2015年07月05日

伝統的メキシコ料理ガブリエラ@六本木

テーマ:メキシコ料理

パティシエの鎧塚俊彦シェフのケーキの会でガブリエラに行ってから早1年

夏になるとスパイシーなメキシコ料理が食べたくなります四葉


暫くご無沙汰している間に、なんとガブリエラは超人気店になっていて、並ばなくては入れない日もあるんですって

ワインが沢山飲めるカジュアルなコースができたせいもあるけれど、、

メキシコ料理が世界遺産になってから4年ほど経ち、いよいよブームが到来したのかもしれませんねまばたき


アミューズは、アヴォカドとトマトのディップとトルティーヤ・チップス

自家製トウモロコシのトルティーヤは半生もあり、コーン好きの私は食べだすと止まらなくなります

この店を経営しているリードオフ・ジャパンが輸入しているベスラ・ド・ベルフォンのシャンパーニュ

ライムを搾っていただく前菜料理には、この繊細な味がピッタリ合う

テカテ、メキシコビールはライムを搾って入れた塩付きのグラスで飲むと、トルティーヤにバッチリ

海老のタコスには、激辛のハバネロを加えると美味しい

サーモンのセビーチェ(マリネ)は、ライムを加えてサッパリと


カリフォルニアのハーン・シャルドネのグラマラスでリッチな味わいが、タコスやスパーシー系にピッタリ


シーザーサラダ

メキシコではアヴォカドを食べる豚肉がいるそうで(スペインのイベリコ・ベジョータがドングリを食べているみたいに)、最近それを千葉県で育てているとのこと

アヴォトンと呼ぶそうですが、メキシコの伝統的な薪のオーブンでこんがりと焼くと、甘みのあるソフトで滑らかな肉質で美味でした

一緒に行った仲間は、メキシコ産牛肉フィレの薪のオーブン焼き、カルネ・アサーダ

お肉のソースは、サルサ・ロハ、サルサ・ヴェルデ、ヴィネグレタ、グレーヴィーソース

レ・フォール・ド・ラトゥール2000を持ち込みました

15年前とは思えないほどの若々しい果実味と上品なスパイスのフレーヴァーに溢れ、しなやかなテクスチュアが素晴らしく、ラトゥールのセカンドワインとは思えないグランヴァンのレベル



キャラメルアイスクリーム、好みです


食後は地下にある"AGAVE"、テキーラバーへ2

フレッシュのスイカ、メロンのマルガリータ

フレッシュフルーツを使用したフローズンマルガリータは、デザートがわりにもなる


ガブリエラもアガヴェもメキシコ人のスタッフが多いので、異国にいるような独特の非日常的な雰囲気がまた楽しいですオレンジ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年11月03日

ガブリエラでクラス会@六本木

テーマ:メキシコ料理

日本ソムリエ協会の認定試験でワイン・エキスパートに合格した2名の方のお祝いも兼ねて、ガブリエラでクラス会太陽
奥山久美子の美と健康のワインライフ

六本木通りにあるクローバービルの2階、1階はローソンです

奥山久美子の美と健康のワインライフ

クラス会なのでワイン持ち込み料込で6500円でお願いしました

前菜の盛り合わせ   自家製トルティーヤがとっても美味しい


奥山久美子の美と健康のワインライフ

フルーリー・ブリュット 1996    シャンパーニュでは最も早い1998年からビオディナミ農法の実験を始め、2002年から全ての畑に実践しているフルーリー    1996年は偉大な年なので非常にパワーのある味わい、白トリュフの香りもムンムンしていた


奥山久美子の美と健康のワインライフ

アルザス・リースリングは単体だとエレガントで良いけれど、鋭いリンゴ酸と石油香はメキシコ料理には難しいねと言いながら飲みました


奥山久美子の美と健康のワインライフ

エナーテ・シャルドネ フェルメンタード・アン・バリカ 2010    スペインの比較的に新しい産地ソモンターノ地区で造られる、小樽発酵なので厚みがあり香ばしい樽香も料理にはピッタリ

奥山久美子の美と健康のワインライフ
メキシコの黒豆のトロリとしたスープ
奥山久美子の美と健康のワインライフ

ここのサラダのドレッシングがはリッチで食べ応え十分
奥山久美子の美と健康のワインライフ
チリの牛フィレ肉のグリル    仔羊肉と豚肉もあるけれど、これが一番好き 

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ウインドウリー・サクラ・シラーズ 2010      オーストラリア、ニュー・サウス・ウエールズ州カウラ地区    ジャミーでスパイシーな味わいは、ハバネロを加えた辛いソースにピッタリ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

エプ2010    チリ、プエンテ・アルト地区のアルマヴィーヴァのセカンドワイン

シャトー・ムートン・ロートシルト&チリのコンチャ・イ・トロとのジョイントベンチャーにより、カベルネ・ソーヴィニョン主体で造られるアルマヴィーヴァの畑では、若いブドウ樹から少量のエプが生まれる

