キルギスに生きる/写真ブログ

青年海外協力隊として、
中央アジアのキルギス共和国にて野菜隊員として活動中。
キルギスの話をするブログ。


テーマ:
雪が本格的に積もりはじめた12月に僕の住んでいる村から一番近くにある山に登りに行ったんです。
ま、体調が良くなくて頂上まで行けなかったんですけどね。

その日の天気予報は雪だったのですが、登っている最中は雪が降ることはなく、
イシククルの向かい側は曇っていて、自分のいるところは晴れ間が見えるといった天気でした。

てか、天気予報って言ってもテレビで見る天気予報は適当ですからね。
イシククル州には年間降水量が数十ミリしか降らない所から数百ミリ降るところまで
一つの天気予報ですからね。

たまに分かれている場合もありますけどね。


イシククルでは首都のビシュケクで雨や雪が降れば
次の日あたりにイシククルでも降り始めるというのですが、たいていその通りになります。
今年は異常気象なので当てはまらない日もありましたが。

そんなわけで、冬は天気予報よりも首都に住んでいる親戚なんかから首都の天気を聞き、
それをもとに翌日の天気を予想しています。

夏はあまり天気の事は気にしていないんですけどね。


それでは写真です。



イシククル湖の上には厚くて黒い雲がかかっていました。



歩いた跡。



ではまた。


↓↓応援よろしくお願いします。↓↓
  
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
キルギス語でココメレン(Кокомерен)というシソ科の植物がキルギスにあります。
なんかかわいい名前ですよね。

名前の通りかわいい花を咲かせます。

和名はわかりませんが、学名はZiziphora bungeana Juz.-Lamiaceaeだそうです。
花はタイムみたいな感じで、匂いはミントみたいな匂いがします。

結構いい匂いです。
ウズベクなんかではこの植物の仲間をチャイにして飲むところもあるようです。
調べたら血行不良や低血圧なんかに効くようです。
Medicinal Plants of Central Asia: Uzbekistan and Kyrgyzstanより)

エセ植物好きの人間としては興味のある植物の一つです。


それでは写真です。



こんな感じで生えています。




ココメレンの花。薄紫色で小さい花がかわいらしいです。



ではまた。


↓↓応援よろしくお願いします。↓↓
  

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
アルティンアラシャンには普通は5つある掘立小屋を使って入るのですが、
その他にもいくつもの場所で温泉が湧いています。

もちろん普通の場所にも入りましたが、
せっかくだし、つかることもできるということでそのいくつか湧いているという温泉にも行ってみました。

それらは川沿いにあるのですが、結構険しい道のりを歩いて行かなければなりません。
冬ならなおさらです。
俗にいう秘湯ってやつです。


入ってみた結果から言うと、冬に入るには水温が低すぎるようです。
めちゃ寒かった。

もうね、一度は行っちゃうと出られないんですよ。
気温は氷点下近いし風は吹いてるし、温泉冷たいしで大変ですよ。
上がって着替える時が一番寒かったですね。

夏なら入ってもいいですが、冬はもういいですかね。
でも面白かったです。

それでは写真です。




こんなけもの道のようなところを歩いて行きます。



崖から湧き出る温泉を石とコンクリートでせき止めた温泉。
地面からの高さは3メートルくらい。
崖を登って行かないと入れません。


こんな感じです。
これに入りました。
写真ではよさそうに見えるんですけどね。



こんなのもありました。
たぶんしたから湧いて出てるんだと思います。


これらの他にもハート形の露天風呂なんかもあるそうですが、
冬はやっていないようでした。


ではまた。



↓↓応援よろしくお願いします。↓↓
  
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。