新馬戦の予想は競馬力養成講座まぐまぐ  、レジまぐ  )で配信中。


新馬戦全成績はこちら↓
予想成績一覧  



◆2回中山7日

 

中山4R 3歳新馬 ダ1800m

 

単勝470円

2017年3月19日中山4R単勝

 

【メルマガの本命馬&コメント】

 

(07)ナスノカンザン
(牡、父エンパイアメーカー、母ナスノフィオナ、美浦・小笠倫弘)
半兄・ナスノセイカンは芝1800~2000mで5勝。
小笠厩舎らしく全体時計は目立たないものの、
二度の除外により質・量とも十分に乗り込まれ、
2/23に南Wラスト1F12.9馬也で新馬3着・シュメッターリングに併入、
今週もジョッキー騎乗ながら南W3F38.9-12.7をマーク。
併せ馬で常に優勢な点も評価できる。
兄弟全て勝ち上がっている堅実な血統も魅力。
推定馬体重510kgの大型馬の初戦らしい
重苦しさが残っていないかがカギだが、
豊富な乗り込み量を生かした粘り込みに期待したい。

AD

新馬戦の予想は競馬力養成講座まぐまぐ  、レジまぐ  )で配信中。


新馬戦全成績はこちら↓
予想成績一覧



危険な人気馬

本日の新馬戦の中から人気の割にリスクの高い馬を紹介します。


↓過去掲載馬の成績はこちら↓
「危険な人気馬」成績一覧


毎回注目ポイントも記載しているので是非チェックしてみてください。

それでは本日も人気馬をバッサリ斬っていきましょう。


◆2回中山7日

中山4R 3歳新馬 ダ1800m


人気ブログランキングへ (400位前後)


母はデビュー勝ちを含め芝1600~1800mで3勝。 初時計翌週の2/23に早くも美坂54.0-12.5で 3歳500万・メモリーミネルバに併入、 3/8にも南W67.5-12.7をマークするなど 水準級の時計が出ているあたり、 山元トレセンでもソコソコ乗り込まれてきた印象。 兄弟ほとんど新馬勝ちしている仕上がり早で堅実な血統も魅力。 ただ、今週南W68.5-13.4で未勝利馬相手に遅れるなど、 併せ馬で劣勢なケースが多いのは気になる。 血統的には芝のほうが良さそうなタイプでダート適性もカギ。

AD

◆1回阪神7日

 

阪神4R 3歳新馬 ダ1800m

 

※※ビートイット
(HBAトレーニングセールNo.206)
(牡、父タニノギムレット、母フレンドリーレイズ、栗東・松永幹夫)
▽セール騎乗供覧(10:40~、No.206・内)
https://www.youtube.com/watch?v=gu1vJYIwBMs

AD

◆1回阪神7日

 

阪神4R 3歳新馬 ダ1800m

 

※※ヴァルキリー
※エイシンブルーム
オプティマイズ
ストリートスマート
※ナッシングエルス
※※ナムラストレート
※ナルハヤ
※ニホンピロアーニャ
※ニホンピロモリー
※バレステロス
※※ビートイット(HBAトレーニングセールNo.206)
ファイトプラス
※フットステップ
プライヤビスタ
※ペイシャサンデア
※※マコトタリスマン
ミザイ
ムーンスナイパー
※メイショウイカヅチ
メイショウクロス
※メイショウセトギリ
※ヨンハブラック
※※ロードスタルディ
ワンダーレアリサル


◆2回中山7日

 

中山4R 3歳新馬 ダ1800m

 

アポロンテンリュウ
アルバニアカフェ
※イノデザイヤ
オールドフレイム
キャノンショット
※キンナリー
※※クインズベガ
※グランティエラ
※グリーンマーチ
※ゴールドアドミラル
※シグネットリング
シュパーガ
※※ジュンマシュウ
※スキッピングハート
※スターズインヘヴン
※スピニングスターズ
※ソルーナブルー
※ダンディードリーム
※デルママイウェイ
※※ナスノカンザン
※※ノーブルリング
バロネスブルー
※フライングゲット
ブルーフォース
ペイシャボム
※モズダイキチ
※ラヴタクティクス
ラディアントシチー
※※リワードクラング
※レッドフェンリル


※除外権利持ち

3/11の的中馬券一覧

テーマ:

新馬戦の予想は競馬力養成講座まぐまぐ  、レジまぐ  )で配信中。


新馬戦全成績はこちら↓
予想成績一覧  



◆2回中山5日

 

中山4R 3歳新馬 ダ1800m

 

単勝410円、馬連840円、3連複4350円

2017年3月11日中山4R単勝2017年3月11日中山4R馬連2017年3月11日中山4R3連複

 

【メルマガの本命馬&コメント】

 

(03)マイネルツァイト
(牡、父タイムパラドックス、母ケイウンブルーム、美浦・大和田成)
全兄・オウマタイムは大井の京浜盃(OP)勝ち馬。
大和田厩舎らしく坂路中心に丹念に乗り込まれ、
ゲート試験合格翌週の2/15に早くも
美坂52.7-12.7馬也で古1000万・トミケンキルカスに併入、
今週もジョッキー騎乗ながら美坂51.6-12.2の3歳馬1番時計で
古500万・カムイに先着するなど、
入厩当初から推定馬体重500kgの大型馬の初戦らしからぬ
素軽さを感じさせる時計を連発。
格上古馬相手の併せ馬で一度も遅れがない点も評価できる。
除外権利なしでの出走ながら時計・乗り込み量は十分及第点。