1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月01日

リストランテ・マキャベリ@新宿小田急

テーマ:イタリア料理店

 

成城学園の小学校でお世話になったK先生がリタイアされるので

当時のクラスのママ達が7人集まり

小田急デパートの13階にあるリストランテ・マキャベリへシャンパン

 

マキャベリは、イタリア、トスカーナの老舗ワイナリーが経営しているレストラン

イタリア以外は、この新宿だけにあります

デパート内なのでカジュアルかと思いきや、洗練された立派なイタリアンで

お料理もとても美味でビックリしましたびっくり

ワインは、フランチャコルタ、ガヴィ・デイ・ガヴィ、ピノ・グリージョ、キアンテイ・リゼルヴァ

バランスがよく変な甘苦味や雑味がなくて心から楽しめました赤ワイン

 

アミューズは、ビーツのムース

 

前菜

 

ミネストローネ

 

桜海老の青海苔クリームソース   旬の風味が最高

テスタローリは、菱形のパスタ

 

グラニテ

 

仔牛ほほ肉と旬やさいの軽いトマト煮、プリマヴェーラ

仔牛のせいか脂っこくなくて優しい味わい

 

季節のフルーツのスフレチーズケーキ

コーヒーも付いて6700円とはとても良心的ですね

 

マキャベリ、キアンテイ・リゼルヴァは、果実味とスパイスと紅茶のようなタンニンとのハーモニーが良く、

トマトソースには抜群にフードフレンドリーでした♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月06日

「ミモザの日」リサイタル後のCanticoで@紀尾井町

テーマ:イタリア料理店

鈴木慶江さん恒例のミモザの日のリサイタルを観に紀尾井ホールへ行ってきましたおんぷ

ラ・ボエームのハイライト部分を再現したオペラをはじめ

シューベルトやカッチーニのアヴェマリア等

3時間半に及ぶバラエテイに富んだ華やかな舞台

慶江さんの美しさと歌声は正に絶好調でしたちゅ♡

 

夕方4時半ではレストランは空いていませんが

ドクターOの行きつけのイタリア料理店が赤坂プリンスホテル跡に出来たビルの3階にあり、

そこのサロンでは中途半端な時間でも簡単なオードブルでワインが飲めます

サロンの両脇には、カンテイコ(ラグジュアリー店)、インカンテイーナ(カジュアル店)があり、どちらもシックなレストラン

 

入り口にはミモザの花

 

1本目は、絢爛豪華なエチケットに魅了されて頼んだフランチャコルタ「カボション」のプレステイージュで、味わいはややヘビー

 

 

 

 

バーサロンでは、カプレーゼや生ハムのようなオードブル

自家製のソーセージとフォカッチャがとても美味でした

 

2本目は私の大好きなテルラーノのソーヴィニョン・ブランのウインクル

イタリア北部のアルト・アデイジェ州の石英の土壌から生まれるのでミネラル感が独特

完熟したほうずき、オレンジや蜂蜜のような芳しい風味が素晴らしいです

 

カンテイコの個室は重厚な調度品で高級感にあふれ、ガラス窓越しには堀と桜並木が目の当たりに広がるので、桜が満開の時に素敵でしょうね

 

 

イカスミ魚介、バジルソースのパスタをレストランの席に移ってから頂きました

どちらも素材の味わいがしっかりして上品な味付け

 

オーナーソムリエの竹石さんが、センスの良いワインを色々と持ってきてくださるので本当に居心地良いです

イタリアワインなので価格もお手頃

 

パスタに合わせて軽やかな赤ワイン

ヴァルテッリーナ・スペリオーレは、ロンバルデイーア州のキアヴェンナスカ(サンジョヴェーゼ)で造られるフルーテイさとタンニンのバランスがよくて実に飲みやすい

 

ヴィノ・ノビレ・デイ・モンテプルチアーノ1999

このDOCGの最高峰の造り手、アヴィニョネージが特別良い年にのみ造るという特別のもの

同じサンジョヴェーゼとは思えない複雑で豊潤でりながら艶やかさもたっぷりで私の大好きな味わいでした

 

デザートは柑橘フルーツとクレープ

 

ハーブテイーも本格的、ヘレンドのテイーカップなので益々おいしく感じられる

 

ワイン、料理、雰囲気、サービス、とても気に入ったので桜の時には絶対行きたいですロゼワイン

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月13日

Bambooバンブーでクラス会@表参道

テーマ:イタリア料理店

 

表参道のバンブーの1階の個室に行くと、半年前はテーブルクロスが敷かれた大きなテーブルだったけれど

今や幅の狭い木のテーブルに変わっていましたビックリ

対面に座った方との距離が縮まって親近感がでていい感じにシャンパン

 

洗練されたイタリア料理に、ギャルソンのシモーネの明るく気の利いたサービスもあり

とても楽しいクラス会になりました奸笑

 

オードヴルは、モダンスパニッシュのピンチョス

熱々のコロッケから、全て出来たてで美味しい3heart

 

私の持込みシャンパーニュは最近のお気に入り

シャルル・エドシック ブラン・デ・ミレネール1995

SALONと同じメニル・シュル・オジェのシャルドネから造られる

SALONと肩を並べる、華やかでエレガントなブラン・ド・ブラン

 

オマール海老のグリル

パンチェッタとサフランソーズ

 

ボルドー、辛口白ワインの改革をした魔術師として有名な

ドウニ・デユブルデユー教授の本拠地で造っている

クロ・フロリデーヌ2013

ラノリン、メロン、オレンジ風味、常に上品でバランスの良い白ワイン

 

イベリコ豚のロースト、バルサミコ・ソース

レンコン、芽キャベツ、ルッコラも味わい深い

 

ルーチェ2006

フレスコバルデイとロバート・モンダビのジョイントベンチャーとして登場したスーパートスカーナですが、今はフレスコバルデイの経営となっている

キアンテイ・クラシコ地区で育つサンジョヴェーゼ&メルロのブレンドで

流石に豪勢な味わい

 

ナポリ釜で焼いた、クアトロ・フロマッジョ

 

マルゲリータ

 

ノーマン・ハーデイ・ピノ・ノワール

カナダの南東部、寒暖の差が激しいオンタリオ州の石灰質土壌の畑で造られる秀逸なブルゴーニュタイプ

果実味と酸のバランスがとてもチャーミング

 

テイラミス、チョコレートビスケット

アマレットをスポイトで振りかける

 

表参道らしい可愛いハーブテイーカップ

 

デザートには、ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ

素晴らしい造り手のワインばかりが揃い、1のクラス会は凄く楽しめましたハート1

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。