2015年02月22日

Zurriolaスリオラ@麻布十番

テーマ:モダン・スペイン料理

NHK青山教室ののクラス会でスリオラに行きましたふーん

半年に1回の会なので、ガストロノミーとワインを楽しむためにレストランを厳選しているのですが、約20名がバランス良く座れてワインの持ち込みができることが条件となっています


今まで何十回と行ったクラス会は全て一流店だったので素晴らしい料理とサービスを受けることができましたが、スリオラには1度しか行ったことがなかったせいなのか酷い扱いをされました


料理は全て塩分が過剰だったので、魚料理が終ったところで店の人に伝えると、「酒飲みのお客には、塩味を強くするために塩水スプレーをおかけしています、2ツ星なので」


これは冗談なのか真実なのか恐ろしくて聞き返す言葉がなかった、、、


スリオラは2月いっぱいで麻布十番を閉店して、5月中旬に銀座交詢ビルに移転するようだ


コース料理は12000円(税抜き)

ワイン持ち込み料が3000円と電話で聞いたので予約したのですが、会の直前に1本5000円と言われて困っていると4000円にしてくれたのだけれど、それが気にいらなかったのか


18人で17本のワインを持ち込みましたが、素晴らしいワインばかりなので上質なグラスでないのが非常に残念でした


シマエビ 茹でた後に、3時間塩水に漬けこむ

カンタブリア海産アンチョビとオリーブオイル

フォアグラのキューバリブレ

手長エビのプランチャとキャビア、ライムとハチミツのコルドン 塩とオリーブの泡

小ヤリイカのプランチャとスナップエンドウ

鮟鱇のアドバード 赤ピーマンの香りとアーモンドの泡

赤牛ロースの炭火焼き、加賀レンコンのピューレ

3種のチーズとその付け合せ

サフランのエラードと宇和島産ブラッドオレンジのクレーマ フレッシュチーズのキャラメリゼ

小菓子


エリック・ロデズ ミレジム 2006

ルイ・ロデレール・ロゼ 2009


ピュリニ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ ラ・ガレンヌ 2011  エティエンヌ・ソゼ


コンドリュウ ラ・ドリアンヌ 2010  ギガル

シャンボール・ミュジニ・プルミエ・クリュ レ・サンティエ 2012   ドメーヌ・ダヴィッド・デュバン

マゾワイエール・シャンベルタン 2012  ドメーヌ・トプノ・メルム


クラブ・デ・サンカント  ドメーヌ・ド・シュヴァリエ 2007


素敵な仲間との会話とワインは楽しめてよかったのですが、店のホスピタリティのなさには本当にガッカリ

次回のクラス会は一流のレストランで行いたいと思いましたモヤモヤ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年07月10日

7月の小笠原伯爵邸@新宿河田町

テーマ:モダン・スペイン料理

AMさんの御祝をするために久しぶりに小笠原伯爵邸に4人で行ってきましたにこ

七夕だからなのかしら、この日は全館とっても賑やかでした

昨年スペインから運ばれた樹齢500年のオリーヴの樹は、元気に実をつけました


フィリボナ クロ・デ・ゴワセ 2002  アイ村、ボランジェの隣(といっても距離がある)にあるフィリポナ

スタンダードのキュヴェはイマイチだけど、シャンパーニュでは珍しい急斜面にある最も美しい畑「クロ・デ・ゴワセ」から生まれるキュヴェの味わいは豪華絢爛  

P.N.70% ,Cha30%     

ハモンのエスプーマとメロンのジェリー   黒オリーヴとドライトマトのチーズサブレ


アホブランコ(白ニンニク)のアイスクリーム



ル・モンラッシェ 2006  ドメーヌ・アミオ・ギイ・エ・フィス

モンラッシェの作り手の中で最もヘビー級な造りをするギイ・アミオ   少しトロリとした迫力のあるボリューム感、酒精強化ワインにも近いパワフルな味わいでした 


蟹と法蓮草のラビオリ仕立て 甲殻類のソース  モンラッシェとバッチリ合う

雲丹のアロス マジョラムとパプリカの香り

ボンヌ・マール 1989 ドメーヌ・ロベール・グロフィエ

傑出した年の1989年だけど、凝縮度は高いもののベジタルさや雑味があり、最近のものと違い洗練されていない感じが少し残念

グロフィエは1995年から最優秀ドメーヌのひとつになったというパーカーの意見に納得


アイナメのプランチャ アオリイカのタリアテッレ レモンのアクセント

特選牛のロース 南瓜とトリュフのクレモソ イチヂクとマラガソース

シャトー・オーゾンヌ 1989   サンテミリオンの双璧のシュヴァル・ブランとは全く違い、筋肉質でタンニンと酸の骨格がガッシリとした、飲み頃になるまで10年以上かかるというオーゾンヌ  

