シムのメモリーの更新情報&シムポ記事

メインブログの方ではThe sims3(シムズ3)を使って物語を語ったりしてます!
ほぼ毎日更新♪見に来てくれた方に大大大ッ感謝です!w
コメント等はこちらのブログで宜しくお願いしますね♪
ちなみにこちらでは更新情報&シムポ記事を投稿します←


テーマ:

「ほ~ら、捕まえられるかな~?」

「ニャー。」(待て~。)


シムのメモリー

ポーキィと遊んでいるクレイグ君です。



「じゃあ、仕事行ってくるわね。」

「おっ、おい。仕事って、もう夜だぜ?一体何やってんだ?」


シムのメモリー

「言ったでしょう?泥棒だって。

泥棒は夜に働く者よ。じゃあね~。」



「ったく・・・。またそんな冗談言いやがって・・・。」

「ニャー。」(冗談じゃないのに・・・。)


シムのメモリー

「あのぅ~、すみません。」



「あたし、マルセル・ガーナー。よろしくね。」


シムのメモリー

「えっ、あれ?よ、よろしく・・・って一体何処から?」

イキナリ見知らぬ女が部屋にいたので少々

驚いた様子です。



「あっ、ごめんなさいね。

裏口が開いてたので勝手に入ってきちゃったの。

迷惑だったかしら?」

「あっ、いえ・・・。」


シムのメモリー

このお姉さん、美人ですね~。

私もこんな風にナチュラル美人なシム作ってみたいなあ。



「あっ、もしかしてサラの友人ですか?

サラならさっき仕事とか言って出ていきましたけど。」


シムのメモリー

「あ、違うの。サラって子じゃなくて

あなたに会いに来たの。」



「えっ、どういう事ですか?」


シムのメモリー

「あたし、噂で聞いちゃったの。

有名俳優、クレイグ・サンフォードがサラって子の家に

一緒に住んでいる事がね。」

「はあ・・・それでサラの家を探し、

ココまで辿り着いたって事ですね。

それで・・・俺に何か用ですか?」



「あなたに忠告しておくわ。

サラって子に近づくのお止めなさい。」


シムのメモリー

「いきなりそんな事言われても困ります。

俺とサラは小さい頃からの幼馴染ですから。」



「あなた、知らない様ね。

サラって子は泥棒猫よ。職業だけじゃなくて性格も最悪。

色んな男に手を出すわ、他人の家庭を崩壊するわ。」


シムのメモリー

「何を言っているのですか!

俺とサラは小さい頃からの幼馴染。奴の事ぐらい

誰よりも解っているつもりです!」

「ふ~ん。じゃあ1つ聞くわ。

サラの職業、何だと思うの?」

「・・・そっ、それは・・・。」(泥棒なんて嘘に決まってる!)

「ほ~ら。答えられないじゃないの。

これでもまだ『誰よりも解っている』って言いたい訳?」



「・・・あなたとお話しする事はありません。

どうかお帰り下さい・・・。」

「別にいいわよ、帰ってあげても。

あなたも早くココから出て行ったほうが身のためよ。」


シムのメモリー

「・・・。」

「ふふっ、住む場所がないならあたしの家でもいいのよ。

じゃあね~。気が向いたら電話頂戴。」



「紙に書いたから机に置いとくわよ~。」


シムのメモリー

「・・・。」



(何でサラって子と一緒なのよ。

クレイグ様はあたしにこそ相応しいのよ。)


シムのメモリー

(負けないわ。

どんな手段を使ってでも彼を手に入れてみせる。)



(絶対クレイグ様をあの悪魔から救ってみせるわ!)


シムのメモリー

(誰よりもクレイグ様を愛している、このあたしが!)


いや~、こういう熱血(ストーカー?)ファンがいると怖いですね。

何か面白い展開になってきました!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

どーるぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。