どんぶり居酒屋 どん 本店


http://www.izakaya-don.com/


創作ダイニングラウンジDON 2号店



http://tabelog.com/kanagawa/A1403/A140308/14031983/




(株)TATSU 代表取締役 引地達也(どん大将) 独り言ブログ



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月26日 23時27分14秒

人生の主人公はだ〜れだ⁈

テーマ:ブログ
そんなに他者のことを気にする必要ある〜⁈
どんだけそこに時間を費やせば気がすむのかな?
バカなの⁈(笑)

結論!他者はほっとけ。


1番大事なのは自分だからな。神とか仏とか総理大臣とか大統領とかが、なに言ったって、1番大事なのは自分だから。


あなたの人生は、あなたを中心に地球が回ってるからね。アー ユー アンダースタン?


だから、もうくだらない事で時間を浪費するのはやめようや。


ちなみに、引地の人生は引地中心に地球が回ってるよ。引地は大成功したいから、引地にとって最善の策を引地はいつも考える。

ちなみに、引地が大成功の人生を送るためには、株式会社TATSUのスタッフにかかっているのだ。だから引地が大成功するために、引地はスタッフが成長し、進歩し、変化し、成功するよう鼓舞するのだ。スタッフの成功なしに引地の成功はないのだ。

頼むぜ、早く引地を次のステージに行かせてくれ‼️

スタッフの成功が、天下の分け目だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年05月10日 23時33分44秒

お客様は神様?

テーマ:ブログ
どん代表の引地の使命は、お客様に喜び・感動・元気・満足をご提供すること。そして、売上を上げ利益を伸ばすこと。日本一の飲食店舗にすること。国内100店舗以上の飲食店舗を築くこと。スタッフの教育を徹底的にすること。最後に、他にはないオリジナルな商品・接客・空間を作り上げ、ご提供すること。

この夢を実現させるには、お客様により多く、どんにご来店していただくことだ。だから、お客様に喜んでいただくことにはどうしたら良いかを考えるのだ。(飲食店なら当たり前か(^^;))

そこで、よく耳にする言葉がある。それは『お客様は神様だ』というもの。店長クラスのリーダーがアルバイトの教育のためによく使われる言葉だ。『お客様は神様なんだから、もっと丁寧な接客をしなさい』と。

たしかにお金を落として頂くお客様は大事な方ではある。

しかし、引地的な考えは違う!

断固として言おう。お客様は神様ではない!

真のサービスマンであれば、必ずこの考え方が必要不可欠なのだ。それは、

【お客様は神様ではなく、私の命です】

そう、お客様は引地の命そのものなんだよ。

だから、悪く言うとね、引地の命なんだから、引地がどう扱おうと引地の勝手でしょ(^^)

お客様を大切に出来ないスタッフは、自分の命を粗末に扱っているのだ。本当にそうだからね。そのうちわかるさ。



でもね、どんのお客様はいい人ばかりだし、大好きだし、引地の使命を完遂したいから、お客様を大事にするんだ。


では、お客様って誰のこと?
常連様が引地のお客様?
店内に入って、お食事をされた方が引地のお客様?
外看板見たけど店内に入らず帰ってしまった人は引地のお客様?
電話で問い合わせをしただけの人は引地のお客様?
どんホームページを見ただけの人は引地のお客様?
酔っ払って店の物を壊して、引地に出禁と言われた人は引地のお客様?



そうなんです。全て引地のお客様なんです!当たり前のことだが、自分以外全ての人がお客様なんです。
家族、親、兄弟、友達、取引先や大家さん、その辺歩いている人、そして当社のスタッフまで、全て引地のお客様なんです。これこそ真のサービスマンが持たなくてはならない考え方なのだ!


そんな【どん】です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月26日 19時30分39秒

あなたならどうする?

テーマ:ブログ

さてさて、あなたならどうする?相手は自分に対し、不快な思いをしました。自分が相手に対し、悪気があるかないかなんてどうでも良い。とにかく相手は自分に対し、ある出来事により嫌悪感を抱いてしまいました。

もし相手が自分のお客様だったら、あなたは謝りますか?それとも『私は何一つ悪いことはしていない。相手が勝手に不快感を覚えただけだ』と思って謝らず放置しときますか?


