ありのままの自分で120%の力を発揮する☆

自分自身を信じることは
全ての事に繋がっていく

ココロを整理して
次のステップへ

毎日の習慣が人生を創っていくなら
なりたい自分になるための習慣を身に着けたいですよね♪

そんな日常をあなた色にカスタマイズ

初めましてキラキラFemale support 淺田千津子です


 


蝶々淡yellow女性のお仕事サポート(起業時にかかる手続き・経理処理・確定申告の補助)


蝶々淡yellowお仕事のステップアップ、新しい生き方の提案、社会の一員としての働き方の提案


蝶々淡yellow「個」としての生き方・働き方と「チーム」での活動の提案(ソーシャルビジネス)


蝶々淡yellowibマッピングにてカウンセリング


蝶々淡yellow各種電話相談等々


様々なお仕事のサポートと、女性の新しい生き方の提案をさせていただいてます。


不安な時はご相談ください。お申し込みはこちらまで

NEW !
テーマ:

おはようございます。

女性の自立をサポートする

Female support 淺田千津子です。


私が最近メンタリングをしきりにお勧めするのは

いろんな理由があるのですが

今まで聞いてきた事やってきた事が網羅されていたのももちろん

基本的なことの中に何か大切なことが含まれていると思ったから。


例えば…

メンター(支援する人)は

「ティーチング」

「コーチング」

「カウンセリング」

の3通りの手法を使いメンティ(支援される人)を支援する。


過去経験してきた事では

各分野の定義づけがされ、

クライアントさんもすみ分けがなされていました。

 

でも、人間は生もの

日々成長しています。

 

思い込みによる

勝手な定義づけをすると

その領域から出られなくなります。


人の感情は一瞬にして変わることもあり

上がったり下がったりすることも当たり前。


その時々に合わせた対応ができたほうが良いと思いませんか。

それができるのがメンターであり

メンタリングなのです。

 

そう、きっかけはふとしたこと。

 

日常に起こる事や

仕事上でのトラブル

家族間の行き違い

全ては自分の捉え方で変わる

自分自身の行動を変えるには

第三者の力を借りる事も必要なんだと思えたから。

 

「~でなければならない」

というビリーフ(思い込み)は

「~でも良いかもしれない」

と転換するとココロが楽になり

連動しているカラダにも影響してきます。


ココロとカラダの両方からアプローチし

尚且つ、どんな状況でも対応できることは

「難しい」と思われるかもしれませんが

実は自然の摂理を考えると当然のことだと思うのです。


でも、それを

「当たり前」と解釈するのか

「ありがたい」と解釈するのかで

その先の結果には雲泥の差が出たりすることも。


また、時にはベクトルを自分に向けて

「自分の成長」

を感じた時

自分が成長するためには

周りの人との関わりは必須であり


特に「育成」に関わることは

自分の成長に多大な影響を及ぼすものだと

気づいた人が本当に成長できるのだと思うのです。


そう、人は一人では生きられない


そう気が付いた人が

どんどん変化し成長できるのではないかと。


そして

その気づきが日常生活だけでなく

仕事にも関わってくるのです。


気づくための行動

気づいた後の行動

 

大事なのは「行動」です。

 

大事なことを聞いた後

必要なことを知った後

どんな行動するかでその先が決まってきます。


2017年まであとひと月を切りました。

今年中にできる事…

あなたはどんな行動をとりますか?

 

12月最初の週末

少し意識してみてくださいね。


 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

Female support 淺田千津子です。


昨日夕飯を作りながら「ふと」浮かんできたのですが

毎年、この時期には同じこと考えてるんだな…と。

で、いつも同じようなパターンに陥ってるの。


昔、流行った〇木〇子さんの占いでも

『10~12月はあまり良い時期ではなく

年が明けると一気に良くなる』

と毎年のサイクルが同じだったような…。


特にそれを気にしていたわけじゃないけど

フェイスブックやブログの記事を見ていると

結構な割合で「同じこと考えてるな~」と思う事があります。


ただね、少しずつ変わっていて

漠然としていたことが明確になっていたり

問題自体が変わっていたリ。

 

一時期、この「同じことを繰り返す」って現象が

成長していないように感じて、苦しい時もありましたが

よくよく考えると

 

「同じ問題でも、解決する速さが違う」

「同じことが起こっても解釈が違う」

 

等々、少しずつ気持ちが楽に過ごせるようになっているんだなって

思ったのです。


そう、まさにこれ

同じようにAからBへと移動してるだけのように見えても

上昇スパイラルに乗っているとすれば

同じことが起こっても

前回とは違う高さでの経験

そりゃ早くサクッと終わらせますね♪

 

実は…同じこと繰り返してる~

って少し落ち込んだ時に

「いや、でもなんか違う…」

って思って分析してみた結果です。

 

本当に、同じことばかりを繰り返してる…

という人もいるかもですが

本当にそうなのか…?

