1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月24日

安達直人@銀座

テーマ:日本料理

 

赤坂の高級料亭で料理長をされていたという安達直人さんShiny

その名前を冠したお店が、銀座の並木通りに面したビルの2階に

 

3年目を迎えた「安達直人」は2015年からミシュラン1つ星です

最近はチャレンジングで進化形の和食店が増加しているけれど

ここは日本料理の良さを実直に丁寧に表現するという、コンサバテイブなお料理でした

 

夜のコースは13000円

ワインを1本持ち込みYMさんとご一緒しました

 

ワインを飲むお客は少ないようで、グラスシャンパンは無し

カール(1/4)のニコラ・フィアットしかないので頼むと

トランスファー方式で製造しているので泡の勢いはないです

 

前菜:白エビ、カニ、水菜のおひたし、わかさぎの南蛮漬け、

子持ち昆布、さつまいもの甘煮

 

シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ

クロ・ド・ラ・ロックフォール1999

ドメーヌ・フルーロ・ラローズから直接届いたもので、綺麗に熟成していて豊潤の極み

カカオや蜂蜜に加えナッツのコクがとろけていました

 

お椀:蟹のしんじょう

 

お造り:鮪、白烏賊、皮剝、縞鰺

 

焼物:鰆、椎茸

 

揚物:鯛の大葉包み、舞茸

 

煮物:丸大根と地鶏のつくね、ほうれん草

 

蒸し鮑

 

お食事:こんにゃく蕎麦

珍しいものを頂いたが、日本蕎麦のほうが好きです

 

グレープフルーツと牛乳のゼリー

 

ノスタルジックで、とても美味しい日本料理

安達さんは素朴な感じが良かったですスマイル

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月03日

祝V10「かんだ」へ千砂ちゃんと@元麻布

テーマ:日本料理

ドメーヌ・シモン・ビーズの千砂ちゃんが里帰りしたのでspecial heart

千砂ちゃんが昔から大好きな「かんだ」へ

麹谷先生と3人で行きました

 

随分前に予約したので、気づきませんでしたが

前々日、ミシュランガイド東京の発表があり

「かんだ」は2006年創刊時より連続10年”三つ星”

店先のV10の豪華なお祝い花が綺麗です四つ葉 クローバー

 

麹谷先生は、ミシュランでの初V記念の年

2006のシャンパーニュを持参

神田シェフと祝杯を挙げました

 

神田シェフがタキシードをお召しになるなんて

よほど嬉しかったと思います

 

お料理は、一品一品がそれぞれ細部にわたり吟味されつくした

食の喜びと感動を与えてくれる素晴らしいものでした♪

 

白子の蕪蒸し、蟹あんかけ

 

落ち鮎

今年最後の鮎で、驚愕的な卵のボリューム

 

米粉で作った皮を巻いて揚げてあるので

カリカリで熱々、中身はホロッと

 

香箱蟹

今までこんなに立派な香箱を見たことない

 

カワハギの肝の大きさと新鮮さに感激

6年熟成のカンズリのこくのある辛味が旨味を一層引き立てる

 

ズワイガニのお椀

 

千砂ちゃんが、初めて1人で造ったコルトン・シャルルマーニュ2014

ブドウが完璧に健康そのものなので

SO2をほとんど使用していない

 

驚くほどに凝縮した果実味とミネラル感

素直でピュアな液体が力強く私を圧倒する

千砂ちゃん凄いわはなまる

 

 

千砂ちゃんの信念の強さ

目標に向かって進んでいく強い意志はあっぱれです

 

マグロのお鮨に、アルバの白トリュフが

 

世界で最も贅沢なユニーク鮨

 

原木のマイタケ

出汁の効いた味付けでメインデイッシュにもなれるゴージャスさ

 

細かく切って揚げたエリンギが魚の美味しさを濃くする

 

島根の猪

専門家が仕留めた猪なので、牛肉の旨味と豚肉のコクがあり

全然野性的な変なものがない

 

神田シェフは話し上手で、気の利いたトークも一流だと思います

 

デザートもバランス良くフルーツとアイスクリーム

 

私が持参した、お気に入りの

シェルル・エドシック・ブラン・デ・ミレネール1995

千砂ちゃんのワインに完全にノックアウトされてしまいましたビックリ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月09日

1ヶ月半ぶりに一楓へ@代々木上原

テーマ:日本料理

8月の一楓(いちか)のお任せコース、少しトレンデイで繊細な味付けの日本料理が気に入ったので、今回は家族で行ってきました風船 ハート

 

2階のテーブル席は満席だったのでカウンター席へ

ワインの持込みができるのは良いのですが、鮨「久遠」の系列店ということもあり「久遠」の大将の父上が作る江戸切り子ワイングラスを使っているのが気になります

 

カットを施すため分厚く、サイズが小さすぎるか大きすぎて使い勝手が悪いのが難点

でも、模様は流石に美しいですが

 

 

先週フランスから届いたばかりのドメーヌ・シモン・ビーズ

サヴィニ・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュ・オー・ヴェルジュレス2012

凝縮感のある果実味とミネラルが凜としていて、現在ドメーヌを運営している千砂ちゃんを彷彿させる素敵な白ワイン

 

無花果と胡桃豆腐 栗餡 山葵 胡桃

ねっとりとした食感にそれぞれの風味が融合している

 

旬のお造り三種

 

和牛と壬生菜の白和え最中 松の実

ワインにもよくマッチし、最中がお肉を軽やかにするので食べやすい

 

のど黒 牡蠣 大根 人参 軸法蓮草 白味噌仕立てのお椀 

 

白玉里芋の茸餡かけ 三つ葉 とんぶり 生姜

 

牛しゃぶ 長芋とりんご 菊花のジュレ

 

甘鯛おぼろ昆布巻き&岩手産松茸の天ぷら カダイフ

おぼろ昆布と甘鯛の風味がしっかりひろがり絶品でした

 

いくらの茶碗蒸し 新百合根 振り柚子

 

かます柚庵焼 茗荷 銀杏 杉板

とても美味しく焼けていた

 

地鶏の梅出汁蕪みぞれ小鉢 生麩 分葱

梅干しの旨味と酸味が凄くアクセントになっている

 

秋刀魚と牛蒡炊き込みおこわ飯 赤出汁 漬け物

旬の最高に美味しそうな炊き込みご飯が出るまでにお腹がいっぱいになってしまい、残りはおにぎりにして頂きました

 

デザートはわらび餅

バランスよく様々な食材のお料理を楽しめるので、8000円はコスパ抜群です

次回は、2階のテーブル席を予約してみようかしら♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。