2014年、FBIは何百ページにも及ぶ極秘文書の機密解除をした。アメリカ政府は、­ヒトラーがドイツから脱出したことを確信していただけでなく、彼を追跡するため何百万­ドルもの費用を注ぎ込んでいた。FBI初代長官のフーヴァーでさえ「ドイツ駐留のアメ­リカ軍は、ヒトラーの身柄確保はもとより、ヒトラーの死亡を裏付けるための信頼できる­情報源すら入手できずにいる」と明言していた。
史上最悪の戦犯の謎を解くべく、FBIの文書を指針に国際捜査チームが立ち上がった。­ヒトラー死亡の真実を暴くため、ナチス資金の行方、ヒトラー目撃情報、証言レポート、­関係者との接触、科学捜査を経ながら捜査を進めてゆく。
本番組では、国際捜査チームによるヒトラー追跡捜査を8話にわたって追う。新たに発見­された手がかりや最新技術を駆使して、ナチス帝国崩壊後のヒトラーの足取りを辿ってゆ­く。全8話




ヒットラーの身代わりに「自殺」させられた影武者、ウェラーさんの御遺体だそうです。­周囲の軍人さんは、ソ連の赤軍将校の皆さんですね。歴史は、「真実の歴史」はとても面­白いものです。ユダヤ人の作った嘘の歴史は....睡眠薬にしかならない。w
AD

コメント(1)