報告。

テーマ:
今回も無事、物資渡して来れました。


物資を調達してくれた方、
カンパ集めてくれた方、
応援してくれた方

みんな本当にありがとうございました。
何回言っても足りないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

ホントにホントにありがとう。



今回は、前回とは違い、
【一軒一軒個別訪問】

とくに『ここまわってきて』って指示はなく、
【自分らで探して配ってきてね】ってスタイルです。


『え!?』って思うかも知れませんが、
それが、SxTxUのスタイルなんす。

人助けるのに助けてもらうんぢゃおかしいでしょ?
てめぇの足と手で渡さなきゃね♪


ってかね
土地勘の無い僕らには、かえって動きやすかったかもしれないです

『ここ行ってきて』って言われても絶対迷子になりますからねwww
(意外と方向音痴なんすよオレw)


まずは聞き込み。
第1村人発見!ではないですが
おじいさんみっけて聞き込みスタート。

『物資持ってまわってます。何か足りないものはないですか?』

ちとなまりがひどく、話しの半分くらいしか理解できませんでしたがw
『ここらは大丈夫。もっと困ってる人のとこへ行ってあげてください』

とのこと。


とは言っても~、
どこが困ってて物資の届かないとこかわかんねーので、
今度はコンビニで働いてる若目な女の子に聞き込み[m:67]
(なまりの少ないそな人間をチョイスw)


気仙沼市内は飲み水が無い。
自宅に戻っている人は困っていると思う。


って感じ。
結局のところ、細かなとこは行ってみなけりゃわからんのです。はい。
ってことで、瓦礫の中をうろちょろ走り回ってみることしばし。。。


『ん?大丈夫なのか?この家!?』ってトコで人影を発見。
家族全員で家の中の瓦礫を掃除してました。

庭?には犬が一匹[m:43]

しばらくは避難所で生活していたのだけど、
犬が心配で自宅に戻ったのだそうです。

愛されてるね犬。


『避難所に戻れば水も食料もあるんだけどさ。。。』
ってことだったので、最初の物資渡し♪


おじぃちゃんに近所の困ってる人も呼んでもらい、
田舎で見かける【移動販売車】みたいな感じに[m:67]
そこに集まってくれたおばあちゃんと
dondada1978さんのブログ
(今回、人員不足のため、配っている写真ほとんどなしです。。ゴメンナサイ[m:79])

おじいちゃんありがとね♪




次は。。。

『そぉだ!前回最初に行った場所に行ってみよう!』
って思いつき、

そこまで移動。
何もしゃべれなくなり、ただただ涙がこぼれ落ちた場所です。


先月行ったときは、人の住めるような状況ではなかったのですが、
『もしかしたら!』って半分希望のような気持ちを抱いて到着。


まだまだ瓦礫だらけ、
道もヘドロだらけ


雨のせいで匂いもひどい、、、、
ぶっ壊れたアスファルトが『池かここ!?』
ってくらいの水溜りを作っていました。。。。


でもね
前回とは違い、人の気配があったの

家の前が綺麗になっていたり[m:67]
車が出入りしてる跡があったり[m:67]


