ついにタスク商会が消えてしまっていました。

僕も所属無しに。


いつの日か再興を!


しかし、海にすら出ることができない日々。

毎週水曜日のポル議会しかログインしてないんじゃ、なかなかね。


どうしようかな。

しばらく何処かに所属しようかな。

商会ショップ欲しいし。

居候させてくれる商会さんあるかなぁ。

AD

こちらの日誌は全く放置で、もうだらだら。

DOLでは何とか生きてます。続いています。


Skalさんやレイズさんも見たことあるけど、

僕がログインできないので一緒に遊べないの。

ごめんね。


でも週一回、水曜日の22時からリスボンの教会に行けば僕と握手!


ちなみに先週、ついにポルトガルの議会が一周年。


こんなゲームで一周年とか馬鹿かと。

まあまあ、そう言わず。

一回も休まず続けたんだから。


第100回向けて頑張るべ。

AD

えー、最近まったく更新しないと評判なのに読者が増えているので申し訳ないと思っているトラです。


みなさんいかがお過ごしでしょうか?


今日も特に何か更新できるわけでもないけど、

ひとまず徒然に独り言を並び立てておきます。


最近はログインの時間は短いのですが、

メインキャラの会計スキルや香辛料取引スキル、

サブキャラの冒険系スキル

それに副官のレベルがちょっとずつ上がっています。

まあ、のんびり育てていきましょう。


あと、ぜんぜん更新していませんが、

「砲術指南」や「天測と風と航路」は、書きたい事がたくさんあるのに、

時間が無くて書けないでいるのがもったいないなと。


特に「天測と風と航路」では、

NPC海賊が居る場所の把握や、

街への安全な進入航路や、

季節の把握とその風にあわせた航路や、

測量が無くても最短な航路を取れる方法や、

PK対策と実際の逃げ方や


あと、「交易指南」として、

初心者からの有効な交易路を並べられたら、いいなぁ。


さてさて。

口だけになる可能性も十分ありますが、

時間を作って頑張っていければと思います。


どうぞよろしく。

AD

2/22から大規模アップデートで大騒ぎです。

久々にサーバが「やや混雑」になっているのを見ました。


カムバックキャンペーンのお陰で随分多くの方が戻ってきているようです。

嬉しいですね(^-^


・副官育てるのがいまだ手探りで楽しげです。

・東地中海が冒険でにぎわっています。

・カーボヴェルデ西も海域が広がって南米やアマゾンにいけるようになりました。

・新しい町もちらほらと寄ってみましたが、見所は特に無く、交易だけかと。

・タロットは誰も触っていないのか、あまり情報が出てきません。


浦島太郎状態になっているカムバック組や新規組も、

手探りでなかなか楽しそう。

やっぱり大航海時代は知らない事を発見する喜び!

まだ僕には楽しめそうです。

非戦冒険家!!

テーマ:

最近やっているセカンドの冒険家は、

戦闘レベルが0のままです。

一回も戦闘をしていません。

戦わなくてはいけないクエストも回避しています。


これを「非戦冒険家」というそうです。


これは制限も多いですが、特典が一つあります。

NPC海賊に全く襲われません!


オスマン私掠艦隊ひしめく黒海の入口も、

スウェーデン私掠艦隊ひしめくバルト海も、

アルギンとカーボヴェルデの間の海賊海域も、

ソファラ入口や、紅海入口などなど、

どんなNPC海賊も襲ってくることはありません。


ここで気をつけなければいけないのは、

奇襲と陸上戦闘とPK。


まず、航海中に突然沸いて襲われる奇襲は、

非戦冒険家でも襲われます。

ただし、これはスキル「警戒」を発動させておけば起こりません。

警戒さえとっておけば、NPCは全く気にする必要がないのです。


次に、陸上戦闘は逃げの一手です。

できるだけ襲われないように、端っこを走り、

襲われたら逃げアイテムの「煙だま」で即逃げ。

また、NPCの背中側はどんなに近づいても襲われませんので、

頭を使ってすり抜けましょう。


最後にPKです。

これは諦めましょう(笑)

必死に逃げるしかありません。

まあ、小さい船に乗っていると見逃してくれることはありますが。。。


気をつけることは以上です。


しかし、この非戦冒険家は、他のプレイヤーが頑張って遠回りしたり、

戦闘から逃げている横を、

すいすいす~い♪と、気分良く中央突破です。


まったりと冒険がしたいのならば、「非戦冒険家」がおすすめです!!


