方位について

テーマ:

先日、お客様から、いずれ住宅を新築したいので、方位と場所をみて欲しいというご依頼がありましたニコニコ

こういうご依頼が来ると私はとてもワクワクしますキラキラ

ご自分を含め、ご家族の人生を運よくしようと一生懸命だからです❤

さてさて…
世帯主さまが厄年にあたっていないか、空亡は?ご家族の空亡は何か。

次に、現在のご自宅からいずれ引っ越す訳ですから、ご家族全員共通の年による、引っ越しをしていい吉方位を調べます。
そして月を調べます。

逆算すると、建て始める時期が自ずとわかりますよね?照れ

先日のお話会でご質問がありました。
『職場の異動の時はどうすればいいのか?』

極めれば、それを忌避する色々な方法があるのかもしれません。

父は警察だったので、私は幼稚園が2回、小学校が3回変わりました。警察の子供にしては転校した回数は少ない方でしたが、それでも凄まじい数の転勤があったそうですよ。

母は方位を見たい人だったので、その度に軽い喧嘩をしていたのを私は覚えています✨

父はその時に言いました。
『仕事だから仕方がない!現実をみろ』と。

方位現象は地球の自転や公転、地磁気によって現れます。ですから私達はどうしてもその影響を受けるのです。

方位学は実学だからこそ、
活かせる場合は活かした方が良い!し、活かせない時は仕方がない!とチュー

方位学は縛られるものではありません。
人生をより良く生きていく為に活用するものです。

えー信じられない~
そんなの迷信~
と言っているそこのあなた(*・・)σ!
全て活用出来るものは活用しましょう(^^)

この世には開運するための素晴らしいノウハウがたっくさんあります。

しかし、それに縛られては本末転倒。
振り回されて生きることはイケマセン。

日々より良く生きていれば、自ずといい方角にご縁があります。
もしも不安なら神社参拝をして、神さまに手を合わせて下さい。

私は吉方位の神社にいき、リフレッシュしています。すぐには影響は出ませんが、いずれ
キラキラ輝くオーラになることを夢見て




























AD