『絶対いる!!』
って思ってあたりを捜索。。。。。


みっけましたよ♪
ってかすげーんっすよ!
瓦礫のなかで、営業してる美容室があったの


ベニア板打っただけの床と壁。。
そんな状態でも、たくましく営業されていました。



こちらがオーナーさん
dondada1978さんのブログ

マヂでかっこいい。
『元に戻すんだ!』って気持ちがホントに気持ちよかったです。



そしてここでも近所の人集めてもらい~
【移動販売車スタイル】へw


おばちゃんありがとう♪



そしてまた移動~
っていっても10分くらいだね


崩れかけた家から出てくるおじいちゃん発見!
すかさず窓からナンパ!w


『おじいちゃん!なんか困ってることない!?』

『水道は出るんだけど、飲めねーんだぁ』
ってことで、水などなどをおじいちゃんの家へ♪



このおじいちゃんサンマ獲ってた漁師さんなのだそうです。
dondada1978さんのブログ


『今はなんにもねぇけどぉ、秋になっだらまたここに来い』
『うめぇサンマくわしでやっがらぁ』

って言ってくれた。


『今は船どっかいっぢまっだから海にでれねえんだ』って。。。


『うん。絶対来るよ!』
『それまでに船用意できなかったら泳いででも獲って来てね!』って言っといた



おじいちゃん笑ってたw


その近所で最後の【移動販売スタイル】です。

dondada1978さんのブログ
真ん中にいるアディダス着たおじさんが人集めてくれた♪

おじさんありがとね♪



でね、
すげぇ偶然に遭遇[m:66]

写真の向って右端の人ね、
元群馬県民だったの[m:66]


吉井から気仙沼にとついできたのだって
なんかすごい偶然に二人でテンションUP!!w


『次は焼きまんじゅうもってくる!一緒に焼こう!』ってことにwwww


なんかすげぇうれしかった
その人もめちゃくちゃ喜んでくれた
旦那さんに向かって『群馬県民っていうのはこういう人たちなんだよ!』って言ってたw

最初にみた被災地。

最初に写真を撮った場所。

そんなとこで群馬県民に遭遇[m:66]



なんかすごいでしょ!?
ってか誰かの知り合いだったらおもしろいね[m:242]ww



そんな感じで物資渡し終了。




わかるものだけでも、どれがどこにいったか書き出してみますね♪



マリーのマスクは、
元群馬県民のお姉さんの友達(学校関係者)が、
気仙沼の小学校へ持っていってくれます[m:67]



ようちゃんから受け取った、まさかのバナナ!w
これは最初の写真のおばぁちゃん宅、およびその近所のお宅へ[m:67]



あっこさんからのお粥シリーズ
サンマのおじいちゃんの元へ半分、そのお隣さんへ半分[m:67]



うづから預かった服
どこかのおばあちゃんが『あらサイズぴったり♪』ってもらっていった[m:67]



るみちゃんの消しゴムは
今回子供と出会うチャンスがなかったので、
今日、陸前高田の小学校へもって行ってもらいました[m:67]
(前回の男の子が行っているであろう学校です♪)



そんなとこかな
後はわかんないや。。ごめん[m:79]


でもね、今回もいっぱい笑顔見てこれました[m:71]


ホントにありがとうございました




一人一人と話す中で、
いろんなことが見えて来ました。


まだまだなんにも足りてないんです。
水道出るようになったって飲めないんす。


電柱は建ち始めてますが、まだ電気が来てないところがいっぱいです。


行政の息がかかった避難所はあいかわらずです。。。。





あんね、
物資渡してると必ず出てくる言葉があるの。



『私より大変な人はいますから、その人たちを助けてあげてください。』
って言葉。


自分たちだって絶対大変なくせにさ
当たり前なことのように口からでてくるんだよね。。。。


やさしいよ みんな。



家があるだけまし
家族が残っただけまし
生きてられるだけまし。。。


すごいよね。


オレだったら、『みんな不幸になってしまえばいい!!』って考えちゃうもん。
冗談ぢゃなくてさ、
きっとね、オレだけぢゃないと思う。


だってさ
満たされてない人がいれば、自分が満たされてなくてもイラつかないもん。。。。


奇麗事ぢゃ人は救えない。
気持ちだけぢゃ人は救えない。


早くなんとかしたい。

ほんといい人ばっかなんだよ。。。。。




次行けるのは来月かな
ひとまず次回予定が出るのを待ちます



万が一SxTxUにスケジュール合わなくても単独で行きます。
今回のやり方なら一人でも行けるしね。



なので、
またすぐに『協力してください』ってお願いすると思います。


そんときはまたよろしくお願いしますm(__)m





とりあえず、今日からまた金づくりスタート
すっからかーんになっちゃいましたからねw



がんばろ。
AD