1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月30日

ニューワールドのピノ・ノワールとチーズクラス放課後@アンカフェ

テーマ:放課後クラス会

今回のテーマはコートドールの偉大な赤ワインを脅かしているニューワールドのピノ・ノワールkira4

愛好家が注目しはじめてから早20年以上経つので、それぞれ安定感のある美味しさがありますね

 

旨味豊かなフランスチーズとの相性は、コートドールの繊細なタイプに比べると、ニューワールドは肉付きの良さと親しみやすさがあるのでバッチリでした

スペインのマンチェゴとテテイージャは素朴さが目立ち、濃厚なピノ・ノワールとは難しかったビックリ

 

 

 

ニュージーランド・マーテインボローで初めてPNを植えたアタランギの初リリースは1984年

南アフリカで最も冷涼なヘメル・アン・エーデのハミルトン・ラッセルは1981年が初リリースで、何もない荒れ地に畑を拓いてPNを植えた真のパイオニア

オレゴン州のイヴニングランドはドミニク・ラフォンがコンサルしたソフィステイケートされたビオデイナミ栽培の上品なタイプ

カリフォルニア州のオー・ボン・クリマもエレガント系ピノ・ノワールのパイオニア

 

放課後は13人でアンカフェへonpu3

 

このシャンパーニュは、ドザージュ4グラムと書いてあるけれど、テンションが低いせいか甘く感じる

 

本日のサラダ

 

ルイ・ロデレール・ブリュット・ナチュール2006  

昨年飲んだ時よりも、だいぶ酸とミネラルの鋭さの角がとれて円やかになり素晴らしい

 

ジャクソン・キュヴェ737

創業100年を記念した1898年の生産ワインをキュヴェ1として、このキュヴェは737番目の生産で最近リリースされたもの  やはりジャクソンの魅力は芳醇さ

 

シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ヴェルジェ  ドメーヌ・ラモネ

暑くて完熟した年なので力強い果実味と骨太ミネラル感の調和が心地良い

 

新潟県ワインコーストの海岸砂丘で造るフェルミエ・シャルドネ2014

砂地でよく熟すせいか、酸度が低くてまったり、本当にヴィオニエのよう

 

ラドワ村にあるドメーヌ・カピタン・ガニュロ、ラドワ・プルミエ・クリュ・ラ・ミコード2012

四角四面のタンニンとミネラルが特徴

 

エシェゾー2007 ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ

 

シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ2007  ドメーヌ・ブルーノ・クレール

筋肉質な果実味に加え、土っぽいタンニンや鉄分が豊かで外観も若々しい

透明感のあるミネラルがブルーノ・クレールらしくて、本日最高の感動ワイン

 

同じ2007年、グラン・クリュの赤ワインでも色の違いが如実です

タンニンと酸の量が多いシャンベルタンは、まだ深いルビー色でしたちゅ♡

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月27日

アルコス・デ・ラ・フロンテーラのパラドール@アンダルシア

テーマ:スペイン

岩山の上にあるアルコス・デ・ラ・フロンテーラの村は、石灰で塗られた白壁の家々が迷路のように並ぶアラブ支配の面影が残る村

広場にあるパラドール(国営ホテル)のカフェからの雄大な景色には感動しましたonpu3

 

 

広場のテントでは観光客との記念撮影用に夏バテぎみのフクロウの静かなこと

 

あまりの厳しい暑さにぼ~っとしていたら、ハヤブサを私の腕に素早く乗せてくれる人がいたのですが、ハヤブサ君は頭の羽の間から大汗をかいていたのビックリビックリ

鳥も体温調節しているのですね

 

アンダルシアの州都セビーリャに行く途中に立ち寄ったアルコスはとても印象的な白い村でしたスマイル

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月25日

カデイスのパラドール@アンダルシア

テーマ:スペイン

カデイスはヘレス・デ・ラ・フロンテーラの南西、大西洋に突き出た半島に位置していますクローバーハ~ト

紀元前10世紀頃フェニキア人によって築かれた、ヨーロッパで最も古い都市のひとつで、海上貿易の拠点として栄えたとのこと

見どころは大西洋に沈む美しい夕日です

 

スペインにはパラドールという歴史的な城や修道院をリノベーションした国営ホテルがあるのですが、今回は非常にモダンな箱形ホテルでした

 

寝室のベランダからの眺め

どこまでも続く水平線とサンセットと涼風は感動的です

 

 

パラドールのテラス席でのデイナーは、カバからスタートし、カデイス産の白と赤ワインを飲みましたが、ワインは特筆するようなことはありません

 

山羊のチーズや生ハムは、必ず最初に出てきます

 

雲丹が可愛い

 

このレストランの照明が色々と変化するので、料理写真は全然美味しそうに見えません

 

肉料理はハンバーガー風にサービスされるし、全体的にカジュアルなコース料理でした

 

 

カデイス産の赤ワインは、テンプラニーリョ、カベルネ・ソーヴィニョン、シラー、メルロを飲みやすくブレンドしたもので普通に洗練されている味わい

 

流麗な大西洋を目の当たりにしてのサンセット・デイナー、楽しかったですおんぷ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。