あ、非戦冒険家を始めるときですが、セカンドキャラで始めるのならば、

10Mくらい渡して、中華胡椒などで商人レベルを15前後に上げておくと

スキル枠なども楽にすみますよ!


P.S.

RYUくんへ

あらためて非戦冒険家がやりたかったら、最初の資金援助するじょ。

商会が本当に一人になってしまいました。

いとかなし。


それはそうと、最近はメインキャラで回航経験上げ。

マディラとサンファンを回航で往復しております。


片道で4時間半程度。

片道16万Dも金がかかってあっと言う間に金がなくなります。

でも経験が30~40程度もらえるので、

あっと言う間に経験値が250を突破。

「航海士を雇う」と「傭兵を雇う」の他に、「熟練航海士を雇う」が使えるようになりました。

次に何が出てくるのか、それとも、副官が出てくるまでひたすら経験値を稼ぐだけなのか。


しかし、携帯で動かせるのはうれしいね。


それはそうと、最近セカンドキャラで冒険も始めていますが、

やっぱり大航海時代は冒険ですね!

冒険楽しい。

航海が長くなって間延びしてしまうのはMMOだから仕方ないのかな。

それでも発見していくというのは楽しいものです。


「知る」ということが大航海時代の真の楽しみ。

改めて、そう思う今日この頃です。


調理カンスト!!

テーマ:

ついに調理が最大ランクまで上がりました!

長かったなぁ。


最大ランクなんて、ありえないと思うくらい遠い道のりだったのに。

思えば小麦の製粉から始まり、

アーモンドクッキーなどを焼けたら、

豚オンラインを続け、

チーズケーキもありました。

ピザや魚の揚げ物にはお世話になりました。

クスクスは高く売れました。

鳥丸焼きニンニクつめは心の友です。

神秘の香辛料でラストスパートをし、


ついについに。


調理ランク15!!!


買ってくれた皆様ありがとう御座いました。


次は何の生産をしようか。

造船か紡績か鋳造か。

いやー、お正月気分も連休までですよ。

仕事していますがね。


でも昨日は沢山大航海したんです。

相変わらず調理したり、北海にいってみたり。


やっぱり金を稼ぐなら、僕には

インドに行ってしまうのが一番楽ですね。


あと、昨日ちょっと自分の無力さを感じてしまったので、その顛末を。


このお話は僕がマラガで、

鳥丸を調理するためガーリックを買っていた時の事。


僕がマラガとセウタを往復して、ガーリックを買っていると

まだレベルの高くない一人のポルトガル人がガーリックを募集していました。

「ガーリック70個売ってくれませんか~@400」

僕は自分で使う分で手一杯だったので

何にもできずに目の前を往復していました。


次に来てみると、ベネチアのはるたんさんがガーリックを売ってあげています。

その上、カテゴリー書まで上げている様子。


国に捕らわれず助けてあげられる。

なんて素晴らしい人なんだろう。


僕はカテゴリー書を一枚も持っていないので、悲しくなりました。


すると、今度はその場に居たイスパニア人が

「香辛料ランク10+2なので、支援しますよ」


頑張ってあげたランクは気持ちさえあれば、

こうやって人の役に立てることもできる。


ランクの低い僕はまた自分の無力さに悲しくなりました。


支援を受けた方はより楽しくこの世界を楽しめる事でしょう。


僕には金もないし、ランクも低いし。

僕に直接できる事はほとんどないなぁ。


ちょっとセンチメンタルな感じでした。

病の床でも議会

テーマ:

風邪引きました。

ウイルス性胃腸炎とかなんとか。


40度近い熱がでて、

お腹は下りっぱなし。


最悪の体調で今すぐ寝たい。


でも今日は議会。

突然休止するわけにもいかないので、

意地で開催。


今日だけはすぐに終わってくれる事を祈りながら。。。


そうそう、最近は毎日一瞬だけでもログインするようになりました。

回航許可証を1日3枚限定で買えるので、それを目当てに。


沢山持っておけば遠くへもいけるし。

経験も溜まるし。


でもなかなか交易はできないなぁ。

議会そして出張へ

テーマ:

議会が終わって、

みなさんが大海戦に向かって戦闘講習をしているころ。

僕はログオフして仕事しています。


明日の朝は始発で出張なのに、

なんでこんな事やっているのかというと、

まあようするに現実逃避ですね。


朝までの仕事おわんねぇぇぇぇ!!!

寝れねぇぇぇぇ!!!!


ふう。


今日は50人くらい議会に参加者が居て嬉しかったからよしとするか。

さて、がんばろ。