久々にコスメカウンターを覗いて来ました。

前職場の友人が入院したというのでお見舞いに行き、その帰り道の新宿。

すっかりドラッグストアONLYな生活をしていたんですけれども、新色のシーズンなんですよね、そう言えば。

パッケージが面白くてつい足を止めて眺めていると、ご案内しますよ、とアーティストの方が声を欠けてくれたので、初夏に似合いな爽やかなブルーを。

パール感が強くてケバいかな、と思ったんですが、流石はプロです。
綺麗に仕上げてくれました。こんな時間になってもこの状態。(^^)

゜・+。..・ caelum et terram ..。o+゜-image.jpg


流石に下まぶたに疲れが。

でもこれハイライターとメイクアップベース、お粉だけなんですよ。
我流ってどんどん崩れて行くのでやはりたまにでもカウンターでお手本見せてもらうと違いますね!!

オールインワンジェルを塗った後眉を描いただけの状態でいた私に、実に親切です。
(厚顔(^^;)

トーンを整えるだけで十分なので、とにかく伸ばす。
ファンデを塗らない分ハイライターが浮かないようとにかく目元を薄く、自然に伸ばす。
ベースは10円玉大を目安に、さらっと馴染んだ処で粉ははたき込まずにブラシを寝かして撫でるように、軽く、薄く。
と丁寧に説明しながら実演。

睫毛も、小刻みに小刻みにくるんと。
くるンとした睫毛はエアリーで目元に遠近感を出してくれる、ということで、片目だけでも10回じゃ効かないぐらい丁寧に小刻みにビューラーで上げてくれました。

全然カール落ちてません。

やはり素人にはコスメカウンターは買い物の場ではなくお勉強の場なのだわ。

と思った次第です。

第三者の目でアドバイス貰うって、浮かないメイクには大事ですよね~~。
AD
久々にやってしまいました。
すっぴんでカウンター。
(眉だけは描いていましたが)

ファンデなしのポイントメークでは、血色がイマイチな気がして、
メイクしていない時でも違和感なく乗せられるチークが欲しいかな~、と。
銀座三越のルナソルカウンターへ。

眉しか描いていない状態でチークを覗きに行きましたが、
丁度来客が少ない所為もあったのか、丁寧に応対して頂けました。
チークの入れ方、ハイライトの使い方、
ケースとブラシも一緒に頂いたんですが、
セットする時利き手を聞かれました。

これって初めてです。

私は左利きで、当然のごとくブラシは左手で持つのですが、
ブラシのセット方向まで考えてくれるんですね~。

PC向かいっぱなしで目の下のくまを気にしていることを話したら、
アイエッセンスを使ってマッサージをしてくれ、サンプルも頂きました。
アイシャドウキットが出ていますけれど、試してみますか?
ということでアイシャドウのご相談も。

下目蓋の際にハイライトを入れると、目元が明るくなるからクマから目がそれるそうで。
確かに、目の下ぎりぎりまでコンシーラーを使うより、一番濃いところからグラデーションして、
下の際にハイライトの方が不自然でないかも。

右目と左目で違う色を試してくれ、ルージュも塗り直してもらい、納得の色選びができました。


とはいえ、
化粧水で補水から始めてくれるカウンターは、今のところボビィとヘレナぐらいなのかな~。
化粧水で整えなおすと肌のくすみが若干とはいえ晴れるので、
色ものを試す時も、やってくれると嬉しいですよね。


カネボウ ルナソル / LUNASOL カラーリングチークス (レフィル) [ チーク ]

¥2,100
楽天
※モバイル非対応

AD

クリスマスシーズンに突入!



な空気になりました。

コンビニでもアドベント・カレンダーが売り出されたし。

エスティローダーのX'mas!

な紙袋を提げた女性を何人も見かけ、Good as Gold かな?と思いつつ、



ジョアンにシュトーレン出てないかな、とデパ地下へ。





…でもしかし、サンローランのボウコレクションが気になっていたのを思い出し、



1階へと上がりました。



眉描いて、グロスだけのすっぴん状態。

乾燥で目の回りが痒くて、マスカラもなし、パウダーのつけ直しもなし。



(昼間化粧水と乳液はつけ直しましたが。)



…メイクバッチリの敷居が高そうなイメージがありがちなサンローラン、ちょうど人がはけたタイミングだった所為もあるかもしれませんが、非常に丁寧な対応をしてくださいましたニコニコ






イヴサンローラン4カラーアイシャドーボウコレクション.


