シムのメモリーの更新情報&シムポ記事

メインブログの方ではThe sims3(シムズ3)を使って物語を語ったりしてます!
ほぼ毎日更新♪見に来てくれた方に大大大ッ感謝です!w
コメント等はこちらのブログで宜しくお願いしますね♪
ちなみにこちらでは更新情報&シムポ記事を投稿します←


テーマ:

「クレイグ様の情報をハッキングする事に成功したものの・・・

何か良い情報ないかしら?」


シムのメモリー

「・・・あら、何よ、この写真。

『親子三人仲良くしています』って言いたいわけ?

本当にムカつくわ、あの女。

クレイグ様に付きまとって・・・。」


シムのメモリー

ハッキング技術をマスターし、

今クレイグの情報をハッキングしているマルセル。



「・・・あたし、クレイグ様に会いに行くわ。」


シムのメモリー

「あの女と一緒に暮らしているなんて納得いかないから!

あの女と決着つけに行くわ!!」



数分後。

ピンポーン・・・ガチャ。



「お久しぶりです、クレイグ様。」

「何だ、またあなたですか。言ったはずです。

あなたとお話する事はありません 、と。

どうかお引取り願いますか?

これ以上俺と奴の仲を邪魔しに来ないで下さい。」


シムのメモリー

「別にいいでしょ。」



「お邪魔するわね。」

「あっ、ちょっと・・・!」


シムのメモリー

彼女はクレイグを無視して

ズカズカと家の中へ入っていった。



「家に勝手に入らないで下さい!

ストーカー疑惑で警察呼びますよ!!」

流石のクレイグも少々キレ気味。


シムのメモリー

「別に今日はあなたに会いに来たわけじゃないのよ。

・・・でも見た限り、あの女、今は居ないわね・・・。」



「・・・クレイグ様、あたしの言う事を聞いて下さるなら

今日は速やかにお帰りしてもいいのですのよ?」

「『今日』じゃなくて『一生』だと願いたいね。

まあ、いい・・・。んで、何をして欲しいんだ?

『サラと別れる以外の事』ならな。」


シムのメモリー

「別に『別れて』なんてお願いはしませんわ。

ただ、今日はあの子が

仕事行っているトコロの後をついて行って欲しいの。」

「行ってどうすんだよ。」



「それは見てからのお楽しみ♪

知りたいんでしょ?あの子が何をしているのかを。」

「・・・。」


シムのメモリー

彼女の怪しげな微笑を見てクレイグは

これは良い事ではないな、と察した。

だが、正直なところ、クレイグもサラが何をしているのかが

気になって仕方が無かった。



「・・・本当について行けば分かるんだな?」

「もちろんっ。あたし、これでも探偵なのよ。

あたしの情報に不確かな物何て無いわ。」


シムのメモリー

「・・・。」



「それではあたし、これで失礼するわね。」

約束通り、彼女は速やかに帰っていった。



「・・・行けば分るんだな?」


シムのメモリー

知らない方が良かったかも知れない。

そう後悔する事になると彼は知らなかった。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

どーるぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。