全ての宗教がNWO、オカルトに支配されています!

ユダヤ教が世界の宗教の総本山と訴えているユダヤ人のヘンリー・マコウ(博士)氏も以下の記事と同じことを唱えています。この記事は信ぴょう性があると思います。
ユダヤ教について調べていたら、以下のサイトに遭遇しました。
長い記事ですので概略だけをお伝えします。
以下の記事の通り、世界中のあらゆる宗教が悪魔崇拝と結びついているのではないかと思います。
私は宗教は嫌いです。宗教団体に所属すると、宗教という枠に囚われ、宗教が押し付ける独特の教えや決まりに洗脳され、権力者の命令通りに動き、自由のない生活を送ることになるからです。自分の考えは全て宗教の教えに基づくものであり、自分自身で考える力を失います。また、宗教は人々に恐怖心や自虐的考えを植え付けることで管理・支配します。こうすれば幸せになるとか、こうすると不幸になるとか・・・・ご奉仕をすれば穢れが浄化されるとか、奉納をすれば罪が減るとか、ご利益があるとか。。。これらの文言は全て人々を管理・支配するための洗脳マニュアルだと思います。
何を食べてはいけないとか、何をやってはいけないとか、必ずこの時間にお祈りをするとか、日々布教をして信者を増やせとか。。。信者は様々な指示を受けながら生活しています。宗教に囚われた一生を送れば、その人は必ずやがてはこの世に生まれ変わり、再び悪魔の管理下に置かれて支配されるのでしょう。
人と神の間には宗教は必要ないと思います。自分の心の中を静かに探れば必ず神が見つかると思うのですが。。。
日本の神社でも古代ユダヤ教と繋がりがあることを示すモノが見つかります。なぜ、神社に蛇神、龍神、牛神、犬神、キツネなどが祀られているのでしょうか。蛇神や龍神を拝みたい気持ちになんかなれません。
また、寺院でも恐ろしい姿をした神(悪魔?)の像が飾られています。閻魔大王などは絶対に悪魔です。悪魔の姿に変身した神と言われていますが。。。サタンは罪深い世界の神ですから、閻魔大王もサタンでしょう。

日本にはあまりにも多くの新興宗教団体が存在します。なぜこれほど多くの新興宗教ができてしまったのでしょうか。。。それは悪魔の計画の一環なのではないかと思います。神道や仏教などでは人々を洗脳しきれないため、新興宗教を創設させ各地に支部を設置することで、できるだけ多くの地元住民を悪魔の宗教に誘いこむためです。実際に新興宗教の信者の不況活動は猛烈です。毎日、近所を歩き回って玄関の戸を叩き、布教に励んでいます。そんなことをやっている暇があったら、もっと有意義なことをやってください。こちらも迷惑をしています。
宗教に囚われた人があまりにも多いため、この世界から悪魔の力が軽減されないのでしょうね。悪魔を呼び込んでいるのは人間自身なのです。

http://www.lovethetruth.com/false_religion/occult/all_big_religions.htm
(概略のみ)

 

世界的な宗教の全てがNWOによって
支配されています。

世界中の宗教ががNWOの一環であり、悪魔と繋がっているのです。。宗教の全てがワンワールド宗教(世界統一宗教)の下で世界人類を統一しようとしています。

皆さんは騙されているのです。既成宗教に悪魔(サタン)が潜入している事実を知っている人はほとんどいません。


欽定訳聖書は、世の終末には人々は真実に耳を傾けなくなると警告しています。


テレビ画面に登場しているのは欲深く寄付を呼び掛け、人々が聴きたいこと(お金を寄付すれば健康、富、繁栄を得ることができる)を語っているだけのテレビ福音伝道師です。救済などどの宗教にも望めません。

 

世界にはオカルトと繋がりのあるモノがあちこちに見られます。最もよく見かけるシンボルは米ドル紙幣に印刷されたイルミナティのピラミッドとタカ神の全てを見通す目です。

タカ神の目はイルミナティの最高位の悟りに達した存在を示します。この存在は世界についての真実を全て握っています。
イルミナティはCFRや他の国際組織を介して世界を支配しています。

聖書を学んでいる人ならサタン(悪魔)は罪深い世界の神であることを知っています。ピラミッドの頂点が下部と離れているのは、NWOがまだ完成されていないことを示しています。
今世界で起きていることは、世界の人々に反キリストを迎え入れさせるための環境作りなのです。
若者が野蛮な歌手をアイドル扱いしてアメリカのアイドルのショーに夢中になっていたり。。。法王やオバマが崇拝されている理由は、全てNWOのための環境作りなのです。今、反キリストが現れたなら、、世界の人々は必ず彼を崇拝するでしょう。

聖書も、世界の人々はサタン(ドラゴン)と獣(反キリスト)を崇拝するだろう、と予言しています。サタンは獣にパワーを与えます。

世界中でドラゴンが崇拝されていますから、野獣が現れれば必ず彼も崇拝されます。

聖書もサタンは罪深い世界の神であると記しています。
悪魔は、オカルト(秘密)組織(メンバーはルシファーの敬虔な信者)を通じて世界を支配しています。イルミナティとは、オカルトに触発された世界のリーダーたちを示しています。

歴代のリーダー(例えば、ジョージWブッシュ、ジョン・ケリーなども)オカルト集団のスカル・アンド・ボーンズのメンバーです。
憂慮すべきことは、カトリックの十字架にも、以下の通り、スカル・アンド・ボーンズと同じサタンのエンブレムが刻まれています。 

東方正教会の司祭がオカルトの十字架を握っています。これはスカル・アンド・ボーンズのエンブレムと同じです。

こちらはオーダー・オブ・デス(死の勲章?)=スカル・アンド・ボーンズの公式エンブレムです。.

