うーむ

テーマ:


狭間の架空の店BARばばぁに今宵もご来店誠に有難うございます。

先程1番上のお嬢からコメ頂きまして
いいことばかり嘘つきムキー
とさ


まぁワシ嘘はついてないつもりだがお嬢からすりゃ嘘つきなんだと思う

1番上のお嬢には苦労かけのは事実だ
色々な事情ありばーちゃんに預けて高校入るまで一緒には暮らしてない

参観日も遠足の弁当もやってない
坊ちゃんにかかりきりだったし2番目のお嬢や坊ちゃん、バカボンとは一緒だったのに私は孤独に1人ばーちゃんと一緒
私は捨てられた

と思っている
事実そーだったと思う

それなのに、ワシが離婚で大変な時やガンで大変だった時、坊ちゃんがガン騒ぎの時
ヘルパー資格を持つお嬢は色々と助けてくれた

根は優しい子だ

根底に捨てられた感情が強いから、事情を説明するほどに意固地になりワシらは衝突しぱなしだ

だが、ワシの自慢の子の1人である

なんも無いところから誰にも頼らずいまの仕事のキャリアを積み
色々な資格を取りワシがアホに暮らした若い頃と違いしっかりと生きている
尊敬すら覚える

一緒に暮らしてない分お嬢2号やバカボンや坊ちゃんに嫉妬は莫大だと思う
が…
子供は子供
たれが可愛くてだれが可愛くないわけじゃないんだけどな

話せば話すほど狭間が広がってく

だからワシは距離を置く
だけどその距離は大事じゃないと思われる

難しいな
ワシがした事の唯一の過ちだろうと思う

一言に言うと
親の心子知らず
             子の心親知らず
だな…

謝って済む問題じゃない事をワシはお嬢1号にした事はした事である

何を言われてもしょうがない
けど気になるのかワシのブログを覗きに来てくれてありがとう

日々大変だろうが子供と旦那を大切に毎日酒ばかり飲んでないで自分を大切にして欲しい

遠くで応援してるぜ
1号よ
ごめんな…