2012-09-04 15:46:27

太陽を抱く月 第1話 2話

テーマ:太陽を抱く月★★★

イ・フォン役…キム・スヒョン

ホ・ヨヌ/ウォル役…ハン・ガイン

ヤンミョン役…チョン・イル

ユン・ホギョン役…キム・ミンソ


2012年 MBC


☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆


韓国でもすごい視聴率だったそうで、見たかったドラマなのですが…

なかなか見始める事が出来ずにいたのです。。

でもいざ見始めるとやはり最初から面白いですねっ。


とりあえず宮殿の中での物語は他のドラマと変らず

王さまがいて、裏で企む奴がいて…

その野望の標的になってしまう者がいて…という感じです。


王さま成祖、その母の大妃そして手下のユン・テヒョン。


空に太陽と月は2つもいらない…1つでいい…


腹違いの弟ウィソン君を成祖は目にかけていたが、それが大妃には気に入らなかった。

大妃はユン・テヒョンにウィソン君を殺させる。

いつか王の座が脅かされてはいけないと考えたからだ。

ウィソン君にその気はなかったが、この時代はそうはいかなかったんだろうね。

本人にその気がなくても周りにいる人間がそう考えてもいけないから、

その張本人を消すという原理だ。


ウィソン君を慕っていたアリという巫女はその気配を感じ取り

すぐに向かうがユン・テヒョンに切りつけられて無念の死を迎えるのウィソン君を

目撃してしまうのだった。

アリも見つかり追われ崖から落ちてしまう。


友人である巫女のノギョンはアリを止めるため追いかけるが…


傷だらけのアリを助けたのはホ・ヨンジェの妻であった。

後のヨヌの母である…というかこの時すでにお腹にはヨヌがいた。

彼女は必死にアリを助けてくれた。アリは感謝しお腹の子は月のように綺麗だと

話し、女の子が欲しかったヨンジェ夫人を喜ばせる。

しかしその時、お腹の子の運命がアリの脳裏に…

太陽に近づければ消えてしまうけれど、その太陽を守る運命を背負っている…


自分が命がけで守るとアリは言うのだった。


成祖はウィソン君が謀反を起こそうとした証拠を突き付けられ

ショックを受ける。

それはねつ造されたものなのだけれど、信じたのかな?

だから腹違いで産まれたヤンミョンのことも疎ましく思ってしまったのか?

希望としては、ウィソン君のように暗殺されないようにヤンミョン君を守る

ためにわざと愛さない振りをしてるのかな?とか思ってるんだけど

思いすごし?


その代わり世子のフォンの事は目の中にいれても痛くないほどの

愛情を注いでいた。

ヤンミョンは賢く、聡明な性格だが勉強をすることさえも

いけない雰囲気の中で育ち、今は宮殿へ入ることさえもゆるされないでいた。

しかし兄弟の中は良く、フォンはウィソンに会いたくて仕方なかった。


アリが捕まり、処刑されてから数年後の話だ。


アリは友人のノギョンに自分の命をかけて守らなければならない子がいると

告げ、ノギョンに託すのだった。

しかし名前は聞くことが出来ず、ノギョンはその子が誰なのか未だに分からずにいる。

当時の巫女のトップは大妃の息のかかったものだったが

今はノギョンになっていた。


ヨヌの兄のヨムは容姿端麗、頭脳明晰で文科の試験で優秀な成績を収め

表彰されることに。

その姿を一目見ようとヨヌと母親も宮殿へやってきていた。

そしてそこで運命の出会いをするフォンとヨヌなのであった。









AD

[PR]気になるキーワード