世界最大のオカルト組織の一つがフリーメーソンです。そして彼らの偽神はアルバート・パイクが創り出したバフォメット(右の写真)です。

エホバの証人の創始者のチャールズ・テイズ・ラッセル氏とモルモン教の創始者のジョセフ・スミス氏がどちらも第33階級のフリーメーソンだということを知る人は殆どいません。
またサイエントロジーの創始者のロン・ハバード氏も第33階級のフリーメーソンでした。彼らはみな、世界的に有名な20世紀のサタニスト(悪魔崇拝者)のアレイスター・クロウリー氏と親しい関係にありました。クリスチャン・サイエンスやセブンスデー・アドベンチスト教会の創始者もオカルトに染まった人物でした。


ユダヤ教は、フリーメーソンと同様に、主に古代バビロン及びエジプトでユダヤ人が囚われの身だった時のユダヤ神秘主義であるカバラ=オカルトを基にした宗教です。新興宗教も全てカバラがルーツです。

サタンのシナゴーグ(礼拝堂)のルーツはペーガン(異教徒)のバビロニアとエジプト宗教です。これらの宗教は今でも様々なオカルト組織によって実践されています。オカルトのメンバーたちがエジプトの歴史、ピラミッド、古代バビロンの謎に夢中になっているのはこのような理由からです。
聖書も、カトリック教徒が崇拝している天国の女王(聖母マリア)は紀元前6~7世紀の古代バビロンで崇拝されていたペーガンの天国の女王であると記しています。 つまりカトリック教徒は知らずにサタン(悪魔)を崇拝しているということです。
キリストは、「カトリック教徒が神を崇拝しているのは無駄なことだ、彼らは神が定めた戒律に従わずに独自の流儀に従っているからだ」と言ったと聖書に記されています。


先日、EWTN(カトリック教会の世界的なテレビ番組)を観ていましたが、彼らが行っている朝のミサの中で司祭はイルミナティのピラミッドの形をした金色の聖体顕示台の周りを歩いていました。
↑左側の写真はフリーメーソンのシンボルですが、一番上にあるのはイルミナティのピラミッドであり、その下にあるのはオカルトの握手です。またピラミッドの中にタカ神の目が描かれています。以下がイルミナティの目です。

 

↑こちらはソルトレークシティのモルモン教聖堂に飾られたエプロンです。
↓こちらはモルモン教聖堂の玄関に刻まれた全てを見通す目とフリーメーソンの握手です。

 

モルモン教の創始者は第33階級フリーメーソンでした。

サタン(悪魔)は、この世で成功する者たちに忠誠を誓わせる必要があります。サタンに忠誠を誓った者たちは音楽業界、ニュースメディア、ハリウッド、政府、実業界に多く入り込んでいます。サタンは容赦なく大衆を堕落させています。↓こちらは世界のカトリック教徒が崇拝するシスター・ファウスチナの神の慈悲の像です。ここでもイルミナティのピラミッドが描かれています。

.

皆さんは嘘吐きたちの父であるサタンに騙されているのです。世界中の人々が、キリスト教そのものや真実の教えを無視して特定の教会に対する極端な愛着を持っています。
モルモン教もカトリック教もエホバの証人でも。。。全ての宗教がサタンの仲間なのです。神は宗教を創りませんでした。キリストも罪深い人たちを救うために生まれましたが、キリストもまた宗教ではなくキリストそのものを信じて許しを請うよう人々にお願いしたのです。

↑こちらはサイエントロジー教会のロゴマークです。ここにもイルミナティのピラミッドが描かれています。  

↓ こちらは、ピラミッドの形をしたエホバの証人の創始者の墓です。この墓はピッツバーグにあるフリーメーソン・センター共同墓地にあります。
このように世界的に有名な宗教の背後には必ずサタンが潜んでいることに気が付いたことでしょう。気味悪いNWOのピラミッドや十字架の王冠もオカルトのシンボルです。

↑こちらはエホバの証人の創始者でありオカルトのフリーメーソンのメンバーだったラッセル氏の墓です。
    

↑こちらはピラミッドの碑文です。
    

(偽の)宗教とサタンとオカルトがはっきりと繋がっています。

サタンは人々に対して権力、富、出世を提供する代わりにサタンに忠誠を誓わせます。

ですから、出世をしたかったり、メディア界、音楽界、実業界で成功し続けたいなら、サタンの握手をかわし、オカルト・シンボルを使って自分を宣伝をする必要があるのです。

右の写真はCBSのロゴ(全てを見通す目)です。左の写真はスターバックスの窓に描かれたイルミナティの目とピラミッドです。
社会には悪魔崇拝が蔓延っています。多くの人々が何が起きているのかを全く分かっていません。
↓こちらは幼児、児童向けテレビ局のニコロデオンが使っているロゴです。まさに悪魔の会社です。

 

Devil Companies

これらのシンボルは到来する反キリストの野獣システムのシンボルです。

 

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52004964.html

AD

リブログ(2)

リブログ一覧を見る