Dデータ!(doobの3Dデータも本邦初公開♪)

      最近、3Dプリンターも家庭用で活用出来る時代になってきましたね皆さん、3Dデータは自分で作っているのでしょうか?それとも...?まだまだ分からないことが多いのではないでしょうか。そこで!今日はdoobの3Dデータを初公開します(^-^)/ではさっそくこちらご覧下さい↓ドーン!ヾ(@^▽^@)ノこちらがdoobの3Dデータ。ちなみに4点ポリゴンなど動かせるのも作れます!え、これ誰かって?スタッフです(/ω\)すごいでしょう人物は3Dモデリングの中でも難しい!家庭ではちょっと3Dデータを作るのは難しいかも?そんな貴方に!こんな素敵なサイトもありますよこちら↓http://www.thingiverse.com/http://www.3d-caddata.com/3Dプリンター用のデータ共有サイトです!でも家庭用3Dプリンター、フルカラーはかなり高価....そういう時はdoobにお尋ね下さい!実物があればたいていのものは出来ますヾ(@°▽°@)ノ訪ねてみて下さいね!よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 11 May
    • 3Dプリンターで家?下着も?

      3Dプリンターは皆さん知っていますかこんにちはdoobです!今日は知っているようで知らない、3Dプリンターについてですヾ(@°▽°@)ノはい、こちらは弊社が使っている3Dプリンター3Dシステム社さんのプリンター石膏で出来るフルカラー3Dプリンター粉まみれ...フルカラーが特徴です!!このプリンターで日夜皆様の3Dフィギュアを作っております!今日は、知っているようで知らない。3Dプリンターの活用事例をご紹介します!まずはこちら↓(c)2013 Shapeways, Inc.う、美しい...!こちらはヴィクトリアズシークレットとスワロフスキーという有名ブランド2社のデザイナーが共同で3Dプリンターを用いて作った下着です♡え...下着...?服?妖精みたい...材質は3Dプリンターではおなじみ、アクリル樹脂です次はこちら! WASP "Big Delta”こちらは3Dプリンターで作った...家!?Σ(゚д゚;)更に驚く事に、材質は泥や粘土を想定していますというのも、貧困地域や災害の被災地に低コストに住宅を供給するを目的として作られているため、その場で調達出来る泥や粘土を材質としますo(^^o)(o^^)o日本の災害時にも有効活用できるかもしれませんねそしてこちらは少しだけ...臓器を3Dプリンターで!?↓陥没してしまったお顔の再生のための人工骨を3Dプリンターで↓医療への3Dプリンターについては次の機会に詳しくところで....実はdoob本社は昔、医療系の3Dデータを作っていました!なるほど...だからこのクオリティ!本当にクオリティ高いの?って思う方。渋谷にぜひお越し下さい!スタッフが自身満々にご説明致しますо(ж>▽<)y ☆よろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 10 May
    • 3DCG最先端!(doobの3D技術も初公開!)

      本日はまるごと3DCGにしちゃった編です(^∇^)まずはdoobスタッフのイチオシ動画をご覧下さい↓BetterRealityhttp://www.betterreality.pl/Full reality 3D experience | Thorskanhttp://thorskan.com/ゴミまでリアル廃墟感すごいですね!!!こちらは建物や街並みを丸ごとスキャンしてリアルな3Dモデルを作成する技術「Thorskan」映画やゲームでの利用を推奨しています。因みにdoobもこんなことできますよ~↓※転載厳禁こちらはCADデータからですがdoobすごくないですか!?でも、実際にゲーム会社さんや映像会社さんのお話を聞いたところ...背景までCGだと重くて無理との意見が...えええ∑(゚Д゚)レンダリング(出力)がすっごく大変だし、動きがもっさりになるらしいです。じゃ、どうやって作ってるの!?実際の映像とCGの人物を組み合わせる!おぉ~なるほどということは...人物スキャンの需要高まるかも?:*:・( ̄∀ ̄)・:*:初公開!こちらをご覧下さい↓こうやってdoobはデータを作ってますヾ(@°▽°@)ノしかも最短1週間で。これめちゃくちゃ早いらしいんです将来的にはぜひグラン◎セフ◎オートにdoob技術を...※スタッフの趣味です。3DCGに興味がある方ぜひお問い合わせ下さいよろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 09 May
    • 日本のVR事情!

      皆さんこんばんはdoobです今日はVRについてです!!まずはこちらをご覧下さい↓こちらの動画はバンダイナムコエンターテインメントが製作した技術デモ「サマーレッスン」株式会­社ソニー・コンピュータエンタテインメント様が開発中の「Project Morpheus(プロジェクト モーフィアス)」でさまざまなキャラクターとコミュニケーションを行うことができるというもの!この【圧倒的】臨場感!!!!本当にそこにいるみたいさてさて...doobスタッフも気になっている、VR、バーチャルリアリティってなに?知ってるようで知らないVRを調べてみましたVR...仮想現実は例えばまるで別世界に行ってしまったかのようにその世界観に入り込める!というようなものです!「二次元に行きたい」が叶う世界がやってきたヾ(@°▽°@)ノじゃあ、今流行のARとの違いは!?『AR』、拡張現実...doobスタッフが気になっているランキングでもご紹介したこちら。マジック・リープ社つまりARは...目の前の現実世界に大好きなキャラクターが!!という技術です!!ハマる人が続出しそうですねちなみにdoobはこの技術をもっとリアルにすることができますよ何故ならリアルスキャンが得意だからです※イメージ人物、モノを超絶リアルに3Dデータでも再現!グッドパートナー木曜9時OPhttp://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160420/Cobs_433133.htmlエキサイトニュースもちろんフルカラーもできますよ~これをVR、ARで使えば.....超リアルな彼女を仮想現実で....なんてことも...できちゃうかも?そう、doobならね!VR、ARの開発者様お待ちしてますよろしくお願いします↓人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 08 May
    • 物もフルカラーで3Dフィギュアに。