セカンドとは思えないほど豊潤で高レベルな味わいでビックリした

    
奥山久美子の美と健康のワインライフ

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラッシコ2004    ベルターニ

イタリア、ヴェネト州、コルヴィーナを陰干してから仕込むので非常に濃厚、アルコールが15%もありスパイシーでパンチがきいている


奥山久美子の美と健康のワインライフ

アルジェンティエーラ・スペリオーレ 2008      イタリア、ボルゲリ地区でカベルネ・ソーヴィニョン主体で造られる   同地区にあるサッシカイアにも似た洗練されたボルドータイプ


奥山久美子の美と健康のワインライフ

修了式のパーティの余興のブラインド大会で2位になったKさんSさんの賞品、オーストラリアのカレン・メルロ(写真を撮り忘れてしまった)もあるので7人で8本飲みました


奥山久美子の美と健康のワインライフ

食後は、同じビルの地下にあるAGAVE、テキーラバーでデザートがわりにマルガリータ

梨マルガリータはサッパリとしているけれど、柿は濃密で甘過ぎると思いながらもほとんど飲んでしまったら翌日頭が少し重かった

奥山久美子の美と健康のワインライフ
メキシコ料理に合わせて持ってきたワインは、繊細なブルゴーニュではなく温暖な地域の暑さを感じるワインばかり、バランスの良いマリアージュでしたにこ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年10月02日

ガブリエラでクラス会@六本木

テーマ:メキシコ料理

Super Domaine Tasting最後の授業のテーマはドメーヌ・コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエキラキラ
奥山久美子の美と健康のワインライフ

2006 Musigny

2007 Musigny
2007 Bonnes Mares

2006 Chambolle-Musigny 1er Cru

2006 Chambolle-Musigny


醸造家フランソワ・ミエさんが、2007年のミュジニは春のルネッサンスのようで大好きとおっしゃっていたが、ミュジニらしい純粋な果実味とミネラル感、そしてフィネスに溢れる余韻は圧巻

2006年ミュジニは、ミネラル感よりもストラクチュアが特徴であるボンヌ・マールと間違える人もいたほどガッシリしていた


放課後は六本木の本格的メキシコ料理店「ガブリエラ」へバルーン

11人いるのでコース料理でワイン持ち込みでお願いしました
奥山久美子の美と健康のワインライフ

日本に1つしかないメキシコ製の肉を焼く薪窯

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ドン・ペリニョン・ロゼ 1996    スパイシーな料理に合わせロゼが登場

奥山久美子の美と健康のワインライフ
ボランジェ・ラ・グランダネ・ロゼ 2004    ドンペリに比べるとフレッシュでミネラル感が強い


奥山久美子の美と健康のワインライフ

前菜  トウモロコシ製のトルティーヤで作るタコスとエンチラーダ、アヴォカド・デイップのようなワカモレ等

ガブリエラ特製のトルティーヤは半生で柔らかくて美味しい

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ここで輸入しているメキシコビールのテカテ  ライムを絞って飲む

奥山久美子の美と健康のワインライフ
トマトのトルティーヤスープ  トロリとしているのはトルティーヤを溶かし込んでいるから


奥山久美子の美と健康のワインライフ

コルトン・シャルルマーニュ 1999  ドメーヌ・シモン・ビーズ    酸とミネラルが厳しい感じだったけれど1時間後に円やかに


奥山久美子の美と健康のワインライフ
アルザス・リースリング クロ・サン・チューン 2007   トリンバック     約1.6ヘクタールの畑は、アルザスのロマネ・コンティと称されている   意外と石油香が強かったので、料理的には?

 
奥山久美子の美と健康のワインライフ

グリーンサラダ ハラペーニョドレッシング

奥山久美子の美と健康のワインライフ

オーセイ・デュレス 2005  ドメーヌ・ジャン・フランソワ・コシュ・デュリ      コシュ・デュリの珍しい赤ワインで、ブルゴーニュで購入したもの  流石に旨味が豊かでバランスが良い

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ジュヴレ・シャンベルタン プルミエ・クリュ コンブ・オー・モワンヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2011    ドメーヌ・フーリエ     フーリエらしい果実味タップリで肉付きの良さが魅力的


奥山久美子の美と健康のワインライフ
シャルム・シャンベルタン 2006   ドメーヌ・クリスチャン・セラファン    凝縮した果実味と芳醇さが全面に現れるセラファン


奥山久美子の美と健康のワインライフ

お店のイチオシは、メキシコ牛のフィレ肉のグリル  黒豆のペースト

奥山久美子の美と健康のワインライフ
サルサ・ベルデ等のソースをかけて頂く


奥山久美子の美と健康のワインライフ

シャトー・ムートン・ロートシルト 1988  キース・ヘリングが描いたラベルの羊の絵が印象的
瓶熟成によって葉巻の箱のようなエキゾチックな香り、タンニンは溶け込み渾然一体となり格調高い余韻へ


奥山久美子の美と健康のワインライフ

メキシコのデザートのフラン  プリンをギュッと固くした舌触り


辛味は繊細なブルゴーニュにはどうかしらと心配しましたが、ソースを選べばスパイシーさも十分楽しめまます

ちょっと辛いものが食べたくなった時に、生野菜も沢山頂けるヘルシーなメキシコ料理が、美と健康に良さそうですねにやり


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。