もちろんケースバイケースだが、基本的には引地だったら謝るね。そしてリーダーであれば謝る方が良い。謝った方が利益を生むからだ。謝った方が負けとか、謝ってもなにも得はないとか、負けを認めたくない、と思う奴はお子様にしか見えない。当然リーダー失格だ。


色々なパターンがあり、本当にケースバイケースではあるが、【謝る】という強大なスキルを身に付けるには、大きな度量と強さ優しさが必要不可欠となる。そして【謝る】といった手法をつかいこなせる人は、どんどん成長していくだろう。


売上を上げるために、利益を出すために、会社のためにと思って行動を起こすことは、結局のところ、自分の幸福となって戻ってくるのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月13日 09時27分34秒

どんの資質

テーマ:ブログ
無意識に、いい香りの所へ行ってしまう。
無意識に、楽しい雰囲氣の場所に行ってしまう。
無意識に、明るい所へ行ってしまう。
無意識に、美味しいものを食べてしまう。
無意識に、好きな人のそばに行ってしまう。
無意識に、頑張っている人のそばに行ってしまう。

当然のことだ。

しかし、それではリーダーは務まらん事は百も承知だ。リーダーは、時に行きたくはない所へ行って、掃除やメンテナスを行わなくてはならないのだ。否定的消極的な部下を鼓舞したり、売上不振に目を向け改善させたりと。
そんな行動を私は何年も前から楽しむようにしている。

気がついたら私は、無意識にそこへ行ってしまうのだ!これって、どんで働くことの最大の恩恵だと、私は自信を持って言える。引地の夢を叶えるための唯一の突破口は、スタッフの進歩・前進・成長・変化にかかっている。

部下が能力を最大限引き出せる環境を提供する事が、経営者の仕事である、と同時に、リーダー自身が模範となりチームを引っ張っていくことも必要不可欠だと思う今日この頃である。

どんの資質を磨き上げることは、リーダーの資質を育てることであり、それはワクワクするような素晴らしいことなのだ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月08日 21時56分56秒

プライドはいらねーよ

テーマ:ブログ
どうしてかなぁ⁇階段を登れば登るほど、プライドが前進を妨害する。そういう奴はそこの立ち位置が限界と感じて居るのかなぁ。
たしかに、もっともっと上を目指している者は、謙虚にならざるを得ないもんなぁ。小さい奴ほど吠える(^^;どの時代もこういう奴、いるよね。

絶対にそうなりたくないぞ(・ω・)ノ

引地はとことん上へ上へと行くぞ。恥かくことは、宝くじ100億円当たったようなもんだぜ。恥かいたおかげで自分と向き合えるっちゅーもんだ。プライドある奴は可哀想だぜ。本当の強さは【謙虚さ】にあるんだぜ。わかんね〜奴は一生、現状から打破出来ないんだ。



でもね・・・、強制出来ないんだなぁ〜。たとえ部下でもさ。




だから今後は、プライドない奴を雇おうかな(笑)
強いチームを作るために‼︎
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月10日 22時59分35秒

目標を紙に書けばいいってもんじゃねー

テーマ:ブログ
自己啓発の本やセミナー、そしてトレーニング合宿などで、よく聞く事は、『夢を紙に書け』だ。


確かに向かうべきものを紙に書かないと何も始まらないの文字通り真実だ。しかし、当然書けばいいってもんじゃねーんだよ。そこにはある【ルール】が存在するのだ。そのある【ルール】を無視して目標を紙に書いたって、ただの紙切れにすぎない。

だからね、セミナーのほとんどがボックリ多いぜ。気をつけなd( ̄  ̄)

で、どんな【ルール】かっていうと・・、

どんスタッフには教えてあるんだぁ(^^)   そう!どんスタッフはどんな夢も達成出来る目標設定の力を備えているんだ(やってる人とやってない人の差がデカすぎる💦)

夢を紙に書く事は絶対的に必要不可欠。しかし、しっかりと成功ルール通り書いた人のみ次に進めるのだ。


積極的肯定的な考えは、前進・成長・変化へと繋げてくれる唯一の心構えなのだ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月23日 10時24分57秒

強運を簡単に手に入れる方法

テーマ:ブログ
誰でも強運は手にしてみたいもの。でも本当は強運なんて簡単に手に入れる事が出来てしまうんだよね。なんで今までこんな簡単なことに気が付かなかったんだろうって思う。

根本的な事は、

【積極的肯定的な思考】

全てをこのように捉えると、強運を手にする事が出来る。ま、性格のひねくれてる人には無理だけどね。成功者は皆、正直者なのだ。


ちなみに、引地はいつも強運ね。引地のまわりには宝物だらけだ。空気吸い放題だし、衣食住不十してないし、五体満足だし。職場だって、最高の部下に恵まれているし、たくさん協力してくれる業者さんだらけだし、なによりいいお客さんばっかりだし。

『常に良い行いをする』なんてのは、結局のところ、【積極的肯定的な思考】から始まるんだ。もちろん、リーダーとして、『それは良い!あれはダメ!』って言う時あるけどさぁ、それは辛いとこだよ(>_<)できる事なら言いたくないねー。言わざるを得ない事もあるけどね。



まずは、毎日、「感謝」「ついてる」「ありがとう」を言葉に口にする事だよ。そこから強運エネルギーが増大していくってもんだ!