トーン落ち気味のボルドー、ネイビーがかったようなパープルなんかが好きなんですが、


そのあたりの紫の出し加減が好きなんですよねぇ、サンローラン。


今回のコレクションのアイカラーパレットを買ってしまいました。


もともと、ここの粉質はパウダーファンデからして好き。
是非、大きなスポンジが売っているので、それで着けてみてもらいたい。
圧が分散されるせいか、むらがないのにしっかりつきます。

ついでに、気分上げ用にマンゴーの香りのするルージュも。




残念ながらゴールデンタッチボウコレクションはすでに売り切れ。






イヴサンーランゴールデンタッチボウコレクション






ネットではまだ売ってますね。しかも安いし。


しかしやはり現物確認して買いたいのが本音。サンプルもマッサージもしてもらえたし、差額分は十分対応していただけるカウンターでございます。




ランコムのジューシーチューブといい、美味しい香りのリップアイテム大好きです。






美禅【be-zen】
のグレープフルーツやパッションフルーツも、買ったんでした。




グレープフルーツはUVケア効果があるんで夏はよく使ってました、そういえば。

AD

新色紹介のメイクアップキャンペーン中ということで、


通りすがりに声を掛けていただき、メイクしていただいてきました。




完全すっぴんではありませんでしたが、


日焼け止め・眉・マスカラ・リップクリームOnly。


カマンベール買ってすぐ帰るつもりの軽装で、


スキンケアも3in1のお気楽ジェルを塗っただけ。




スキンケアからフルでご紹介いただきました~。




たるみが気になると言った所為もあるかと思いますが、


こちらから興味があると言わなくてもプレステージが出てくる年齢になってしまいました。


プレステージの使い心地は好きです。既に1度キットで試しているんですが、


クレンジングは優しい肌あたりなのに肌のざらざらが落ち着きます。乾燥もこれで拭き取りしたら落ち着きました。


(熱がしばらく続き、お風呂に入っていない状態で試してみた時の感想。)


やはりクフォニアの香りは心地よいです。






スノー サブリッシム クリアウォーターはAHA不使用、ということでマイルドな感触。




セラムとクリームをつけてもらった後、いよいよメイク。




普段からファンデをつけない私に抵抗がないよう、オイルフリーのジェル状ファンデ。


色むら隠しには丁度よいテクスチャー。


重みはなく、軽い日焼け止め効果。




その上からハイライター…。これが、目の下のくまが却ってグレーに浮き上がる感じでアウト。


お疲れモードだとどうしても黒ずみます。


コンシーラーの後からハイライターですね、やはり。




アイシャドウは限定品のクロコの型押しインプレッションキュイールを使用。


限定のイリデッセントは完売。サンプルだけ触ってみましたが、シアーな輝きが乗る感じで、繊細。


もっとくっきり発色するのがクロコ?といった感じ。


印刷物では結構ディープな印象だったブラウンも、軽くつければ馴染みがよさそうな感じ。


ミドルカラーはカーキよりの明るめブラウン。


一番明るい色もグレージュと言うよりはトーン暗めな印象で、このアイシャドウにはたしかにハイライター利用が必要かも。




リップもトーンが落ちたローズベージュですっかり秋顔。




色々ご紹介いただきましたが、スキンケア・ベース系は時々かゆみを感じることがあるのでその場保留。




色物は、もともとベージュ好きなので手持ちとかぶりそうな予感。




唯一被りの少ないクロコだけを購入しましたが…






一生懸命1時間もかけて紹介してくれたBAさんにしてみれば、購入がそれだけなのは不服な模様。


上客でなくて申し訳ない…


けれど、やはりスキンケアはこれから秋に向かっていくこともあるので今買うか、秋向けを買うか残暑対策をするかで迷う部分であるのです。




頭の中の今後検討フォルダに入れた時のBAさんの対応というのは、やはり印象に残るもので。


そういえば、パッケージが変わったあたりで対応が現金になった印象があって、遠ざかっていたことを思い出し。


(それとも横浜と東京の違い?)




