2011年04月29日

バロン・フィリップ・ド・ロートシルトがエリザベス女王陛下に捧げた1977年ラベル@アフェット

テーマ:ブルゴーニュボルドーワインとイタリア料理


奥山久美子の美と健康のワインライフ
4月29日はウイリアム王子とケイト・ミドルトンさんのロイヤル・ウエディング。

英国では将来の国王夫妻をひと目見ようと大フィーバー、祝賀ムードが高まっています。


そこでワイン仲間と一足先にエリザベス女王にまつわるワインを飲みながら、ささやかに祝福しました。
奥山久美子の美と健康のワインライフ

1977年4月にボルドーを公式訪問したエリザベス女王が、シャト・ムートン・ロートシルトのバロン・フィリップ氏に招かれて3日間シャトーで過ごしました。

ロートシルト一族の中でもロンドン系のフィリップ氏とはフランスで最も親しい友人の一人だったのでしょう。


この年のラベルは、1945年から続けているアーティストによるアートラベルではなく、「エリザベス女王陛下に捧げる文字が表示されているだけ。


奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ
このワインは約20年前にエノテカで買ったもので、自宅セラーで保存しておいたらラベルのノリが滲みゼブラ模様になっているけれど、コルクの状態が完璧。

天候が最悪だったという1977年としては若々しく、タンニンはドライフルーツのような果実味に綺麗に溶け込み旨味とともにベルベッティに広がり素晴らしかったです。
奥山久美子の美と健康のワインライフ

アフェットは昨年六本木の飯倉にオープンしたイタリア料理店。

以前は「アラン・デュカス、ベージュ「ピエール・ガニエール」で支配人をしていた渋谷さんが経営していた「ルセップ」というワインバーでした。

改装してオレンジ色の明るい雰囲気になりました。


アミューズは、パプリカのムース 2層仕立て   甲殻類のジュレを根室産雲丹を添えて



奥山久美子の美と健康のワインライフ

シャンパーニュ  ボランジェ・ラ・グラン・ダネ 1999

完璧なブドウが収穫された年にのみ造られるラ・グラン・ダネは、オーク樽で発酵後、コルク栓!をしながら5年以上カーヴで熟成されるので複雑性が強く非常にリッチ 

奥山久美子の美と健康のワインライフ

赤穂産生ガキと八千代産塩トマト(ロイヤルセレブ)のマリネ クリアジュレ添え

とてもミルキーな生ガキと高級塩トマトのまろやかな組み合わせ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ボランジェ・R.D. 1995

RDはrécemment dégorge、最近デゴルジュマンしたという意味で裏ラベルに日付が書かれている。グランダネと同じものを8年以上カーヴで熟成し、ドザージュが少ないのでエクストラ・ブリュット  白トリュフのような熟成感とフレッシュさがある




奥山久美子の美と健康のワインライフ
愛知産サヨリ 炭火焼マリネのホワイトアスパラと共に

サヨリは軽く炙っているので香ばしさがアスパラとマッチングでした



奥山久美子の美と健康のワインライフ

モンラッシェ 2005  フレデリック・マニャン

さすがマニャンは清澄もフィルターも行わないので色の濃い凝縮したパワフルリッチな白ワインの王様

2005年のわりに黄金の輝きでアーモンドやヘーゼルナッツのコクが強く非常にグラ(オイリー)でした


奥山久美子の美と健康のワインライフ

 花付きズッキーニに詰めたスカモルツァチーズのフリット トマトソース

のびるチーズとトマトの愛称はピッタリ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ほろほろ鳥のラヴィオリ 春野菜のバターソース

奥山久美子の美と健康のワインライフ
丹波の猪のラグーのリゾット    意外とあっさりして食べやすい
奥山久美子の美と健康のワインライフ

コンドリュー・ラ・ドリアーヌ 2004  ギガル

ローヌ北部の帝王ギガルが造る最高級コンドリュー  ドリアーヌは土地の名前

ヴィオニエのもつ満開の金木犀のような強烈な甘い華やかさに杏のリキュールやヘーゼルナッツやスパイスが爆発している   フォアグラやスパイシーな料理にピッタリ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

フレッシュ・フォアグラのソテー イチジクのバルサミコソース

バリッと焼いてあるので美味しかった ソースは甘すぎるほどだが、コンドリューには合う

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ボンヌ・マール 2006  ドメーヌ・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

シャンボール・ミュジニ村に君臨するヴォギュエ家のボンヌ・マールは上品な果実味と力強さが優雅に広がり魅了される


奥山久美子の美と健康のワインライフ

シャルム・シャンベルタン 2004  ドメーヌ・デュジャック

濃密な野生的な果実味と甘いタンニンが心地よく広がり、シャルム・シャンベルタンとしては艶やか(他の造り手よりも土味やスパイスの香りが少ない)


奥山久美子の美と健康のワインライフ
ビュルゴ家のシャラン産鴨のロースト 焼き野菜添え

鴨の最高峰のビュルゴ家の鴨やフォアグラを使うなんてフランス料理のようだが、イタリアの星付きレストランでは普通のこと

ソースを使わないからフランス料理よりも軽やかな味わいでした



奥山久美子の美と健康のワインライフ

バルバレスコ 2005  ガヤ

ピエモンテ州の田舎酒バルバレスコをイタリアの頂点にまで上り詰めさせたアンジェロ・ガヤ氏のガッツとカリスマ性

ネッビオーロの激しさが伝わる情熱的赤ワイン

奥山久美子の美と健康のワインライフ

澱がある1977年のムートンを私が8杯に注ぎ分けました。ボトルの上部のワインは色もエキスも薄いので、上と下をブレンドして不公平のないように
奥山久美子の美と健康のワインライフ

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ティラミスは甘さ控えめ。お料理も全体的にヘルシーで健康に良さそうでした

奥山久美子の美と健康のワインライフ

イタリアで修行していらした若い男性シェフと女性シェフ。パンとパスタとドルチェは女性シェフが担当だそうです。

奥山久美子の美と健康のワインライフ

ドルチェにあわせて「ピエール・カロ・ブラン・ド・ブラン」

1985年に設立された新しいシャンパン・ハウス。最上のシャルドネを生むアヴィーズ村のシャルドネで造るのでミネラルと清涼感が豊かなのでリフレッシュに最適


記念になる楽しいワイン会でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。