ちょっとだけ、立ち止まって考えてみたら

それは、勝手な思い込みかもしれません。


そして

同じことが起こるから成長してない

ではなく

変化してるからまた、同じようなお試しが来る

そう解釈してみたら

世の中の出来事がすべて学びになります♪


思い込みのなかでもネガティブな方に傾けるものを

「ビリーフ」と言います。


例えば

「人に迷惑をかけてはいけない」

など、一般的に

「そうならないほうが良いな」

というものを

「必ずそうでなければならない」

という捉え方をすることです。

 

日本人は勤勉で繊細だから

人に迷惑をかけると言う事は「悪」であるという人も少なくないと思います。

そう、昔は私もそうでした。

 

子供達には

「とにかく人に迷惑かけちゃダメ!!」

と言って子育てをしてきました。

 

でもね、我が家の子供達は

それぞれの場所で周りの人と持ちつ持たれつで生活しています。

 

それはね

「迷惑をかけない」=周りの人との関係を断つ

と言う事だからです。

 

だからと言って

自分勝手に周りの人に迷惑をかけあとは知らんぷり

というのとは違い

周りの人に迷惑を書けることもあるかもしれない

だから、お互いが「迷惑」ではなく「助け合っていく」ことをすれば

迷惑は迷惑じゃなくなるんです。

 

お互い様

 

なのです。

 

だからビリーフに気が付いたときに

捉え方を変える!

これからの目標はそこですー。

 

で、今日のタイトルは

「ビリーフ(思い込み)からリリーフ(救助)する」

になりました(笑)


話を戻します…

去年の私が同じように思っていとき

今と同じようにすぐに自分のビリーフを見つけ

捉え方を変えていたか?

 

そうすれば良いな…とは思っていました。

捉え方を変えると楽になることも知っていたのに

すぐにやってはいなかったかも。

 

これぞ、「知ってる」と「できる」は違うと言う事。


日々成長してます。

後ずさりすることもあるかもですが

少しずつでも前進しています。

 

それを実感しながら

2017年に突入したいと思います!!

あ…まだ1ヶ月あるので楽しみますけどね~

今年の最終目標は

 

たくさんの人に「習慣形成」(メンタリング)を伝えていく

 

さてさて、どこまでできますやら

来年の今頃はどうなっているのか

楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

女性の自立をサポートする

Female support 淺田千津子です。


すっかり寒くなりましたね~

今日から12月、師走です。


2016年も残り1ヶ月

今年はどんな年でしたか?

そして、年頭にどんな目標を立てましたか?


目標って途中経過の中間達成点だと思っています。

きっと目的はまだ先にあって

すごく大きくてすぐには叶わないもの。

そして、お金では手に入らないもの。


子供達に「夢はなに?」と聞くと

ほとんどの子が職業の事を言うそうです。

なりたい職業、職種


夢って何でしょう?

あなたの夢は何ですか?

 

私の夢は

「それぞれに応じた新しい仕事を作る事」

そのためには適材適所のマッチングが必要だし

人財を集めたりアイディアを出したりする必要があります。


だから毎月の目標は変わるし

中期の目標も状況が変われば少しづつ変化してる。


でも、最終的にやりたいことは変わらない

そこはいつも同じ

そして、ちょっと大きい。


今やっている仕事、関わっている事も

そうなるための序章だと思っています。


人が集まればコミュニケーションエラーが起こる事も

そんなときに回避する方法や

ココロを穏やかに保つ方法がわかっていれば

きっと日常が楽しくなり自然に笑顔になる。


今、力を入れているメンタリングもその一つ

「人は何のために生まれてきたの?」

その問いの答えを見つけるために

日々生きている。


何気なく生きていくには

時間が短すぎる私たちの人生


物事の捉え方が変われば

見えるものが変わってくる

そして言葉も自然と変わってくる。


一つ変わると

リレーションで次々と変化が起こり方向が変わってくる。


自分の人生を生きるために

自分のルールを作り自分の脚で立つ

そんな人が増えると良いなと思います。

 

少しの自立でも一歩前進することで

角度が1度変わる。

その角度は長い年月をかけて少しずつ広がっていく

最初は少しで良いのです。

少しの勇気をもって行動すること。


それが、次へつながっていくのです。

 

2016年が終わるまでに何をしますか?