      昨今3Dプリンター、3Dデータ技術はどんどん進化していますしかしそんな3Dプリンター、3Dデータの善し悪しでクオリティに大きく差が出るんです!!こちらをごらんください!※婦人画報 2016 3月号用ハンバーガーですヾ(@°▽°@)ノではなくて...これ、3Dフィギュアですもちろんdoobで作りましたお店でよく聞かれるのが物は撮影出来ますか?はい、出来ます。doobで出来ますよ!!現段階では渋谷店のみ、事前確認必須ですが過去には自作フィギュアの縮小、ロボットのフィギュア化、美術品の縮小などなど...実績有りです。ちなみに...※実際の撮影とは異なりますイケメンなカメラマンが200枚360°撮影致しますどんなものでも、まずはご相談下さい何でモノも出来るの?※画像はイメージですdoobは5割以上自動でデータ生成、そして...ドイツ本国に60名のデータチームをかまえていますそれがdoobのクオリティの秘密です。フルカラー3Dフィギュアが必要な時は渋谷店スタッフに聞いて下さい。マニアックに話してくれます。そんなdoob、最近こんなのも始めました。某フ◎子さんが自分で出来るよっていう商品です。まさにフチ...お値段なんと7980円(税別)他にもポーズ次第でひっかけたり座ったりできますよ小さいフィギュアのクオリティを見たい方もぜひ。よろしくお願いします↓相互します!人気ブログランキングへ

      テーマ:
    • 未来の技術?今の最新は?

      ドラ◎もんのほんにゃくこんにゃく、攻殻◎動隊や銀◎鉄道999のような人型ロボット...近未来技術というとこういったものを思い浮かべますよね。そんな夢のような未来は実現するのでしょうか?Productivity Future Vision (2011)こちらはMicrosoftが作成した同社の未来に向けたコンセプトを紹介した動画です。2016~2021年を予想した2011年に発表されました2016年...今年じゃん!!!!映像にはジェスチャーや音声で操作できる薄型のモバイル端末、メガネに組み込まれた翻訳ツール、音声入力で投稿できる電子雑誌などが登場しています。なんとこの映像の中には既に実現しているもの多数....例えば....Ring ZERO by Logbar (Japanese Version) from Logbar on Vimeo.リング型のウェラブルデバイス!Ring ZERO(Logbar Inc.)外側にあるタッチセンサーを右手の親指で触れたり離したりすることで操作します。可愛くて....音声入力で有名なSiriさんと合わせて、もう実現していますね眼鏡に組み込まれた翻訳ツールは...「ili(イリー)」(Logbar Inc.)ウェアラブル翻訳デバイスええええ!!同時翻訳!?すごい...すごすぎる...同時翻訳をwifi環境なしに出来るそう。翻訳スピードも人が話す速度とほぼ同じくらいです!リング型のデバイスと同じ運営会社が作ってます。2016年、既に未来の技術が実現していますо(ж>▽<)y ☆ちなみにdoob日本支社スタッフの目標は....※写真はイメージです写真パシャ!!フィギュアがどーん!!3Dフィギュアがプリクラ機で出来たらそんな夢のある企業、doob日本支社を応援して下さいこれからもお客様に驚きと感動をお届けします人気ブログランキングへ

      テーマ:
  • 07 May
    • doobってそもそも何??

      こんにちは。doobです!いやいや、そもそもdoobって?という方に!How to doob♡doobは本社をドイツに構え、世界10カ国(ドイツ、日本、アメリカ...etc)で展開している3Dソリューションを主な事業とする会社です。3Dそりゅーしょん...?横文字でわからない!そんな貴方に簡単に写真で説明すると...↓アナタを立体にどうやってするのかが知りたいですよね!!!このスキャナーの中で...↓ポーズを決めてパシャっとスタッフがボタンを押すと....54台のカメラで写真が一気に撮れて本国ドイツでデータ生成!とっても早いです(^-^)/そして.....↓昨今なにかと話題の3Dプリンターでフルカラー印刷!余談ですがインクジェットの印刷です。材質は石膏で出来ています。1週間~2週間後。。。完成!!!!※イランdoobのお客様ですその他にもdoobは物を3Dフィギュアにしたり、人物の3Dデータを映画やCM用に作ったりなどなど様々な展開をしております気になる方は渋谷店スタッフに聞いて下さい。おそらく、ものすごく嬉しそうに懇切丁寧ご説明致します!!覗いてみてね。よろしくお願いしますヘ(゚∀゚*)ノ ↓人気ブログランキングへ

      テーマ:

プロフィール

doob3d

自己紹介:
こんにちは。 DOOB3Dです。 カメラ54台で瞬間全身スキャン。 そこからそのままのあなたの...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。