居心地のいいボビィのカウンターに遊びに行って、目の下リタッチしてもらってきてしまいました…。


コレクターの色を今の目の下仕様にチェンジ。


ハイライト用にシマーブリックゲット。




好みがコンサバ化している模様。

というより、肌のコンディションが下支えできるほど良くないからつぼに入ってこない?






アク解を見てみたら、こんなKeywordがあった。


『lunasolのba態度について』



こんな検索がかかる辺り、きっと「態度悪いっ」と思った人がいるんだろうな…。


え~、確かに、そっけないと言うか、冷たいと言うか。

そう感じる事はままあります。

(すっぴん出没率が高い私だからそう感じるのかもしれませんが)


というか、混雑時に対応できる人数がカウンターに配置されていない感じ。


今対応中の人を後回しにする訳にもいかず、結局どんどん来ても、対応し切れない。待ってもらう。

企業としては、機会損失の発生ですよね、もったいない。

ただ、増やした分の人件費、回収できるだけの売上が増えるかどうかというのが経営側の判断になっちゃうんですが。


そうなると地区辺りの出店数を控えて、1店舗辺りの人数を増やすかとか、

でもポイントカードや百貨店カードを持っている人間は付いて来てくれるか、他のメーカーに乗り換えてしまうか、

なんて心配もあったりね。



同じブランドでもカウンターで違ったり、

色々あります。


ちなみに、地区別で比べると(訪問回数はかなりムラがありますが)


横 浜


のカウンターの方って、ブランドに関係なく丁寧な対応をしてくれる人が多い印象があります。


買ってて楽しくなるから、横浜に行くとつい1品余計に買ってくる。(笑)


いまは職場の都合で銀座が圧倒的に多いんですが、時々、横浜行こうかな~、と思う時ありますもの。

LUNASOL、というか、Kaneboのカウンターも、横浜が一番だった気がする。

しばらく行けてませんが、とっても丁寧だったので、つい余計に買いました。

アイリッドベースとの出会いはそこから。


いい対応してくれてる所では、ちょっとでも成績上げてもらいたい、と思うのがお客心と言うものじゃないですか?

不要なものは買いませんが。


ほんと、自分の経済力も省みず、変にタニマチかたぎな所があるんですが、

ものを買えば記憶も印象もそれに絡んで残ってきて、

使う度にそれを反芻してしまうもの。

成分、品質、それだけがそこを使い続けたいと思う原動力にはなりません。少なくとも、私は。


で。


そんな私がLUNASOLをまだ買っているのは。

混んでいない時には、アドバイスを交えた、丁寧な接客してもらった経験があるから、それだけなんですけれど。

カウンターは変えました。(笑)


だって、ポーチの検品が出来ないほど混んでない時に受け取ってこれ↓だったので。


20071124005015.jpg

見辛いですが、1cm弱の破れと2mmほどの突き傷、2箇所。

本日、予約していたスティラのリップグレイズ 【ピナコラーダ】 とダブルチークを受け取りに、カウンターへ。



…生理痛で朝からお風呂に使っておなかを暖めていた私は、


コスメカウンターに行くというのに、またすっぴん通勤です。パンチ!


…UVは使いましたが、眉を描いたのは職場についてからです。髪乾かすのだけでぎりぎりになってしまったんですもの。あせる得意げ


雷雨で客足まばらなコスメフロアにも関わらず、声かけられる事なし。


けれどお陰で予約していなかったトライパンのお試しをしてくれました。


それも~、ベースにエンジェルライトを乗せる所からベースを作って音譜


BAさん、ありがとう!


パールキラッキラだったので、

すっぴんでは浮く浮く…。


で、躊躇したのが、ベース作ると自然にはまったので、やっぱりくすんでるんだわ~~~。


ここ2ヶ月は残業多かった所為もあるとは思いますが。


ルナソルの限定アイシャドウ買い逃した身には、ついつい サンドカラーの 【マサトラン】 に眼が。


でも、ベース作ってもらうと 【アカプルコ】 のグリーンが映える~。

それに、意外に自然に馴染ませることも可能。


ライムグリーンは持っていても、こういう色は持っていなかったので、レッツ・チャレンジ。


…気がつけば、色物一式購入です。


この前、チークは各種色揃ってるし、上に乗せるハイライトカラーもあるし…



と自分を説得していた私は何処?





