シムのメモリーの更新情報&シムポ記事

メインブログの方ではThe sims3(シムズ3)を使って物語を語ったりしてます!
ほぼ毎日更新♪見に来てくれた方に大大大ッ感謝です!w
コメント等はこちらのブログで宜しくお願いしますね♪
ちなみにこちらでは更新情報&シムポ記事を投稿します←


テーマ:
$シムのメモリー


次の日の朝。

Kenna 「それじゃあ、そろそろ帰るわね。」

Kiki 「サン君!また誘ってねw」

Sun 「おうw」





$シムのメモリー


Sun 「でも今度はお酒無しだからなw」

Kiki 「うんwあたし、もうコリゴリ;;」

Cloud 「・・・・・・(お姉さんの顔がまともに見れない・・・。)」





$シムのメモリー


Cloud 「(・・・言わなきゃ。)あッ、お、お姉さん!」

Kenna 「ん?」

ケナは振り返った。





$シムのメモリー


Kenna 「どうしたの?クラウド。」

Cloud 「あの・・・・昨日の事なんですけど。」

Kenna 「あ~、気にしないで!酔った勢いで~って云うの、よくある事だから。」



Kiki 「・・・・・?(何の話してんだろう?)」





$シムのメモリー


Cloud 「でも・・・・。」

Kenna 「いいの、いいの!責任取りたい気持ちは分かるけど、あなたまだ高校生だし。それに・・・・あなたが始めての人じゃないから・・・。」





$シムのメモリー


Cloud 「・・・・・・はあ。」

ため息をつく、クラウド。





$シムのメモリー


Sun 「おい、何の話だよw教えろ。」

Cloud 「・・・・・・実は。」

クラウドは昨夜の事をサンに話した。





$シムのメモリー


Sun 「へえ。お前、やるなw良かったなッ!」

Cloud 「良かったな、じゃねぇし・・・。責任すら取らせてくれなかったんだぜ?やっぱり年下だからかな?」

Sun 「ん~、どうだろ?お前が大学卒業しない限り、まだ何とも言えないなw」

Cloud 「・・・・・・・面白がってる?」





$シムのメモリー


Sun 「まあ、とにかくあの姉さん、お前に脈アリだなw」

Cloud 「何で?」

Sun 「だって、お互い『好き~』って言い合ったんだろ?wやっぱり内心はお前に惹かれてると思うw」

Cloud 「でも俺の事、弟だと・・・。」

Sun 「だ~か~ら~wあれはフェイク!お前はあの姉さんの妹の友達だし、年下だからあえて遠慮してんだよw」

Cloud 「そうなの・・・・かな?」

Sun 「あの姉さん、まだお前の事好きだとは気が付いてないみたいだけどw」

Cloud 「ん~・・・・・。」





$シムのメモリー


Cloud 「ところでお前はキキの事、どう思っているの?」

Sun 「は?何でキキが出てくるんだよ。」

Cloud 「え?だっていつも一緒じゃん。」

Sun 「馬ー鹿w好きじゃねぇよw一緒にいると楽しいだけだっつーのw」

Cloud 「・・・・・。」





$シムのメモリー


Sun 「とにかく母さんが帰ってくる前に家を片付けようぜ!じゃねぇと怖いからなw」

Cloud 「・・・・・・・(お前も自分の気持ちに気付いてねぇじゃん。)」
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

どーるぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。