児玉千恵子@連絡簿

わが国に「既製服のフィッター」を誕生させたパイオニアとして知られ
売れるCS空間を創る「売場の庭師」とも呼ばれている
児玉千恵子が書き下ろす公式ブログ

恋染紅葉 こいそめもみじ  【公式サイト】児玉千恵子のCS向上セミナー JAPAN STYLINGFITTERS GUILD 《児玉千恵子のボディバージョン》

   企業&地域の活性化プロデューサー・スタイリングフィッター&ビジュアリストの

     児玉千恵子が、衣・食・住・サービス関連のさまざまなCS情報をオリジナル発信!

      ★ 「スタイリングフィッター」および「ボディフィッター」は、児玉千恵子(DOMINANT LIMITED)の登録商標です。            

第26回「ボディ&スタイリングフィッター実践講座」



   

CHIEKO KODAMA 「衣・食・住・サービスのプロ商人育成」「企業と地域の活性化サポート」は、おまかせください! 講演・講師・VMD改善実地指導のご相談は、こちらをクリック


テーマ:

(C) DOMINANT LIMITED 高水準の技術と筆記テストに臨む「フィッティングコンシェルジェ・商標登録」の審査シーン…(スイス発の高級アパレル)

 振り返れば、2003年に発足した「百貨店プロセールス資格制度」も、12回目の秋を迎える。
 「フィッティングアドバイザー」のレディス&メンズと、「ギフトアドバイザー」の資格取得者を合わせると、すでに3千人が誕生。
 三越と伊勢丹が合併するまでは、私も指定校「プロネット(三越グループ)」でフィッターの講師を担当していた。
 指定校でプロ育成に情熱を注いでいた当時から、2社の合併により講師を退任した後も、バッジ取得者の多くが、充分な「戦力」になり得ていないことを案じ続けていた。
 それらに関連するエピソードのほんの一例は、後述させていただく。
 まずは、今秋冬に精度の高い「商い」を全うしていくことを願って、小売業界の慣用語や混同されている職務や心支度について、私なりの見解を列記させていただくことにした。
 〈その1〉お客さまに喜びと感動を「与える」というフレーズ。
 日々の商いで、なにげなく使われている「与える」は、よーく考えてみると、今の時代には「上から目線」のようだと誤解を招こう。
 「…様に、喜んでいただき感動をお届けする」と改めることで、大切なお客さまへの思いが、一段と高まるのではないだろうか?
 〈その2〉多くの場合、CSとサービスを同義語と捉えている。
 CS「カスタマーズ・サティスファクション(顧客満足)」を向上させるためのインデックスは、ソフトからハード面まである。…企業イメージまで含めて枝葉を広げていくと、イコールサービスでは、充分な「CSM(顧客満足経営)」への道のりが遠のくことに気づかれるだろう。
 〈その3〉VMD=ディスプレイ・ショーイング(?)
 「VMD=MD+VP」の原理・原則を熟知して極めることで、店舗や売場のさらなる活性化を期待できる。
 VMDを要約すると、「売れる物作り」と「適切な仕入れ政策」、「販売&販促計画」と土地の風土・民度にかなった、的を射た「商品演出・訴求・伝達」のスキルとを上手にリンクさせて、購買につなげる手段・戦略・戦術を指す。
 〈その4〉「ディスプレイ・ショーイング・フォーミング・VP」の棲み分けを整理する。
 私流の定義づけは、「ディスプレイ」=展示・陳列、「ショーイング」=見せること・見えること、「フォーミング」とは、例えばボディ(トルソー・人台・ストックマン)に衣服を着せるときに、シズル感を高め迫力を出すために、袖や脚部にケント紙やクラフト紙を入れ、手足の立体感を出すテクニック。
 そして…VPは「ビジュアル・プレゼンテーション=視覚訴求・伝達・演出」と理解してみよう。
(次回につづく)

〔 PHOTO:DOMINANT LIMITED〕
「ストアーズレポート」 10月号より
Copyright(C) DOMINANT LIMITED All Right Reserved.
【無断転載使用不可】

