2004-11-16

どん底会の名前の由来は? そして英語名も決定! それは、、、

テーマ:どん底
このブログの記事によく出てくる
“どん底”という言葉。
それは、このブログを日替わりで書いてるみんなが、“どん底会”という
旅サークルに所属しているからです。

もう2年ぐらい前になりますが、
イベント会社“地球探検隊”の食事会に参加した旅好きの何人かが
そのまま3次会までなだれ込み、なだれ込んだ先が、新宿にある“どん底”というバーだったのです。
そのバーで結成されたサークルだからついた名前が“どん底会”。

英語で直訳したら どん底=rock-bottom になりますが、
それじゃああまりおもしろくないよね、ということだったので
先週の日曜日、JR青梅線鳩ノ巣駅近辺で
一番お洒落なカフェ『山鳩(Yamabato)』に、
日本の小学校で英語を教えている、オーストラリア人の
リチャードとワイフのソニアをお招きし、
ああでもないこうでもないと散々頭をひねった結果、
無事、“Loser's Club”に決定いたしました!!パチパチパチ

一応、“Loser's Club”のメンバーを名乗る
偽者が出てきてもちゃんと見破ることができるよう、
秘密の暗号ジェスチャーも決めました。

今度から、“Loser's Club”のメンバーに遭った時は、
人差し指と親指を直角にピンと伸ばしてL字を作り、
額の前にさっとかざしてください。必ずですヨ。


と、こんな話でワイワイ盛り上がり、みんなで
暗号ジェスチャーをしながら写真を撮ったりしてた時、
ふと我に返ると、こんな風に外国(日本)で楽しめてる
42歳(厄年)のリチャードはかっこいいなー、
そしてそれに付き合ってあげているワイフのソニアも
すてきだなー、としみじみ思ったりものでした。

娘のダニエル(10歳)とジャスミン(8歳)も、
額の前でLってやってニコニコ笑ってるパパとママを見て、
大好き!って思ったに違いない・・・。うん。


*ちゃんとした宿坊レポートは、まだ別途!?

火曜担当:鯔
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。