「【負けのツケは国民へ】アベ内閣は、マクロスライドによる年金支給額抑制を強化。:金子勝氏」  

 

https://twitter.com/masaru_kaneko

【トロイの木馬5】電力総連の地方議員の実情がひどい。

「公益事業」の九電から金を受け取り、やっている内容は「電柱工事の手配」から「川内原発再稼働に一丸となって」まで、利益相反のオンパレード。

民進党の行政改革の主張とは全く逆行する。https://goo.gl/YmKPoq

電力総連が原発再稼働に狂奔するのは日本原燃労組の存在も大きい。

日本原燃は、福島原発事故後の昨年も六ケ所村の事業で2625億円使い26億の利益。

国民の電力料金を浪費する原子力ムラ中核。

これが民進党小林正夫の資金源だ。https://goo.gl/nt9b4c

【腐食の中核】六ヶ所村再処理施設は、試運転の終了は2009年2月を予定。

だが23回も延期。

竣工は2018年度上期に変更されたが見通しは暗い。

当初の建設費用7600億円だが、2011年2月現在で2兆1,930億円と約2.8倍以上に膨張。https://t.co/NXjl2DZDeY

【カジノ資本主義】400兆円使い切って敗色の濃いアベノミクスの起死回生の手は、東京五輪にむけてカジノと、ドーピングのプーチンになりかねない。

公明党まで審議入りに賛成して、大手パチンコ業者とくんで国会がカジノ一色になりつつある。https://t.co/LHkqnp0eQC

胴元日銀】日銀は10日間で株を2千億円買い増し、株保有は10兆円に迫る。

さらに国債を3兆円買いまして、年金機構(GPIF、ゆうちょ)の国債保有を減らさせ、株買いを進める。

GPIFは高値で買った株の価格低下分をさらに買い増す悪循環。https://goo.gl/YjK2WQ


【損失隠しのトリック】日銀が国債を年80兆円買い、年金機構などが株買い。

株価が2万円越えの14年には年金機構は5兆円を買い、ファンドは大儲けをする。

それ以降、年金機構は株価評価が下がるたびに穴埋めの株買いでさらに損失を膨らませてきた。
https://t.co/umlWS8RI5m


【空売りファンドの吸血】日銀と年金がいくら株を買ってもそれを見越したガラガラヘビ空売りファンドが登場して株価は上がらなくなった。

だが、日銀と年金は一旦始めた株大量購入を、株価維持のために止められない。

またガラガラヘビに吸い付かれる。https://t.co/qaODvDI2xW

【負けのツケは国民へ】アベ内閣は、マクロスライドによる年金支給額抑制を強化。

現実に当てはめればマイナス5%となる年金抑制法案を提出した。

だが、なぜかマスコミはこの年金法案の詳しい内容を紹介せず、アベは国会強行突破を図ろうとしている。https://t.co/Mskj1TpYQN

 

http://sun.ap.teacup.com/souun/20917.html#readmore

 

年金抑制強化、18年度から 政府、今国会に法案提出

写真

政府が今国会に提出する年金制度改革関連法案の全容が二十五日、分かった。将来世代が受け取る年金水準を確保するため、高齢者への給付を抑える「マクロ経済スライド」という仕組みを二〇一八年度から強化。パート従業員らの厚生年金加入を拡大し、一六年十月から、労使の合意があれば従業員五百人以下の企業でも可能にする。

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)への合議制導入など、組織改革は一七年秋に実施。自民、公明両党の党内手続きを経て、三月上旬にも閣議決定する。

 高齢者への年金給付は物価や賃金の変動に合わせて毎年度改定される。マクロ経済スライドは、物価などの伸びよりも給付を低く抑える仕組みで、少子高齢化対策で〇四年に導入された。ただ物価が下がるデフレ時には、給付が低くなり過ぎないように、この仕組みを適用しないルールだ。これまでは一五年度しか実施されていない。

 改革案では、デフレ時に見送った「抑制分」を翌年度以降に繰り越し、景気回復で物価や賃金が上昇局面に転じたら、まとめて適用する仕組みにする。

 パートなど短時間労働者は一六年十月から、従業員五百一人以上の企業で厚生年金への加入が決まっているが、従業員五百人以下の企業でも労使の合意で加入できるようにする。自営業者や非正規労働者が加入する国民年金では、一九年度から女性の出産前後計四カ月間の保険料納付を免除。財源として全体の保険料を月百円程度値上げする。

 年金積立金を株式や債券で運用するGPIFの組織改革は一七年十月に実施。理事長に権限や責任が集中する体制を改め、新設の「経営委員会」が資産構成割合などの重要事項を決める合議制とする。焦点だった株式の直接売買解禁は見送った。

 日本年金機構で複数の職員宿舎が使用されていない問題を受け、不要財産を国庫に返納できるようにする内容も盛り込まれた。

 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201602/CK2016022602000130.html

 

ユダ金が株式を売るときは株価を吊り上げるために買いつづけてきたおかげで運用損がでた年金資産。

 

そして、「負けのツケは国民に」ということをする安倍内閣が、今度は「国民のケ○の毛までむしりとろうとするTPP」を自衛隊員の命に関する決定よりも先に国会で通そうとしている。

 

たったこれだけをみても、ユダ金至上主義のでたらめ内閣であることがはっきり分かってしまいますね。

 

そして選挙ではバーコードすり替え方式の不正選挙です。

10000票野党に入っても読み取る時に一番上のバーコードを変えてしまえば自民に入ります。

 

ですから選挙の開票は是非立会人の目の前でアナログでやらないと自民の政権は変わりません。

 

必ず非効率だとか時間がないとか言ってきますが正しい選挙を行う為には関係ありません。

 

選挙の開票の可視化はとても重要なことですね。昨今の報道で明るみに出される氷山の一角の不正選挙についても同様のことが全国で行われていると見ていいと思います。

 

自民党は選挙のアナログ化に大反対するでしょう。なぜなら不正選挙こそが自分たちの立ち位置を磐石にしているからです。