☆東北大学相撲部奮闘記☆

元横綱審議委員で脚本家の内館牧子さんを総監督に迎える、東北大学学友会相撲部、部員の綴る稽古や大会の記録です。

■部員募集中■

東北大学学友会相撲部は常時部員募集中です。
新歓用メールアドレスはtohoku.sumo.shinkan@gmail.com
http://www.geocities.jp/dongbei_sumoclub/
より相撲部の詳細をご覧いただけます。


■稽古■

現在の稽古は以下の通りです。
水曜日、金曜日は18:00開始
日曜日は10:00開始
(現役部員の都合で変更になる場合があります)

学生で見学・参加を希望の際は直接相撲場にいらしてください。
(あるいは上記HP内メールにてお問い合わせください)
社会人の方は、上記HP内メールに一度お問い合わせください。


■2016年度参加予定の大会■

全国国公立大学対抗相撲大会(5月29日):防衛大学校
東日本学生相撲選手権大会(6月5日):両国国技館
東日本学生相撲個人体重別選手権大会(7月24日):靖国神社相撲場
全国七大学総合体育大会(8月28日):川崎市富士見相撲場
東日本学生相撲リーグ戦(9月24~25日):靖国神社相撲場
全国学生相撲選手権大会(11月5~6日):両国国技館

NEW !
テーマ:
{B1B8141C-CF64-4DD6-BBED-032FBDBD3434}

就活から解放され後輩にアドバイスするハトリーヌ。先輩の鑑ですね。


長く続いた残暑も今日は影を潜め、仙台もいよいよ秋めいてまいりました。日一日と経つにつれ、なんだか哀愁を感じてしまう今日この頃です。

さて、今日の稽古参加者は

羽鳥、大藤、大谷、野嶋、千葉、春原、高嶋、萩本

こう書くと多い気もしますが、実際はレポートなどで各自忙しく実際に稽古をしたのは4人です。


{8890B467-2E93-4FF5-9E71-8C2D2C9CF660}

始めの時間は私萩本と大谷しかおらず、軽量級二人試行錯誤しながら稽古をしていきました。基礎はやはり大切、それを再確認する二人。

大藤、羽鳥が加わってからは主に私の立合いや土俵上の動き方を検討しあいました。またまだ学ぶことが多いです。何か行動を起こすにしろ何にしろ立合いが大切ですね。初動は早く、二手三手を素早く繰り出すことが肝要かもしれません、何事も。


{E39D95AD-232E-4094-8989-4788A3D90953}

土俵を廻る二人。体型が似てきたと感じるのは私だけかしら。


いよいよ大学が始まります。長かった夏休み皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか。
ちなみに主将千葉は本日より夏休みに入ったそうです。週末二日しかない残りの夏休みを医歯薬獣の大会に当てるべく、彼は笑顔で奈良へと旅立ちました。
今はただ彼が笑顔のまま相手をなぎ払い、東北に千葉大介ありと燦々と知らしめてくることを願ってやみません。

萩本
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。