1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月15日

陥没の後は「いち太」へ@青山

テーマ:ブログ

ケラリーノ・サンドロヴィッチ作演出のストレートプレイ「陥没」

渋谷Bunkamuraシアターコクーンに行ってきました♪

 

只今飛ぶ鳥を落とす勢いのミュージカルスター井上芳雄くんが主演

小池栄子さん、瀬戸康史さん等個性的な方達が繰り広げるファンタジーで

タイトルの暗いイメージとはほど遠い独特のユーモアが光るコメデイでした

 

東京オリンピックに翻弄される人々を通して

東京と昭和を照射するKERA待望の新作

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERAさん)は下北沢の本多劇場での活躍により、作家演出家として一躍有名になったらしいです(私は初めて知りました)

 

観劇後のデイナーは、青山「いち太」へシャンパン

今時ふぐコースもありますが、一般的な旬のコース料理をお願いしました

太一シェフの料理は、相変わらず食材に対する審美眼は抜群

繊細で上品な味付けも最高でした♪

 

グラス・シャンパーニュはないのでハーフボトル

フレデリック・マルトレというメゾンのスッキリ系リフレッシュに最適

 

自家製蕎麦の実と湯葉の餡かけ

熱々でトロリとしたヘルシーな一品は最初に最適

 

太刀魚の唐揚げ

南部煎餅のような胡麻風味とカリッとした食感が軽やか

 

ヤリイカの含ませ煮

オリーブ油で炒めた蕗の薹風味がイカの旨味に深みを与える

 

オスピス・ド・ボーヌのチャリテイオークションで1樽ゲットした

ムルソー・ジュヌヴリエール1999、エルヴァージュはレーヌ・ペドーク

蜂蜜やカカオの豊潤な香りにミネラルと酸がビシッと調和して、今美味しい

 

車海老のしんじょうのお椀  

 

下関のくえ(九州ではあら)と赤貝のお造り

 

メジマグロ  藁で燻したスモーキーさがたまりません

 

松坂牛のしゃぶしゃぶ  間違いなく美味

 

琵琶湖のもろこの塩焼き

 

車海老 土佐酢ジュレ

 

海老芋、せりの餡かけ雲丹添え

それぞれの味わいが満足度高く、バラエテイに富んでいます

 

太一シェフの手打ち10割蕎麦、本日は牡蠣蕎麦

あまりにも美味しいので全部食べちゃって自分でもビックリでした

 

デザートは抹茶プリン

普通のコース料理でも驚くほどの満足度

やはり「いち太」は素晴らしかったですにこにこハート

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月04日

シニアワインアドバイザーの資格認定者はシニアソムリエへと変更になりました

テーマ:ブログ

今年から、飲食サービス者に加えて、酒販店・輸入業・ワイン教育関係・ワイン生産者等(ワインを扱う職業)は、日本ソムリエ協会の認定資格「ソムリエ」です赤ワイン

 

昨年までは「ワインアドバイザー」がありましたが、田崎さんがソムリエ協会会長に就任されてから、国際的には「ワインアドバイザー」という日本独特のものは無いので、「ソムリエ」と同等の仕事ということで変更されたビックリ

 

「ワインアドバイザー」と「ソムリエ」の受験資格の差は、食事をサービスするかどうかだけ

ワインは基本的に食事とともに頂く飲み物なので、「ワインアドバイザー」も関わるのは当然、

勿論、抜栓も上手にできるので「ソムリエ」に統一されて良かったと思います

 

「ソムリエ」の資格以外には、ワイン愛好家であれば誰でも受験できる「ワインエキスパート」があります

この資格を取得後に、ワイン関係の仕事に就く方が増えているので、「ワインエキスパート」と「ソムリエ」の線引きは難かしくなっています

 

ソムリエ資格認定されてから3年経つと、シニアソムリエ資格試験に挑戦できるようになります

 

 

私の場合、1989年(1986年が第1回)にワインアドバイザーを取得

シニアワインアドバイザーを取得した際に頂いた番号が”127”

それで、今回は無試験なので、”80127”というように80000も数が増えました

 

 

送られて来たのは、旧シニアソムリエバッジ

2013年にシニアソムリエの難易度が変更となったので、そのバッジは今回使用せず、2013年以前のバッジのようです

沢山余っていたのでしょうか

無料で頂けますので、まだ変更していない方は早めにソムリエ協会に申し込みされることをお勧めいたしますニコちゃん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月31日

2017 サクラアワード審査会@アグネスホテル

テーマ:ブログ

 

今年で4回目を迎えるサクラアワード審査会kira4

女性のプロフェッショナルが真剣に選んだワインとして、年を追うごとに評価は上昇

昨年は3.543、今年は4.212アイテムも世界35カ国から集まりました

 

審査員はソムリエ、ワインジャーナリスト、ワイン講師、ワインバイヤー

地方から参加する方も多く、今回の私のグループには札幌と名古屋からいらっしゃいました

 

ラッキーなことに、シャンパーニュやスパークリングワイン、シャルドネ、ロゼ、カベルネ・ソーヴィニョン、極甘口ワインと、王道を行くフルコース

全5フライト、60のワインをテイステイングしました

 

 

 

アグネスホテルで軽めのランチが用意されます

 

とても素直で素敵なメンバーに恵まれて良かった奸笑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。