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 「マスカットティー」やジューシーな「梨」を舌でころがし、ひと息つきたい秋空の昼下がり…。
 遙かに遠い、ロマンを誘う時代の中国で、薬用としても重宝されていたおいしい梨は、かの「楊貴妃」も好んだという。
 収穫祭が各地で盛んに行われる10月の別称は、「神無月・神在月」の他に、「栗名月」「豆名月」…といった、くり・まめの名月(めいげつ)(十三夜・10月6日)へのお供え物から由来の名称もある。
ハロウィン (C) DOMINANT LIMITED  「集客や販促」策では、文具関連なら、子供と大人向けの「書道展」・「硬筆展」の開催、ハロウィンのツール作り(かぼちゃと仮面のクラフト・魔女や妖精の切り抜き工作など他)教室。…テーマを掲げた「水彩画・油絵」を出展していただきアートの世界に浸っていただこう。
 また「人形の日・15日」にスポットを当てた壁飾り(人や動物を型どったボール紙を、美布に包んで木工ボンドやグルーガンで作る)や、「秋を感じたままに…」などと題したスクラップブッキング制作(木の実・干し草・枯れ葉・枯れ枝も好材料)…を、「木の日・8日」と関連させてみる。
 一方で、今月のVMDのテーマ設定は、「夕暮れのカフェテラス」「ミッドナイトの神秘な宴」…といった秋の夕暮れや夜長をイメージできるネーミングのMD提案を…!
 それらのVMD展開と「ボスデー」や「ハロウィン」をマッチングさせた「贈り物」キャンペーンで、全売場のギフト需要に弾みがつく。
 一方で、際がない時代の優先策として、さらなる「販売力のブラッシュアップ」が期待されよう。
 ライフスタイルの多様化に加えて、タンス在庫も溢れている。異業種からの参入も後を絶たないため、心のこもった「接客・接遇」をも超える資質の高い「販売力」が課題。
 「フェイスブック」での宣伝トークも販売力の範疇だ。
〔 PHOTO:DOMINANT LIMITED〕
「ストアーズレポート」 10月号より
Copyright(C) DOMINANT LIMITED All Right Reserved.
【無断転載使用不可】

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

 「ストアーズレポート」10月号、連載第116回「商いの実学・遊学・雑学」は、
『オーラを放つ人の「販売力」と歓談力』!
オーラを放つ人の「販売力」と歓談力
 「想紫苑(おもわれしおん)」「神無月」「神在月」の10月…収穫祭が各地で盛んに行われる今月の「VMDテーマ」の設定は?
 際がない時代の優先策として、さらなる「販売力のブラッシュアップ」が期待されるが、心のこもった「接客・接遇」をも超える資質の高い「販売力」とは…?

◇ 10月(神無〈在〉月)の回覧板
 現行の「フィッティングアドバイザー」制度では、優れた側面もある一方、「販売力」の向上につながる「要素」が万全とは言い難い。…「なぜか?」…制度発足(2003年)の「きっかけ人」と呼ばれる立場から、まずは、今秋冬に精度の高い「商い」を全うしていくことを願って、小売業界の慣用語や混同されている職務や心支度について明解に整理してみた…。

◇ 販売力向上への検証・修正
 今夏開催した第25回「スタイリング&ボディフィッター実践講座」(ドミナント主催)終了後に、思わず苦笑いをしてしまった出来事が…果たして「プロセールス資格制度」の次なる課題は?

【プロ販売員模試】 「歓談力と販売力へのブラッシュアップ テスト」

〔ストアーズレポート2014年10月号の主な内容 〕

《特集》 店長インタビュー 首都圏郊外百貨店 地域商圏の深掘り策
 小田急町田店 取締役店長 竹崎 博久 氏
 東急吉祥寺店 執行役員店長 石原 一也 氏
 京急百貨店 常務取締役店長 近藤 裕次 氏
 そごう柏店 店長 浮橋 和美 氏
 髙島屋大宮店 店長 山田 周二 氏
《TOP INTERVIEW》 東京ソワール 代表取締役社長 村越 眞仁
 開拓精神が旺盛な創業期に学び、生活者起点の価値創業企業を目指す
《FIELD REPORT》 
 山本海苔店 最大の生産地 佐賀に製造拠点を建設 伝統食材「海苔」文化を世界に
 丸広百貨店 東芝ソリューションの営業基幹システム導入 品揃えの精度や業務効率が向上
《シリーズ チャンス到来 百貨店外商》  事業拡大を目論む法人・家庭外商の成長戦略(1)
《リテールe-ビジネスの未来予想図 47》 三越伊勢丹 
 EC売上げ300億円に挑む 編集型やモール型を新設へ
《蔦川敬亮の TOKYO STORE'S GUIDE 59》 
 「カメラ女子」消費から派生する新たなファッション雑貨の提案
「ストアーズレポート」10月号 《川端準治の百貨店情報システム 戦略と戦術の実践 9》
 売場生産性の向上 マネジメント(その2)
《渡辺林治の 奴雁 9》
 日本株の見方 警戒必要な株価とROE
《モール・SCの展開と空間経済学 2》 
 多種類ショッピング行動とロジット商圏モデルと店舗データベース構築
《新・食品戦略を考察する 50》
 サンドイッチハウス メルヘン
の戦略
 「呑気な経営」で快進撃 店舗を増やさず2桁成長


