ドキターKAZのアイデアピックアップ

街角に溢れる物事を観察し、自称「ものこと研究家」のドキターKAZがモノやコトの背景にある開発者の思考プロセス、ユニークなアイデアを分析します。
それを活かす方法を探ることで、より創造的な人生が送れたら良いなと思います。

NEW !
テーマ:

 

【目的】地下鉄の壁の用途を考える。

【結論】進行方向手前側から1月~、1から31の番号札の休みの日に赤マークをつけカレンダーとする。

 

【感想】写真は背景画の上に、1がつ、January、睦月とある。プラットホーム全長でちょうど12か月分納まるように描かれている。乗客の目に入りやすいので通常は宣伝広告に使われるところ、なかなか粋な配慮。しかしながら実用性はイマイチ。日によって乗る位置を変える人は別ですが。ちなみに反対側の壁面には大寒、立春等二十四節気が表示されていました。

 

【KAZの視点】一編成を12両とすれば電車側の窓に日付をつけカレンダー化可か。

【今日のダジャレ句】 地下鉄の 壁に日付を 紐づけし

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

【目的】実感できる臓器模型付き骨格標本を考える。

【結論】フェルトを使って臓器を作り、付属のビー玉を通すことで消化の仕組みを学べるようにする。

 

【感想】縮尺1/2の模型、小腸と大腸は伸縮性があり伸ばすと3m80cmにもなるらしい。臓器をフェルトで作るというのが新発想である程度変形できる。ビー玉を消化器系臓器に通しその経路を実感するというアイデアも面白い。実際には触ることが出来ない「人の臓器」の位置関係を見たり色や大きさを想像しながら学べる、ユニークな標本です。

 

【KAZの視点】それぞれの臓器にチャックがあり、開くと内部構造が分かれば凄い。

【今日のダジャレ句】 消化器の 模型の仕組み 多少書き

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

【目的】新規開店した店の印象アップを考える。

【結論】店内で迷った時に行きたい場所や自分の気持ちを伝えると答えてくれる案内ロボットを設置する。

 

【感想】例えば「本屋さんの場所を教えて」とか「お腹が減った」と語りかけると教えてくれる。場合によってはその場所へ連れて行ってくれるらしい。タッチパネルと音声でやり取りする。人間の形をしておりAIを搭載したものも出始めていますが、これにはAIは無し。人ごみが多い時は動きにくいようでした。開店したばかりの「上野パルコ屋」で遭遇。

 

【KAZの視点】質問者の性格も見抜き、意地悪な質問はスルーするように進化する。

【今日のダジャレ句】 案内の シリウス君は 知り申す

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。