シムのメモリーの更新情報&シムポ記事

メインブログの方ではThe sims3(シムズ3)を使って物語を語ったりしてます!
ほぼ毎日更新♪見に来てくれた方に大大大ッ感謝です!w
コメント等はこちらのブログで宜しくお願いしますね♪
ちなみにこちらでは更新情報&シムポ記事を投稿します←


テーマ:
久しぶりの更新ですね―w

ココ最近、忙しいのでその合間に更新してます(;´▽`A``

しばらくは更新しない日もできるので、宜しくお願いします。



――――――――――――――――――――



$シムのメモリー


日曜日。

Sun 「中々イイ感じのカフェだな。」

Kiki 「本当w流石キルちゃんだね!」

Kirsten 「は、ははっ・・・(チッ・・・邪魔が;;)





$シムのメモリー


Janette 「ごめんねwあたしまでw(こいつを監視しないと何かしてきそうだもんな。)」

Kirsten 「いいよw(特にこいつだけにだけは気をつけないと。)」





$シムのメモリー


Kiki 「サン君、ジュースでも飲む?」

Sun 「おっ、いいねw」

Kiki 「じゃあ頼んできてあげるね!」





$シムのメモリー


Kiki 「バーテンダーさん。ジュース2つください。」

バーテンダー 「わかりました。」





$シムのメモリー


Kiki 「おまたせ、サン君!」

Sun 「おぉwサンキュー!」

Kiki 「サン君、あの事以来、お酒怖いもんねw」

Sun 「こ、怖くない!」

Kiki 「あははw」





$シムのメモリー


Kirsten 「ジャネッテ。ちょっと話あるけど、いいかなあ?」

Janette 「・・・・・・いいよ。」





$シムのメモリー


席を外した2人。

Kirsten 「ここまでくれば大丈夫かもね。」

Janette 「んで?何か用?」





$シムのメモリー


Kirsten 「あたし、サン君狙ってんだ~!だから邪魔しないでくんない?w」

Janette 「・・・だろうかと思った。それなら断る。」





$シムのメモリー


Kirsten 「・・・・あんたフリーでしょ?男紹介してあげよっか?w」

Janette 「あんたの使い古しの男の事?それならいらないね。」





$シムのメモリー


Kirsten 「あら、あんたにはお似合いだと思うけど?wあんたみたいな彼氏のいない地味っ子は隅で引っ込んでなさいよ。」

Janette 「地味というよりあんたみたいな無駄な努力だけはしたくないだけ。まあ、努力しなくてもあんたよりイケてる自身あるから。それよりあんた、そんな格好して可愛いと思ってるわけ?w」

Kirsten 「・・・・生意気ね。」

Janette 「とにかくキキの代わりにあんたを阻止するから。」





$シムのメモリー


Kirsten (まったく・・・厄介なのを味方にしてくたわね、キキの奴。)





$シムのメモリー


Kirsten (こうなればジャネッテの弱音を掴んで脅すのが一番手っ取り早いけど・・・。)





$シムのメモリー


Janette (これぐらいの手で引くような奴じゃないもんな、キルステンは。これからももっと気を付けないと・・・。)
AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

どーるぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。