つれづれ養生訓 ~ 神戸の整体院から中医学の健康の知恵のお届け ~

健康であるためには、自然であることが一番です。
そのためにいろいろ試されたりしていると思います。
そのひとつに中国医学の智慧をお届けします。
中国医学は、素晴らしい医学です。その中の生活に密接した部分の智慧をお届けします。


テーマ:

フーフーです。
寒い時は温泉。いいですよね。
日本人の特権の様な気もします。
お風呂にはどの様な効能があるのでしょう。

 

 

日本人が長寿の要因の一つにもしかすると入浴文化も関係あるかもしれません。
風呂には、次の利点があります。


・温熱効果。身体を温めてくれます。熱は身体にはいると血行をよくします。しかも末端まで流れを良くします。運動は、体力的に弱い方は難しいですが、お風呂は病気でなければだれでも入ることが出来ます。さらに発汗を促進することも出来ます。浮腫がとれて血行も良くなるので、すごくいいですね。

 

・水圧によるマッサージ効果。半身浴よりも全身浴の方が、水圧がかかるためマッサージ効果があります。夕方になると浮腫む方、シャワーよりもお風呂につかることをおすすめします。この湯船につかっている時にふくらはぎなどをマッサージするとより効果が上がりやすいです。

 

・薬浴も可能。温泉などにはいろんな成分が含んでいます。これらを活用すると薬浴の効果もあります。硫黄泉では、腎臓子宮を暖めてくれます。ナトリウム泉では、余分な水分を排出してくれます。入浴剤でもいろいろな効果が期待されます。

 

 

この様な様々ないい効果がある入浴。
うまく活用してください。

 

________________________

 

もっと詳しい ブログ中国医学講座は こちら
整体に興味のある方は同仁広大へ それは こちら
お身体や心の悩みの相談は、同仁広大 へどうぞ

Counseling Roomこころ療法のブログはこちら


整体療法院 同仁広大

 

http://www.dojin-koudai.jp/ ブログランキング・にほんブログ村へ

________________________

にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



中医学 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年講座ご案内

2017年 今年も中国医学を皆様にお届けします。
3月17日13時 薬膳講座 in 東京
3月17日19時 中医学に基づき心身のバランスをとり戻すワークショップ パート1
3月18日10時 中医学に基づき心身のバランスをとり戻すワークショップ パート2
http://www.knowing-inc.jp/workshop/2017031718

その他にもアンチエイジング講座を2月スタートで全6回。こちらは神戸で。
徳島でも、自然と共に生きる講座を。
中国医学初級講座も計画しております。


では詳しくは後ほど、ご案内いたします。

 

________________________

 

もっと詳しい ブログ中国医学講座は こちら
整体に興味のある方は同仁広大へ それは こちら
お身体や心の悩みの相談は、同仁広大 へどうぞ

Counseling Roomこころ療法のブログはこちら


整体療法院 同仁広大

 

http://www.dojin-koudai.jp/ ブログランキング・にほんブログ村へ

________________________

にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



中医学 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年(^_^) 今年もよろしくお願いいたします。

新しい年が無事に迎えられました。
本年もよろしくお願いいたします。

 

 

現在の中医学の状況は、以前に比べてもより受け入れられてきております。
2015年には、中医学でノーベル賞を受賞しております。
その研究も現代科学の中でも評価されているのです。


日本の中国医学を取り巻く環境も日々変化してきております。
漢方薬に興味を持つ医師は年々増加傾向にありますが、その中でもきちんと診断せずに処方している現状に疑問を持つ医師が、増えてきました。
根付く課程で、仕方がない状況でしたが、今後より学びを終えた医師による正しい中国医学が皆さんの近くの病院でも、うけることが出来るかと思います。

 

私個人の本年の計画は、より多くの方に中医学を理解してもらうこと。中国医学の発展の環境を整えていくこと。これに基づいて行います。
より多くの方が健康と幸せになれますように。

 

 

________________________

 

もっと詳しい ブログ中国医学講座は こちら
整体に興味のある方は同仁広大へ それは こちら
お身体や心の悩みの相談は、同仁広大 へどうぞ

Counseling Roomこころ療法のブログはこちら


整体療法院 同仁広大

 

http://www.dojin-koudai.jp/ ブログランキング・にほんブログ村へ

________________________

にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



中医学 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フーフーです。
寒いです。
こんな時は、暖かいもののみたいですよね。
でも身体を冷やす珈琲は飲んじゃ逆効果ですか?

 

ホットコーヒーで飲んでください。
あったまります。

 

珈琲の作用には、身体を冷やす効果はありません。
利湿、覚醒作用があります。
身体を冷やす清熱作用はありません。

 

では、なぜ身体を冷やす飲み物として間違った情報が定着したのでしょう。
定かではありませんが、考えられるものとしては、その性味が涼性としていたからではないでしょうか。
この性味には、寒、涼、平、温、熱とあります。


よく薬膳をかじった方は、寒性と涼性のものを食べると身体を冷やすと間違って覚えています。
これは陰の性質になるよと言うことだけ。


温度のことではないとちゃんと教えているんですけどねぇ。
きっとそこから勘違いしたんでしょうね。

 

 

 

結論。珈琲はホットで飲めば、冷えません。

 

 

________________________

 

もっと詳しい ブログ中国医学講座は こちら
整体に興味のある方は同仁広大へ それは こちら
お身体や心の悩みの相談は、同仁広大 へどうぞ

Counseling Roomこころ療法のブログはこちら


整体療法院 同仁広大

 

http://www.dojin-koudai.jp/ ブログランキング・にほんブログ村へ

________________________

にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



中医学 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

フーフーです。
肉と魚、身体にはどっちが良いの?
よく魚の方が、いい様に聞きますが、真相はいかに?

 

 

肉と魚。
何の肉か、なにの魚かによっても違います。


例えば、牛肉。部位によっても異なりますが、ざっくりいくと気と血を補います。


豚肉は、腎気を強くします。


鶏肉は、脾と胃を強くします。


一方、魚はどうでしょう。
魚も肉と同じで、種類によって違います。


うなぎは、滋養強壮で利尿作用もあります。


鯉は、浮腫をとります。


鮭は、消化を良くします。


小魚系統は、気血を補うものが多いですね。

 

魚と肉は、どっちがいい悪いはないです。
ケースバイケースで、選択することがいりますね。

 

 

________________________

 

もっと詳しい ブログ中国医学講座は こちら
整体に興味のある方は同仁広大へ それは こちら
お身体や心の悩みの相談は、同仁広大 へどうぞ

Counseling Roomこころ療法のブログはこちら


整体療法院 同仁広大

 

http://www.dojin-koudai.jp/ ブログランキング・にほんブログ村へ

________________________

にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村



中医学 ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。