2011年12月17日

鳴門のうず潮見学の後 レ・ビノム@西麻布

テーマ:徳島

食いしん坊にとって憧れの鳴門海峡の激流にもまれた究極の「鯛」をいただいた後には、世界三大潮流の「鳴門うず潮」を見学しなくてはいけませんキラキラ


観潮船が鳴門の港から30分おきに出航しているのだけれど、、、うず潮を見るタイミングって結構難しいさむい

見ごろの時間は、満潮時と干潮時の2回であり、その1時間半くらいの間に船に乗るべきなのだコレクト


うず潮が最も大きく見えるのは、満月と新月にやってくる大潮ハート

春と秋の大潮の際には最大速度20km、直径が20m以上の大きな渦が見られるそうだけれど、とにかくラッキーなことに、この日の満潮時である11時40分に船に乗れました水


うず潮が発生する理由こがらし

太平洋からの紀伊水道へと入ってきた満ち潮は、狭い鳴門海峡を通過できず大阪湾から明石海峡へと向かう。そこで愛知県側から瀬戸内海に入ってきた満ち潮と合流し、薩摩灘へ到達。満ち潮が薩摩灘に来る頃には、紀伊水道側が引き潮となるため約2kmの潮位差がおこる。この大きな潮位差に水が勢いよく流れ込み、海峡中央部の速い流れとその両側の遅い流れとの速度差で、うず潮が発生する。海峡がくびれた形をしていることや、海底に深い海釜があることなども、その一因といわれている

奥山久美子の美と健康のワインライフ

洗濯機の渦みたい

奥山久美子の美と健康のワインライフ

大きいのや小さいのや沢山の渦が出現

奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

大鳴門橋は、徳島県鳴門と淡路島を結ぶ橋   この狭い海峡だからこその渦潮ねあああああ

奥山久美子の美と健康のワインライフ
鳴門パークヒルズ  船から見える国立公園の中にある


うず潮見学をした後には、千砂ちゃんはバスで神戸まで1時間半の旅  鳴門・淡路島系由だと近いのね」

私は「徳島阿波おどり空港」から羽田まで50分の旅 「  

そして、夜には西麻布「レ・ビノム」の料理を頂いた時に、最高の素材を生や炭火焼きでカジュアルに楽しめ、ワインもセンス良く、さらに誠実でフレンドリーなサービスを提供している   さすが東京、ワイン文化が成熟していると思った


そういえば、レ・ビノムのオーナーソムリエの徳原さんは、元シノワ(渋谷)の店長だったし、千砂ちゃんが1997年にアカデミー・デュ・ヴァンでステップ1クラスを半年間教えた時の生徒さんだbikkuri


久しぶりに徳原さんと千砂ちゃんの話にも花咲いた夜でしたるん


コース料理が4500円   超オトク
奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ
2人で、ドゥーツのシャンパンを飲んだ後に、グラスの白ワインはプイイ・フュイッセ  価格のわりに美味しい
奥山久美子の美と健康のワインライフ
2008シャルム・シャンベルタン  ドメーヌ・アルロー

ハンサムなシプリアン・アルローの2008年の赤ワインはバラツキがある

先日飲んだものと全く同じワインなのに、こちらは色が明るくてグラン・クリュとは思えないほど軽やか(飲みやすかったけれど)    クロ・ド・ラ・ロッシュの場合も色も濃いのと明るいものがあったがーん・・・。 


コート・ドールにはグラン・クリュが32のみ   ワインは農作物なので生産者が同じでもヴィンテージによる特徴があるし、ボトル差もあるから、興味深く楽しくてやめられません フッ   


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年12月14日

ホテル・リッジと大塚国際美術館@徳島鳴門

テーマ:徳島

鳴門海峡の渦潮の上に架けられた大鳴門橋を、最高の位置から見渡せることができる国立公園の中には、大塚製薬グループが所有する約20万坪の「鳴門パークヒルズ」がありクローバー 


パークヒルズ内には、「ホテル・リッジ」「大塚国際美術館」「古今青柳」「ダイニング・ルーム」「スパ」が点在し、墨色を基調としたシックな高級リゾートを展開している冬


奥山久美子の美と健康のワインライフ

4年前に建てられたホテル・リッジ

ホテルのレセプション

奥に見えるのは、「カリフォルニア・テーブル」  カジュアルなレストランで、大塚製薬がカリフォルニアに所有している「リッジ・ヴィンヤーズ」のワインが飲める

私達は、アペリティフとしてルイ・ロデレールのシャンパンを1本飲みましたクリスマスツリー

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ホテルの入り口  部屋は10室、長屋のように横に1列に並んでいる

奥山久美子の美と健康のワインライフ

室内はシンプルで快適、お風呂とシャワールームも広い 60㎡   朝食付きの1泊、50000円 (2人)    

温泉に入るため、レセプションの隣の建物まで服を着たまま行くのは寒かったフッ


奥山久美子の美と健康のワインライフ
部屋からも大鳴門橋が見える


奥山久美子の美と健康のワインライフ

ダイニングルームは、三井財閥が所有していた箱根の建物を移築した、非常に情緒豊かな屋敷    ちょっと高台にあるので景色が最高♪

奥山久美子の美と健康のワインライフ


奥山久美子の美と健康のワインライフ
豪華な朝食  茶粥とともに 私の朝は牛乳、ヨーグルト、フルーツなのに、つい食べ過ぎてしまった 

奥山久美子の美と健康のワインライフ
パークヒルズ内の移動は、このリムジンで

航空券以外の交通費は、全て無料でしたあげ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

大塚国際美術館   大塚グループ創業75周年を記念して平成10年にに設立された空前絶後の陶板名画美術館、400億円かかったそうだ・・・!

世界25カ国、190余りの美術館が所蔵する、古代から現代までの西洋名画1000点を陶板に焼き付けて原寸大で再現している!!!!!


音声ガイドを利用して順番に観賞したけれど、2時間では近代までしか見れませんでした汗

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ミケランジェロの壁画で有名なシスティーナ礼拝堂

現地の空間をリアルに再現してある!!

奥山久美子の美と健康のワインライフ 揺れるハート
レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザ

陶板なので1000年経っても老朽化しないというのだから、ありのままの名画を後世に伝えられて素晴らしいケーキ


本物を写真で撮り、特殊な陶板に焼き付けるという技術は世界初ですが、世界中の名画を1ヶ所で観賞できるなんて本当に幸せなことだと思いましたキラキラ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。