…決算から解放されて浮かれまくってるようです…。


あぁ、でもお買い物って幸せ~~。

疲れている仕事帰りに限って、


(それも朝からだるくてスッピンで通勤した日に限って)


ナチュラルハイ音譜 になって


虹虹みたい~~


と百貨店に突入するワタクシですが、


珍しくちゃんとお化粧してから百貨店1階へ行きました。

(いえ、ナチュラルハイの時以外は行かない訳ではないです、念の為。)


そうしたら、テスターを見ていたら声掛けられました。


スッピンの時はこれ試したいんですけれど、といってものりの悪かったM・A・Cで。


応対はしてくれても、決して向こうから声を掛けてこなかったCHANELで。


やっぱりメイクは大事ですね。(化粧品カウンター前でなに行ってるんだ、って感じですが。)

…と言っても、眉描いてマスカラとグロス塗っただけですが。(まともな日の通勤モード。)


いや、せっかく滅多にない声を掛けられたんだから、とも思ったんですが、

今回お目あてがあって足を運んだので、そこはスルー。


お目当ては、ルナソル。


VOCEで限定コフレが出ている、と書いてあったので、間に合うようだったら欲しいなぁ、と思って。


だって、アイパレット・ルージュの値段でブラシ3本付きなんですもの。

(相変わらずのブラシ好き。)

+、ミラーとポーチもね。


買いそびれていた紫のバリエーションを購入いたしました。


ブラウンと迷って、両方試してもらい、意外に馴染みのよかったラベンダー。

秋ものの青味紫って、どうも相性が悪かったのだけど、これはOKチョキ


おまけとは思えない出来のいいチークブラシに、つい買ってしまおうか…

と思いつつ、我慢我慢。


もう既に、ブラウン、ベージュ、オレンジ、ローズのバリエーションで在庫あるし、

重ねられるハイライトカラーもあるし、

スッピンで出かけることもしょっちゅうの私の消費期間では宝の持ち腐れ!



…でも、BAさんのネイルが可愛くて、おんなじネイルを買ってしまったミーハーです…

爪先にラメ重ねているのに、すごく清楚で上品で可愛かったの。

ボトルで見ただけだとかなり白っぽい色だったのが、

実際塗っているのを見ると、ごくあわーくグレイがかかったような薄桜。

スキンケアの紹介の為だろうけど、短く整えられた爪が子供っぽくならずに華奢可愛いのを見て、

一目ぼれでした。


春の新色のベージュバリエーションも見れたし~。

RMKが秋冬をベージュバリエーションで出したけど、

やはり春ものはもっとテクスチャーが軽やか。黄色い花


今度はあれをお試しメイクしてもらいに行こうっとえっ


スティラ

秋の長雨。


家でのんびりする分には割りと好きです、雨。


学生時代は、夏のスコールみたいな雨なら制服のまま校庭で(オールウェザーだったので)

踊り狂ったりもしてました。

水って好き。

水の星座の所為か?(笑)


雨の日のショッピングも割りと好き。

閑散としたフロアを回遊していると、水槽の中を優雅に泳いでいるような気分になる。

んで、夏バテが抜けず、毎日、どてー、のてー、と気付けの紅茶飲み続けている三十路、




すっぴんで出勤・コスメフロアに出没。




今日(日付はもう変わってるって)のスティラはいつにも増して親切。




もう限定色はないのかな~、でもクローブ気になるんだよな~、と覗いてみると、残ってました。あとブラウン。

ブラウンは、ジバンシィ2個も買っちゃった後なので、綺麗だったけど除外。




ベースカラーのシアー感がまた素敵なんです。というか、今期のスティラかなり好き。全色欲しかったかもしれない。



チークの2色セットも、すごくよかった。


どうせ即日完売よね…なんて思ってチェックしていなかった私が間抜けでした。今回は結構長く在庫があった模様。





手の甲で色を見ていると、


「お試しいただけますよ~」

と愛想良く声をかけてくれたBAさん。


スキンケアはありませんでしたが、フルメイクしていただきましたっ!


