こんばんは。

今迄ペタ返しを続けてきましたが、家族の介護や見舞い、プライベートに体調管理・・・

色々あって毎日のペタ返しを停止することにしました。

日々疲れが溜まり、身体を壊してまでペタをする訳にはいきません。

ですので、急ですがペタ返し中止のお知らせをさせていただきました。

 

尚、ブログ記事更新は今迄の通りやります。

AD

昨日(11月22日水曜日)は朝から胃腸が思わしくなく、薬を飲んで寝ていました。

昼からは良くなったので母親の見舞いに行ってきました。

父親の見舞いは弟のヘルパーさんが午後一時から約一時間来られることもあり、

昨日は行きませんでした。

たまに体調が思わしくないことがありますが、薬を飲んで寝ていれば大概は快方に向かいます。

 

さて、たまに書店めぐりや食事処めぐりをしています。

本屋が大好きで、目的を持たず本屋に入って「あ、こんな本があるんだな」とお気に入りの本を見つけるのが好きです。(中々そう言う本には巡り会えませんが)

今は資格の勉強をしていますが、資格の本絡みで受験の本も立ち読みしてみたりもします。

それから食事処ですが、お気に入りのうどん屋とラーメン屋がありまして・・

その日の気分で週に一回か、二週間に一回は入っています。

それも書店めぐりと同じく気分転換のためです。

ラーメン屋と言っても「近江ちゃんぽん」といって滋賀県独自のちゃんぽん屋さんですが、これが美味しいのです。

皆様も滋賀に来られたら是非どうぞ。

 

そんなこんなで今回のブログを締めたく思います。

AD

今週の月曜日朝に調子が今一つだなと思い、かかりつけの内科で診察してもらったら、

「風邪のひき始め」とのこと。

投薬してもらい、月曜日は父親の見舞い、火曜水曜は見舞いは完全休みでした。

買い物は水曜日だけにしました。

季節の変わり目で疲れていたのかな?

今はもう症状もよくなっていますが、母親の老健施設にはもう少ししてから行くことにします。

うつったら大変だからね。

 

父親は病院で元気に点滴受けています。

母親は施設で元気にしているとのこと。

 

風邪が完全に治ったら、両親の見舞いに行って市役所や銀行に行かなきゃ!

AD

今週木曜日(11月9日木曜日)に無事退院してきて、金曜日にはタクシーで銀行へ行く元気だった父親が・・

今朝少しおう吐し、しんどい・・・を何度も言うので「(退院してきた)病院へ救急車で行ったら?」と話すと、そのようにして病院へ救急車で向かい、そのまま入院となりました。

今のところ、詳しい病名など分かりませんが、今までの入院とは違うようで、いつ退院か見込みが立たないそうです。

折角父親が退院してきて少しは楽チン出来るかと思ったら・・そうでもなかった・・・

今さっき(11月12日に日付変わる直前)まで仕事やらいろいろしていました。

自分や家族は悪いことしてないのになぜうちばっかり・・・と責めていますが、そんなことを言っても始まりません。

もう今日ですが、一度父親の見舞いに行って詳しいことを聞いてきます。

老健施設の母親の見舞いにも行かなきゃならんし・・

家事全般やらないかんし・・

身体をもたせないと・・・くたばっている場合やないしね・・・

 

また何かあれば報告します。

いつもありがとうございます<(_ _)>

10月のうちの家庭は・・

父親が入院したのが一番の出来事かな?

昨日見舞いに行ったらもうかなり元気で買い物用のカート(病室に置いてあります。病院のモノです)を持って八階から一階の売店まで二人で行ってきました。

早く帰りたそうにしていますが、無理はして欲しくないので、主治医に任せておけばいいのは?という考えでいます。

心臓が悪い事と足が時折痛む(今は痛まないのですが・・・私には原因は分かりませんでした)のがネックですが・・・いずれ帰れるだろうと気楽に構えていれば良いのではないかと父親に話しています。

母親は老健施設で元気にしています。

寝たきりに近いのが気になりますが、元気に話したり、手の運動と称して紙を破ったり・・・見舞いに行くと元気な顔を見せてくれています。

両親とも今年で80歳・・大阪万博の年に結婚し、翌年私が生まれ・・このまま元気でいてくれたら東京オリンピックの年に金婚式を迎えます。

兎に角両親にはまだまだ元気でいて欲しいし、私も体がしんどくても頑張らないといけませんね・・・

 

昨日、父親が入院。足が痛くて・・とのこと。持病の心臓に影響がなければいいが・・・軽度であり、早く退院できることを願う。

 

昨年末から入退院を繰り返しているが、大事にならないことを・・・祈るばかり。

こんばんは。

もう一か月ブログ書いてなかったのか・・・

 

父親は一か月近く前に退院して、ベッドを安価で譲ってもらい(介護の業者さん)、それで寝ています。

父親は心臓の状態が思わしくなく、それ故バイクも乗るのを辞め(医者からバイク禁止令が出て・・・)、外出は専らタクシーです。

食事などの用意は自分でしますが、たまに手伝わないとダメですし、洗濯物はすべて私がすることになっています。

部屋干しや外干し、どの洗剤を使うかなどを考えて洗濯するのもまた楽し。

 

弟(二番目)は二階のベッドで安静にしています。

心臓が良くなく、無理もできないので、週一でヘルパーさん(毎週水曜午後一時から)が来て入浴などのサービスを受けています。

三食と投薬、灯りをつけたり消したりは私の役目・・・しんどいですが。

 

今日も予約を取って内科に行って私の薬と弟の薬をもらってきました。

心療内科の薬(私)もあるので、私も薬の管理・・・キチンとしなきゃ。

 

愚痴りたいことは山ほどあるけど、テレビ(主にケーブルテレビやスカパー、BSデジタル)を見て、気楽になったりもしてますよ。

あ、そうそう、昔の好きだった曲やヒット曲を聴くのがストレス解消に一番いい感じがします。

 

母親(老人ホーム入所中)は週に数回面会に私が行っています。

手のリハビリと称して細かくしたカレンダーの紙を破るのが楽しみ見たいです。

私が見舞いに行くと喜んでくれて・・・・私も嬉しいです。

 

両親とも今年で80歳(母親は二月四日、父親は十一月十四日)。

東京オリンピックの年が金婚式だから、何とか元気でいてもらいたいです。

(ちなみに結婚したのは大阪万博の年です)

こんばんは・・間もなく日付が変わる今、色々と作業しています。

 

実は先週土曜日に父親が体調が思わしくないので、以前入院したことのある大病院(町中の委員は盆休みでしたから)にタクシーで行き、診察してもらったら・・・即刻入院。

どうも心臓の具合がよくなく、そのせいか二本足で歩くのもユックリで辛い父親。

今はベッドで昼間点滴して横になっています。

新聞やテレビを見て時間を潰していますが、退院のめどは立たず・・

父親がいないので、全部自分でやらなくてはならず、大変も大変です。

 

弟は家の二階で安静にしていますが、世話は私がすべてしています。

その弟ですが、昨日施設の面談に行ってきまして・・順調なら施設に入ることになるようです。

そうすると家は私一人で楽になる・・・と父親は言ってくれますが、気持ちが落ち着くにはまだまだ時間がかかります。

(気疲れとか心配ごととか・・・)

 

何とか弟が施設に入ってくれるといいのですが・・

 

老健施設の母親は入所一年が経ち、変わらず元気にしています。

私が行くと紙(チラシなど)を破って手のリハビリ?するのが母親の楽しみだそうで・・・

 

今日はこれで寝ます。

明日からまた弟の世話や両親の見舞いに行ってまいります。