今日は残りひと月を大事に過ごすことを考えてみてください。

 

メンタリングマッピングワークショップ継続中♪

12月は5日と12日9:30~
 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

女性の自立をサポートする

Female support 淺田千津子です。


女性が自立する為に必要なのは

自分を律する「自律」と

お金の管理


精神的な自律と経済的な自立が求められます。

経済的な自立は何も一人で生活できるかとか

そこまでいかなくても

自分の中のルールを決めてしまえば良いと思うのです。


例えば…

家計とは別に自分の趣味や子供の事に使うお金を

全て自分の稼ぐお金の中から出す…なんていうのも

十分な自立になります。


家計とは別にして

旦那さんにプレゼントができるかもしれない。


今までは旦那さんのお給料をやりくりして

娯楽費などを捻出してきたけど

自分の収入で少し余裕をもって家族と遊びに行けたり


ママ友とのちょっと贅沢なランチも気兼ねなく行けたり。

女性の自立は

何もたくさん稼いで派手な生活をすることだけじゃありません。


自分が何のために働くのか

この先、得た収入を何に使うか

そこをしっかりと考えたうえで

仕事をすることはとても大事なことだと思うのです。


必要以上の収入があると

人はその収入に応じた使い方をします。

だから、常に同じ額の収入があるならば

そのような生活になっても構わないと思います。


怖いのは

一時的に入ってきたものに慣れてしまう事。

上がった生活レベルを落とすことは

並み大抵なことではできません。


お金に苦しめられる人は

その部分が見えてないことが多々あります。

「なんとなく」でやってしまう事も多いのも事実。


フリーランスの方は

そろそろ確定申告の事も考えながらお仕事されると思います。

年末になるとパートタイマーの方などは

扶養に入れる時間を計算しながら働いたり


何かと「お金」に関することが多くなるこの時期

来年こそは、年始からきっちりやるぞ!

と思われているなら

今年の年末からもうその準備は始まっています。

 

まずは今年の帳簿を年内、コンスタントにやっておき

そして年が明けたらすぐに帳簿を締める。

そうすれば、3月を待たずに確定申告ができて

次年度へ繰り越すことができます。


何事も早め早めがよろしいようですね。

そして1年の総決算をしたら

自分のお金の使い方もチェック!

 

収入と経費の割合

または、収入を見越して

余計に使っているものがないかどうかを確認しましょう。


赤字になるのは覚悟の上と言いつつ

やはり、利益がないと

いくらやっていても先が見えないし

長く続いていきません。

 

お金のバランスを取っていくことが

健全なビジネスの軸になります。

そして、精神的にも影響を与えますので。

収入と支出のバランスを取っていきましょう。

 

何も莫大な収入が無くても

きちんとバランスとれた仕事をしていくことが

後々の収入にも関わってきますので


大きな仕事をする前に

トレーニングしていきましょう。

続けていくと少しずつでも広がっていきます。


健全な仕事をしていれば必ず大きくなりますから。

その時になって慌てないように。

 

さ、2016年もあとひと月

スケジュールを見直し

来年に向けてどうすればよいかを

早めに決めておきましょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

女性の自立をサポートする

Female support 淺田千津子です。

 

昨日もメンタリングマッピングワークショップ♪

テーマは「捉え方」

 

女性が自立するためには

一人で悩んでいるよりも

誰かと一緒に進むと、その絆も強まって

相乗効果が生まれる。

 

でも、大事なのは組む相手

誰と一緒にいるかで

その後の人生が大きく変わる。

 

ワークショップの内容は

物事の捉え方を実践を交えて解説

どんな時のどんな捉え方をすればよいか

 

捉え方ひとつで心はすごく軽くなる

と言う事がわかると

最初の一歩が踏み出せるんです。

 

そして、実際に起こっている出来事からひも解いていくので

とてもわかりやすく

すぐに実践できてとても良いと思います。

 

メンタリングはくるみんこと宮原くるみさん担当で。

色んな体験談を交えながらのお話

IMG_20161128_175959487.jpg

きゃ~ドキドキハートポーズがカッコいい星

 

そして、それをふまえての

わたくし淺田が、がっつりマッピング

最初はこちらが話を聴かせていただく

個別カウンセリング

 

でも、これが連続ワークショップを終える頃には

自分が誰かの話を聞きたくなる…何かに気づけるのかも♪

 

人ってね

自分の話を聴いてほしい

という願望があります。

 

そして聞いてもらったらわかってほしい

受け入れてほしい…といろんな欲求が沸いてきます。

でも、一人一人と向き合えてなかったら

そんな欲求があると言う事すら気づけません。

 

一人の人間が何を思い、何を感じているのか。

それが全部わからなくても

「わかろうとする姿勢」

がその人の心の氷を解かすきっかけになるのです。

 

誰かを見て

「この人みたいになりたい」

と思うのも当然でしょう。


でも、その人そのものにはなれません。

それぞれ個性があり

自分の持つ個性を活かしてこそ輝けるのですから。

 

自分の良さを知るためにも

冷静に俯瞰してみたり

客観視してみたり

物事の捉え方を変えてみたら

ココロが軽くなる

そんな体験をしてみませんか?

 

お急ぎの方は

12月5日、12日

来年もやりま~す。

隔週火曜日の午前中~


メンタリングマッピングワークショップ

お茶とお菓子と共に(笑)

IMG_20161128_175958909.jpg

自宅のような雰囲気で和やかに。

興味ある方は空けておいてくださいね♪

詳しくは後日発表!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)