2000年以降は少し柔らかい造りなって飲みやすくなってきたけれど、89年はタンニンがワインに溶け込むにはまだ時間がかかりそうな長寿ワインでした


支配人をしていた大狩さんが今春から札幌のフランス料理店「ルアンジュKoo」に移られた後、イベリコ・ベジョータの生ハムの切り分けは若いソムリエが頑張っています

ホセリート社の最高峰の生ハムは、アミノ酸の豊かな風味が感動的

食後のチーズ感覚で赤ワインと一緒に頂くのは初めてだけれど、実に幸せな気分になりました


スペインでは№1のワイン評価本PENINで高評価を得たという Valquejigoso V2 2007 マドリッドにあるボデガ    リキュールの様に濃密な果実味と複雑なスパイスに加え、豊富なタンニンは滑らかで円やか  このエネルギッシュな味わいは好きなタイプです


小笠原伯爵邸は、300坪の旧貴族の館と1000坪の庭を最大限に優雅に演出し、お料理とサービスに関してもトータルで調和している素晴らしい貴重なレストランですねびっくり!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年10月05日

ZURRIOLAスリオラ@麻布十番

テーマ:モダン・スペイン料理

小笠原伯爵邸のようなモダンスペイン料理が大好きなので、以前から行ってみたかったスリオラてへっ♥


本多誠一シェフは、麻布十番に2011年4月に店をオープンする前、スペインに9年、その後は龍吟の山本シェフのお手伝いで年に7回もセミナー等でスペインに行ったそうだ

それから東京のサンパウでスーシェフとして活躍後に独立した


とにかく美味しいと評判が良いスリオラのディナーは、11000円のデグスタシオン・メニューのみ

私が行った日は、私達3人の他にカップル1組でした


奥山久美子の美と健康のワインライフ

バカラオ(塩鱈)のブランダードとキノコのコンソメジュレ

驚くほどに旨味のある味わいで香り高い  この後の料理に期待大となる


奥山久美子の美と健康のワインライフ

グラスで頼んだのはカバのみ   センスが良いカバかと期待したけれど普通だった


奥山久美子の美と健康のワインライフ
山うずらのエスカベチェ


奥山久美子の美と健康のワインライフ

ナヴァラ地方の高級ボデガ「チビテ」コレクシオン125 2008   

シャルドネで造られるモンラッシェのようなリッチな白ワイン  少々苦みが気になった

奥山久美子の美と健康のワインライフ
軽くあぶった鯵 いくらとパセリのエムルシオン    オレンジ色のソースはマンゴー、グリーンはパセリのソース    鯵の火の入れ方も素晴らしく楽しい組み合わせ

鏡のような皿だったので、上の方にシャンデリアやワイングラスが映って分かりにくい


奥山久美子の美と健康のワインライフ

ムール貝の”スッケ”とフライドポテト

フランスのモン・サンミッシェルのムール貝に赤ピーマンとアーモンドのスープの見事のマッチング

香ばしい細長ジャガイモと岩海苔のトッピングが絶妙に調和している


奥山久美子の美と健康のワインライフ

オナガダイのオーブン焼き ブラックオリーブ、エリンギ、生落花生、加賀れんこん

黒オリーブのソースはテーブルで注がれる    

低温調理ではなくて、魚の皮下のゼラチン質をおとさないようにスチームオーブンで調理するとのこと

オナガダイも野菜もレベル高く、個人的には生落花が大好きだった  


奥山久美子の美と健康のワインライフ

授業でも使ったこともあるワイナリー和泉屋の新井さんが輸入しているテロワール・アル・リミット トロージャ・ビ・ディ・ビラ2008

プリオラート地方、ガルナッチャとカリニェナが半々で造られているパワフルでグラマラスな赤ワイン、酸が綺麗なので品が良い

奥山久美子の美と健康のワインライフ

熊本県産アカ牛サーロインの炭火焼き  ピキーヨス(赤ピーマン)の詰め物と焼きなす

アカ牛は最高の焼き具合、脂肪が少なめの上しっとりとして素晴らしい

焼きなすに、豚肉の喉肉のミンチが混ざっているのは獣っぽくて苦手でした

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ガロッチャ(山羊乳チーズ)トマトのアロペとルッコラ   トウ・デルス・ティル・レルス(牛乳チーズ)キノコのケーク   ブルー・ドーヴェルニュ(牛乳青かびチーズ)ゴマのガラピニャード

サンパウみたい


奥山久美子の美と健康のワインライフ

フワフワのレモンのソルベとレモングラスのゼリー


奥山久美子の美と健康のワインライフ

栗、コーヒー、カカオ

奥山久美子の美と健康のワインライフ
小菓子とハーブティー


本多シェフのセンスの良い食材選びや味付けは、気合が入っていて流石に凄いですスター

次回はカバではなくシャンパーニュにして、白ワインもブルゴーニュを選びたいと思いましたおんぷ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。