2/22から大規模アップデートで大騒ぎです。

久々にサーバが「やや混雑」になっているのを見ました。


カムバックキャンペーンのお陰で随分多くの方が戻ってきているようです。

嬉しいですね(^-^


・副官育てるのがいまだ手探りで楽しげです。

・東地中海が冒険でにぎわっています。

・カーボヴェルデ西も海域が広がって南米やアマゾンにいけるようになりました。

・新しい町もちらほらと寄ってみましたが、見所は特に無く、交易だけかと。

・タロットは誰も触っていないのか、あまり情報が出てきません。


浦島太郎状態になっているカムバック組や新規組も、

手探りでなかなか楽しそう。

やっぱり大航海時代は知らない事を発見する喜び!

まだ僕には楽しめそうです。

AD

非戦冒険家!!

テーマ:

最近やっているセカンドの冒険家は、

戦闘レベルが0のままです。

一回も戦闘をしていません。

戦わなくてはいけないクエストも回避しています。


これを「非戦冒険家」というそうです。


これは制限も多いですが、特典が一つあります。

NPC海賊に全く襲われません!


オスマン私掠艦隊ひしめく黒海の入口も、

スウェーデン私掠艦隊ひしめくバルト海も、

アルギンとカーボヴェルデの間の海賊海域も、

ソファラ入口や、紅海入口などなど、

どんなNPC海賊も襲ってくることはありません。


ここで気をつけなければいけないのは、

奇襲と陸上戦闘とPK。


まず、航海中に突然沸いて襲われる奇襲は、

非戦冒険家でも襲われます。

ただし、これはスキル「警戒」を発動させておけば起こりません。

警戒さえとっておけば、NPCは全く気にする必要がないのです。


次に、陸上戦闘は逃げの一手です。

できるだけ襲われないように、端っこを走り、

襲われたら逃げアイテムの「煙だま」で即逃げ。

また、NPCの背中側はどんなに近づいても襲われませんので、

頭を使ってすり抜けましょう。


最後にPKです。

これは諦めましょう(笑)

必死に逃げるしかありません。

まあ、小さい船に乗っていると見逃してくれることはありますが。。。


気をつけることは以上です。


しかし、この非戦冒険家は、他のプレイヤーが頑張って遠回りしたり、

戦闘から逃げている横を、

すいすいす~い♪と、気分良く中央突破です。


まったりと冒険がしたいのならば、「非戦冒険家」がおすすめです!!


あ、非戦冒険家を始めるときですが、セカンドキャラで始めるのならば、

10Mくらい渡して、中華胡椒などで商人レベルを15前後に上げておくと

スキル枠なども楽にすみますよ!


P.S.

RYUくんへ

あらためて非戦冒険家がやりたかったら、最初の資金援助するじょ。

AD

商会が本当に一人になってしまいました。

いとかなし。


それはそうと、最近はメインキャラで回航経験上げ。

マディラとサンファンを回航で往復しております。


片道で4時間半程度。

片道16万Dも金がかかってあっと言う間に金がなくなります。

でも経験が30~40程度もらえるので、

あっと言う間に経験値が250を突破。

「航海士を雇う」と「傭兵を雇う」の他に、「熟練航海士を雇う」が使えるようになりました。

次に何が出てくるのか、それとも、副官が出てくるまでひたすら経験値を稼ぐだけなのか。


しかし、携帯で動かせるのはうれしいね。


それはそうと、最近セカンドキャラで冒険も始めていますが、

やっぱり大航海時代は冒険ですね!

冒険楽しい。

航海が長くなって間延びしてしまうのはMMOだから仕方ないのかな。

それでも発見していくというのは楽しいものです。


「知る」ということが大航海時代の真の楽しみ。

改めて、そう思う今日この頃です。


AD