疲れると綺麗な色をみたくなり、コスメカウンターに寄り道をする癖のある私。


先日ふらぁ、と寄ったのはジバンシィでした。


プリズムイシムアイが見たかったんです。

まんま、チョコレートの箱詰めのようで。


で。疲れていると、すっぴんで通勤する、恥知らず内勤な私です。普段からしっかりメイクはあまりしない人ですが。下地にお粉でお直ししない事も多いので。

(仕事し始めると思考が仕事一色になってお茶入れに行きながらティーバック中身をくずかごに入れそうになる間抜け。)


ミルクチョコレートの方が入荷待ちでまだ販売中。明るめのトーンで揃っている中で、ピグメントがそれぞれ表情が違ってやっぱり好き~恋の矢


その予約をして、取りに行ったのが、熱で休んだ後。

当然の様にまたすっぴん。


予約した時は、あんまり質問出来なかったので、この時に使い方のご相談。

限定だけ買うと、冷たい反応も多いカウンター。


ところが、取りに行った時のお姉さま(いや、下だろうけど)は非常に親切だった。


水使用できますか?

の質問に、使えなくはないけど、付きが特によくなる、と言う効果はないこと、

同時発売のアイアンドブロウパウダーは水使用で密着力が増して発色も異なってくること…

を実際水を含ませて肌の上で再現してくれた。

棚下で何やら準備や確認をしていた最中なのに、ぱっと切り替えての対応。


悩みはないか、と聞かれたので疲れが目の下に出やすくなった、と言ったら

そんな風には見えないですよ、どんなお肌の手入れしてるんだろうって思いました…と言ってくれ、

『目の周りが軽くなった』

という感想を貰ったことがある、と言うアイクリームの見本を出してくれた。

これはまだ未使用。

ちょびっとでも褒めてくれると気分がいい。それがお愛想だとしても。




注意)すっぴんというのは、ファンデを使ってないという意味ではありません。


本当に、 洗っただけの顔 という意味です。


で、そんな顔でカウンターを巡ると、

親切なカウンター、相手にしてくれないカウンター、ある訳です。


(体調悪くてすっぴんぴんで会社行って定時近辺で帰るとか、

泊まり(仕事)翌日の夕方(帰り)とか、そんな時に限って綺麗な色がみたくなる…)



…そんないい歳した女としてあるまじき行動を取ったあと、美の伝道師たちが早々親切にしてくれる訳ないのであります…


でも。


あるんですね、親切な方が居るカウンター。


過去、何箇所か行っている訳ですが…


・MAC


・HR


・イソップ


・ランコム


・ゲラン


・シャネル


・スティラ


・ボビィ


・P&J


 :

 :

 :


…結構行ってるなぁ。


一番親切だったのは、(以下は、反転してご確認ください。)


イソップ。



…まぁ、順当ですよね。


次が、ほぼ同じぐらいな丁寧さで、


P&J とHR。


P&Jなんて、徹夜明けだって話をしたら、ゆっくり眠ってからマッサージしてあげてくださいね、

とオイルをくれました。

ご自宅にあるから、旅行の時か、また泊まることがあるようならお仕事中にでも。って。ラブラブ


HRは、ローション試してみたいんですけど、といったら、

ようやくサンプルは行ったんでお持ちくださいね。


といって顔に付けるだけでなくサンプルくれました。


ゲランは、最初に香水気にしたら、話が盛り上がり…

スティラは、ブラシを使っていると言ったら愛想がよくなり…


密かな(一押し)自信作を使っている、というと、とたんに心を開いてくれるようです。


そして、何時すっぴんで行っても誰が接客してもコンスタントに親切なのがボビィ。


丁寧にローションを馴染ませてくれた時の感触のよさに、つい買って帰った私です。


その場でお手入れしてれた訳ではないけれど、態度が変わらなかったのはランコム。


にこにこ可愛らしいお嬢さんで、こっちまで嬉しくなってしまいました。

邪気のない笑顔って偉大だ~~。


モデルチェンジ前のCDは、マッサージやってくれることもあったんですが、最近は声かけられることもありません。

おしゃれな人にしか売りません、ってか…。


まぁ、後は…


すっぴんで覗かれる方はいないでしょうから…