シムのメモリーの更新情報&シムポ記事

メインブログの方ではThe sims3(シムズ3)を使って物語を語ったりしてます!
ほぼ毎日更新♪見に来てくれた方に大大大ッ感謝です!w
コメント等はこちらのブログで宜しくお願いしますね♪
ちなみにこちらでは更新情報&シムポ記事を投稿します←


テーマ:

「クレイグ様、あたし、プール行きたいの。」

ワガママを言う、マルセル。


シムのメモリー

「えっ、妊娠中だし・・・大人しくしといた方が・・・。」

「別にいいじゃない。さあ、行きましょ。」

まるで自分のお腹にいる赤ちゃんの事を気にしていない様子。

「・・・。」



そして無理矢理プールまで来させられたクレイグ。

「やっぱりプールはいいよね~。」


シムのメモリー

「・・・。」



「クレイグ様も一緒に遊びましょうよ。」

「いや・・・俺はいい。」


シムのメモリー

「・・・そう。」(せっかくセクシーな水着を買ったのになあ。)



ベンチに腰を掛け、

空を見上げるクレイグ。


シムのメモリー

彼は今、何をしていいのか分からなくなってる。

サラの元へ帰るべきかどうか・・・。

だが、マルセルは妊娠している。



「・・・一体どうすればいいんだよ・・・。」


シムのメモリー

「・・・あの女と一緒・・・なのね。」



「!!・・・サラ。どうして・・・?」

「たまたま通りかかっただけよ・・・。」(本当は探していたんだけどね・・・。)


シムのメモリー

「・・・元気か?」

「・・・。」

「?・・・どうしたんだよ。」

「やっぱりあたし、帰る。」



「まっ、待てよ。」(せっかく会えたのに・・・。)

立ち去ろうとするサラを引き止めるクレイグ。


シムのメモリー

その光景をマルセルは見ていた。

「!!・・・。」(あの女、また邪魔しに来たのね!!)



「クレイグ様!」(邪魔させない!)


シムのメモリー

「あたし、疲れましたの。

一緒に帰りましょ。今すぐ!!」

「えっ、今すぐ?もう少し時間くれないか?」(サラと話したい。)

「・・・。」(『一緒に帰る』・・・?)



「・・・一緒に住んでるの?」

「あっ、いや・・・。」


シムのメモリー

「ええ、そうですわ!」

2人の仲を邪魔するマルセル。

「そしてもうすぐ幸せなご家庭を築きますわ!」

「・・・。」



「そのお腹・・・見せて?」

「ふふっ、いいわよ。」


シムのメモリー

「・・・。」

「・・・。」



「そう・・・。良かったじゃない、クレイグ。」

「あ、それはっ・・・。」


シムのメモリー

「結婚式には必ずご招待しますからご安心を!」

「・・・そう。」



「あたし、もう帰るわ・・・。」

「あ・・・。」(・・・サラ・・・。)


シムのメモリー

サラの過ぎ去った後ろ姿を

切ない目で見つめるクレイグ。

今の彼には彼女を引き止める資格はないのだ。



「危ないところでしたね、クレイグ様。

あの女、きっとクレイグ様をたぶらかそうとしてたに

違いありませんわ!」

「・・・。」


シムのメモリー

「?・・・クレイグ様?どうしました?」



「・・・いや、別に・・・。」


シムのメモリー

「・・・そう。」

「・・・。」(今すぐ追いかけたい。

抱きしめたい・・・。

だが、今の俺には出来ない・・・。

・・・ゴメンな・・・。)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

どーるぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。