さぁて、今日も頑張るぜ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月28日 23時17分18秒

【観覧注意】タバコを吸わない人の心構え

テーマ:ブログ
「タバコを吸う人は一服タイムがあるからズルい」って、言う人がいる。タバコを吸わない人にもそういうのないの?ってな感じで。

私も20代の頃はよく吸っていたからわかるんだけど、タバコを吸うと落ち着くよね(^^;美味しいし。

だから、タバコを吸いたい人は、たまにタバコを吸わせた方が仕事の生産性が上がるっちゅうもんだ。まぁタバコを吸わない人には理解不能だけどね。


そこでだ!

私の視点から言わせてもらうと、タバコを吸う人は休憩が沢山あるからズルいと思ってるあなた!考え方のレベルが低いよ。これからはこのような考えでいこう↓
タバコを吸う人は、タバコを吸わなきゃ生産性が上がらないレベルの低い人種だと思え。タバコを吸わない人は吸う人より仕事時間がより多いから、成長・進歩・向上・前進しやすいのだ。そして仕事の生産量がアップだ!タバコ族ごときにストレスためんな。私はリーダーとしてタバコを吸わない人の方が評価は、ぐんと高いよ。


もちろん、誰にも迷惑をかけずにひとりの時間の中でタバコを楽しむ素敵な人もいるけどね(*^^*)


だ!か!ら!
タバコ休憩ごとき、気にするな。行かせてやれ(^^)それが大人ってもんだ。それが成功する考え方のひとつだ。


そして、31歳から10年以上禁煙中で、誰よりもタバコを愛している愛煙家の引地は、とびっきり美味しいタバコを、人生の中であと2本だけ吸うぜ。
1本目はどんが海外出店した時、2本目は高層ビル【どんタワー】が出来た時、屋上で。
クラクラすんだろうなぁ(^^;
それまではガマンガマン。夢は必ず叶う!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月17日 23時10分41秒

引地の考え方

テーマ:ブログ
最近、飲みに行くことが多くてね。たくさん語ったり、他者の話を聞くことが多くてね、勉強になるわ。

やはり経営者の正しい考え方は絶対的に自分のものにしなければならず、一般の考え方は取り入れない方が良いとつくづく思うようになったわ。

例えば、【やる・やらない】【許す・許さない】【踏み出す・踏み出さない】とか、判断基準は全て目標にある。

リーダーの必須条件は、【チームの目標】を持つ事だ。この目標を基準に様々さ選択が決定される。

おそらく、私の選択は天下一品だ!私の選択に間違いはない。なぜならば、引地にとって価値ある目標を前もって設定し、段階を追って実現しているからだ。


色々な人の声は勉強になる。だからといって引地は流されることはない。なぜならば、目標が鮮明に結晶化しているからだ。


【悩み】は最高におもろいエンターテイメントのようなものだ。だってそれを解決した時には、素晴らしい恩恵を手にすることが出来るからだ。人間は欲望を満たすために生きている生き物なのだ。


だから全て楽しめ!


人生全て楽しめ! 


毎日、スリリングでエキサイティングなワクワクするようなライフスタイルを送ろう!



よしっ!明日も全力で結果出すぜ‼️
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月12日 10時38分33秒

厄年ボンバー

テーマ:ブログ
昨年、引地は厄年だった。そして今年は後厄。
昨年を振り返ると、確かにピンチだらけだった。さらにリスクのある行動ばかりとっていた。
しかし、昨年末に【今年、達成したことや得たもの、良かったことリスト】を作成し、改めて2016年を振り返ると、


あらま!35個の目標達成しとった。つまり35個の欲しいものや夢が叶ったのだ。


最高に良い年だったぞ!


人は40歳過ぎる頃、鷹と同じように今後の人生の選択を行わなければならないのかな。そのための試練を神様が与えてくださったのかもしれない。

このまま変化なしで歳をとって死んで行くのか、または自分を改め新しい自分でさらに大空高く羽ばたくのか。


引地は、この厄年というチャンスを与えてくださった神様に感謝するぜ!潜在能力を開花させる絶好のチャンスだと確信している。


だから引地は当然後者を選択し、必ずや天下取るぜ。

後厄、大歓迎だぜd( ̄  ̄)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。