《COLUMN》
☆金田祐吉〈商いは草の種 9〉 百貨店は日本が生んだ文化
☆Fresh!Human 橋本 祥香 さん 京急百貨店
☆Event For Customer 集める・賑わう 三越アート&クリエーション 三越日本橋本店
☆三田村和彦〈平成四文字語64〉 「自代主義」ほか
☆キティこうぞう〈心の健康を鍛える64〉 ヘルシーカンパニー
☆羽根浩之〈百聞一論〉 10月商いの意義

▼月刊『ストアーズレポート』▼
人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

 想紫苑~恋染紅葉…の候

 自然界が、マスカット・マロン・ワイン・橙・黄金色に染められている秋商戦の最盛期ですが、衣料・繊維業界の皆さま、手応えはいかがでしょうか?
「服のボディフィッター実践講座」ストアーズ社刊  おしゃれが一段と楽しめる秋~冬にかけて、大切なお客さまに、「ときめきのアロマ」と「文化とハートの香り」をお届けしていきたいものですね!
 第26回目の開講となる今回も、「販売力と販促力」のブラッシュアップとCS(顧客満足)の向上を目ざし、長年の実体験から独自に編み出したアカデミックな「技術と感性」を、わかりやすくお伝えいたします。
 新商品を購入していただくため、また繊維業界の発展と未来を創造していくための必須要素をふるいにかけ、皆さまの新たな「自信と発見」につながりますよう努めさせていただきます。


第26回ボディ&スタイリングフィッター実践講座
            ~ インストラクターコース(レディス編~メンズ対応含) ~

   「既製服のフィッター」とは、お客さまの体形(型)をカバーして、
     「美のバランス」を引き出す「技能力」を持つエキスパートです。

 § 講座のポイント §

   (1)着心地の良い「グッドサイズ服」と、「ジャストサイズ服」との
      微妙なニュアンスがわかる補正知識・技能力を学べる。
   (2)商品とお直しに関わる クレームを未然に防げるよう、
      衣服に施されている技術や工程の必須ポイントを理解できる。
   (3)「装う人」が際立つ
スタイリング&フィッティングのスキルを
      習得し、 「着こなし」ルールの応用力を高められる。


 § ゴールイメージ §

   ● FA(販売職)・スタイリスト⇒販売力・スタイリング力の向上
   ● トレーナー・教育&研修担当 ⇒能力開発・研修プログラムの設計に
   ● 営業&販売促進スタッフ⇒集客力の向上・リピート客づくりへ
   ● バイヤー・商品企画担当者⇒消化率の良いMD&サイズ構築
   ● パタンナー・服飾専門学校の方⇒感性の閃きと創造力の広がりに
   ● 技術者(縫製・修理&加工)⇒グッドバランスの最新技術を習得

 § 概  要 §

 《日時・会場》
 
   2014年11月28日(金)  午前9:15~17:00
   東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎3Fアクセスマップは、こちらへ!
 《受講料》

   28,000税込(講師執筆本とサブテキスト・教材込)
    ☆メジャー、ピンクッション、筆記用具を、各自ご持参ください。
 《募集人数》
    25名  (定員になり次第〆切とさせていただきます)
 《運営事務局など》
   (有)ドミナント (担当:杉本・児玉)
   TEL:0847-43-2555 FAX :0847-43-2550
   お申込は、MAIL    FAX      PDF
    ☆お電話での「お申し込み・お問い合せ」は 10:00~18:00 で、お願いいたします。
    ☆お申込の確認後、受講要項(事前資料・受講料払込先)をお送りします。

