ペダルさんの音楽日記 ときどきお絵かき

ゆらりふわりと音楽活動などしておりますペダルが備忘録を残します。

OKAMOTOPEDAL


テーマ:

荻窪アルカフェにてイベント参加します。

2曲なので何を演奏するか。

冒険してみよう。

 


19:00 開店
19:30-19:40 Jasmine(Vo,Uke)
19:40-19:50 mikko(Vo,Gt)
19:50-20:00 川井美智子(Uke)
20:00-20:10 kozue(Vo,Uke)
(20:10-20:20 休憩)
20:20-20:30 長谷川剛士(Vo,Gt)
20:30-20:40 オカモトペダル(Vo,Uke)

20:40-20:50 マリーン(Vo,Gt)
20:50-21:00 きんや(Gt)

21:00-22:00 オープンマイク

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
かつて日本にカンフーブームというものがあった。
おそらく70年代後半から80年代にかけて。

こんにちはオカペダです。

ブルースリーからジャッキーチェンそしてサモハン・・リーリンチェイ(現ジェットリー)などたくさんの
海外カンフースターが生まれたんだな。

でも日本には千葉真一を筆頭にGメンでおなじみの倉田保昭など数えるほどしかいなかった。
空手王国なのになぜだ。そんな日本人のモヤモヤを吹き飛ばしたのが我らが武田鉄矢である。

そうあのカンフー刑事(蟷螂拳)が主人公の「刑事物語」シリーズである。


$風とペダル

あの第一作目が最近やっとDVD化されたのだ。

いろいろ版権の問題とかあってなかなかDVD化できなかったらしいが。

オカペダは全シリーズ観ているのだがさすがに詳細はもう覚えてないので改めて第一作目を観てみた。


ストーリーと映像表現はかなり80年代でベタであるがそれが今観ると悪くない。
そして何より武田鉄矢演じる片山刑事がいいねえ。
かっこ悪いんだけどかっこいいというお手本みたいなキャラ。
普段は冴えなく不器用なんだけど正義感あふれて人情にあつく戦えば強く時々やりすぎてしまう。
憎めねえ!!!
それでラストはやはりベタながらも涙がチョチョギレル。
泥臭いくて人間くさいというのが現代では欠けてるからなあ尚更感動する。

で、やはりカンフーですよ。当時鍛えまくり松田隆智先生から直々に蟷螂拳をマスターしたという技が
冴えまくってます。
またいうまでもなくハンガーヌンチャク!!!
いまや伝説ですよ。
これを観ないと死ねないね。

DVDのパッケージにも「伝説のハンガーヌンチャクはここから始まった!

あのハンガーヌンチャクの片山刑事が帰ってきた!!
シリーズ第1作、HDリマスターで復活!!」
と紹介されてる。

刑事物語=ハンガーヌンチャクといってもいいくらい印象にある。

そして忘れちゃいけないのがエンディング曲。
吉田拓郎が広島弁で唄う「唇をかみしめて」。超名曲。

ビデオレンタル屋に行って観るものなければ借りて観てみてください。
しかし驚くべきは「刑事物語」が売り切れ続出しているらしいという噂。
ほんとうなら鉄矢ブームは来てるのかもしれない。

※オカペダは2作目「りんごの詩」が特に好き。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはオカペダです。



今回、与えられしミッションは東京・竹芝桟橋より 120kmに位置する東京都の島である
伊豆大島を一周するというもの。およそ52km。


$風とペダル












今回の相棒は折畳みの雄BD-1フェニックス号。
結構傷だらけのローラになってる・・・。
頻繁に折畳みしすぎなのが原因かもしれんがもっと丁重に扱えということだな。



$風とペダル


大島へは釣人のH兄さんと旅だったのだが、今回はお互い多摩地区ということで
交通機関は調布発大島着の飛行機で行くこととなった。
お互い荷物がそこそこあるのでそれなりの荷物代金をとられたが
25分で着くというので旅情もなにもないがあっさり飛行機となり朝一で出発した。


まず岡田地区にある旅館かめやさんに11時にチェックイン。
みたところじいちゃんとばあちゃんしかいない。
耳は遠いが結構がんばっていろいろやってくれるので
助かる。


チェックイン後少し休んだ後一周へスタートした。相方は釣りへ出かける。



$風とペダル



さていよいよ出発であるが
岡田から時計回りに進むことにした。
なぜなら反時計回りは時計回りより
ハードなコースになるからとの情報を得たから。
あと海沿いを周れるから。


$風とペダル



岡田港からまずは大島公園へ向かうことにする
しかし岡田港から大島一周道路までの激坂で早くもくじけそうになる。



大島一周道路に出てからは順調に距離を伸ばしていく
たまに海をながめつつ
椿トンネルは素敵だ。



大島公園あたりを通り過ぎてからは
うわさには聞いていたが坂がハンパなく押し寄せてくる(標高差約285mを6km)











$風とペダル




勘弁してけろ!完全にハートが折れてしまいとうとう自転車を押してしまうオレ。

坂はおよそ40分以上つづき足はもう売切れそうだったがやっと下りに変わる


よっしゃ登りあれば下りはあるのだ!!!しかも坂への恨みからか下りは激走してしまい
MAX56.8キロを記録。 ヘルメットでも買わんとこけたら死ぬなと実感した。


まったりすすんで波浮港に着く
伊豆の踊り子でも有名なところだ。
踊り子の里だな。



$風とペダル





なかなかくつろいでしまい時間が気になり先を急ぐ
適度なアップダウンを繰り返しいよいよバームクーヘンといわれる地層切断面の通りを横切る。
やっぱりすげえええ。


途中途中で休憩しながら




$風とペダル


$風とペダル


ここから大島の中心地元町へ
フェリーや高速船の発着場であるのでやや人が多い
夕方になり俺は高速船で東京へ帰る人たちの光景をボーと眺めていた。



夕陽が沈みだしオレはサンセットパームラインと呼ばれる海岸線の
サイクリングロードを走り出す。
海岸線は美しい。人はほとんどいない。



$風とペダル




三原山噴火で流れ出た溶岩で出来た海岸は異様なまでに黒くこの島の歴史を物語る





美しい夕陽の中を疾走した。
そして宿にたどり着くと坂の思い出がこの一周をより感慨深いものにした。

そしてその日はよく眠れた・・・・といいたいところだが
実際には蚊に刺されまくり釣人と一緒に夜中の3時すぎまで苦しみ騒いでいた。




今回は残念ながら時間の関係で三原山は周れなかったので
次回は火山中心に周ってみたいものである(火山博物館は行ったけど)。








おまけ情報?
結構、自然のリスを見かけました。あと猫も多いです。キョンもいました。自然がいっぱいですね。


おまけ情報?
大島には信号が5つしかないらしい。それも元町にしかなさそうな・・・。
よってメチャメチャにチャリは走りやすいです。
でも坂は多いんで要注意す!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは オカペダです。




2009.8.27~30に前々から行ってみたかった(自転車乗りにとっての聖地といわれてる)しまなみ海道

赴いてみた。

突然の企画のためかなり強行スケジュールになってしまった。

しかも今回は愛車でなくレンタサイクルである。

バスと旅館の手配をそそくさと完了させて当日を迎えた(ネットって便利だねぇ)。





初日は夜間高速バスを利用して新宿~福山へ。

早朝に福山到着後、小腹がすいていたのでマックに突入。

大好きな朝マック(ソーセージエッグマフィンセット)を頬張る。

広島の通勤通学風景をまじまじ見つめていたオレ。 女子高生のスカートは長いねえ。




風とペダル-福山駅



そして福山~今治までまた高速バスに乗る。

1時間半後やっと今治。

それからまたバスに乗り今度は展望台入り口まで。

やっと今回のスタート地点である今治サイクリングセンター サンライズ糸山 に到着。


ここでレンタサイクルを借りる。

やった!ロードタイプが残っていた。といってもロードよりクロスに近いが。スペックは完全にMTB寄りだな。

フレームは年季の入ったクロモリのランドナーか。




風とペダル-サンライズ糸山















風とペダル-ロード













午前11時30分くらいに出発。

一応営業時間の関係でゴールの尾道まで18時までにわたらないとタイムアップになってしまうみたいだった。

そのためあまりまったりすぎると間に合わないと感じた。


およそ全長70キロで6つの島を渡るしまなみ海道 。けっこうワクワクだ。




あまりにも時間気にして走ったので詳細は割愛!!!!!




風とペダル-しまなみ1















風とペダル-しまなみ2




風とペダル-しまなみ3



風とペダル-しまなみ4



風とペダル-尾道駅


曇りが残念だったのだがなんとかダラダラキビキビ走行で 17時30分尾道到着。

最後は渡し船だった。

時間があったら海鮮丼と伯方の塩アイスを食いたかったなあ。


途中、BD-1、ブロンプトン、ロードのサイクリストと挨拶を交わしたり して平日にしては結構自転車乗り多かった。 また来年でも行きたいな。今度はゆっくり島を巡ってみたい。



その後、尾道ラーメン を食し広島の旅館 へ。



翌日は広島観光。原爆ドーム、平和記念公園、広島城、宮島を巡り、 お好み村 の文ちゃんにてお好み焼きを食す。広島焼きうまかった。

広島の東急ハンズの自転車売り場にて熱い自転車オヤジを発見。 彼はハンズの店員?かなんかわからんけど初心者らしき兄ちゃんにデカイ声で熱い熱いサイクル講義をしていた。



その後、広島から新宿まで夜間高速バスにて。 しかしバスに長時間乗りすぎてケツが痛かった。

まあ広島⇔東京(往復10800円!)の格安だったから仕方あるまい。



結論→しまなみ海道 は確かにサイクリング聖地だった。オススメです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。