 【 講師 : 児玉千恵子 プロフィール 】

講師:児玉千恵子 ★わが国初の社内資格制度「衣料フィッター」を、 西武百貨店で '96年~7年間にわたり育成・誕生 させて以来、丸井や百貨店(東武・三越・東急・大丸・ 松屋・そごう・さいか屋・髙島屋・京急・その他)で、 エキスパート育成研修や審査官を歴任。
本講座の導入期には、京王・小田急・近鉄百貨店 より社員がご参加。 …百貨店プロセールス資格制度 「フィッティングアドバイザー」発足の契機を担う。
★服飾専門学校と百貨店協会プロセールス資格制度の指定校で講師を歴任後、SCや国内外のアパレルメーカーの販売職の方々や本部スタッフ、「シャネル」 「ルイ・ヴィトン」「ミッソーニ」「ソニアリキエル」その他、技術職(スタイリスト・ カラーアナリスト・パタンナー・デザイナー他)への講師も務めてきた。
★スイス発の高級アパレル「A-K-R-I-S-」では、'08年より 社内認定資格「フィッティング コンシェルジェ(商標登録)の 誕生をサポート。…プログラムの設計・研修・審査委員長を 担当。
スタッフの方々は資格取得後、お客さまから厚いご支持を 頂だいし、ロイヤルティの向上にお役立ていただいている。
●著書 …『服のボディフィッター実践講座』(株/ストアーズ社刊)は  実務の手引き書として、小売業界をはじめ、「服飾専門学校」の講師陣にもご支持をいただき、教科書として20年のロングセラー。

   (社)日本VMD協会・(社)パフォーマンス教育協会・(社)日本経営士会など他の正会員

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:

 日が暮れて、夜の帳が下りた晴れた日の空は、限りなく深い紺色…。
 「重陽の節句」を控えた初秋は、菊づくしで「グラス」を干したい方もおられよう。
 菊茶・菊花酒から、菊のお浸しや酢の物、和え物、天ぷらに、お吸い物と、卓上にはメニューを並べて。
 秋涼の調べが流れ始める今頃は、美しい観賞用菊の他、「延命長寿」「解毒効果」がある苦みが少ない甘みもある「食用菊」が市場に出回る。
 食用菊には紫色と黄色の品種があり、それらの色は、色相環のほぼ180度に位置する色彩だ。
 今秋冬も、カラートレンドやテキスタイルトレンドがメディアを賑わし、衣料をはじめ「色がモノを言う」業界の羅針盤になっているが、「マイ・スタイリング」「マイ・カラー」を楽しむことが自然に受け入れられる世代には、どこまで馴染んでいくだろうか?
(C) C.KODAMA  9月(長月)の別称には、「色取月(いろどりづき)」という呼び名もある。果物や穀物の最大の収穫期を迎える時節だから、「食の恵み」も色彩が豊かに広がろう。
 秋色を楽しみたい方、秋なのに春色を装いたい方、…その時々の気分で色をチョイスする方…その他と、沢山のご提案ができる。
 上期商戦をリプレイして、本格的な9月商戦に臨みたいが、各地の商空間では、多彩な「秋の表情」が展開されているだろう。
 ユーザーの購買心理や動機は、目に飛び込んでくる「色」によって触発されるケースが、年を追うごとに増えてきている。迷いが生じたら、「販促」のヒントソースは、「色と仕掛け」に技あり…と思い起こしてはいかがだろう?
 さて9月の代表的な誕生花は「りんどう」、誕生石は「サファイア」。
 そして、古来からの色の風情は「恋路十六夜(こいじいざよい)」の月。
 他には9月の誕生色(十六夜の空の色=紺)がある。
 したがって今どきのカラー展開は、ミステリアスな「青」から「青紫」を、商いのベースや、トッピングにするのも一案だろう。
 MDやVPで「秋の顔見せ」は、トレンドの波に乗るのか? それとも独自性を出すのか?…などと折に触れてチェックしてみたい。
 今月も、行事・記念日・モチベーションにあやかった、販促ツールや集客策には事欠かないが、商空間の多くでは、ドライフラワーが、秋の「もてなし花」の定番として多用されている。
 折りしも、上半期(1~6月)の訪日外国人が、前年の同期より26.4%も増えた(626万400人)との発表(日本政府観光局)があった。…そこで「和」をもっとアピールするために、「秋草」と「中秋の名月」に関連するVPを設置してはいかがだろう。
 入店されたすべて(国内外)のお客さまに、「秋色の調べ」を奏でられよう。
〔テーブルコーディネイト:C.KODAMA PHOTO:DOMINANT LIMITED〕
「ストアーズレポート」 9月号より
Copyright(C) DOMINANT LIMITED All Right Reserved.
【無断転載使用不可】

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード