知井道通の悟りへ〝通〟ずる〝道〟       ~行こうぜ、ピリオドの向こうへ・・・~

2013年4月…〝見性体験〟をしました☆
そして、2016年1月…〝見性体験〟の起こし方がわかりました(笑)
これまでの人生の出来事と不思議と言われる事が一瞬にして繋がりました☆僕達はまず、己を知らなきゃいけません。
そしてそれこそが「悟りへ通づる道」なのです。



3年2ヶ月ぶりに、無料WEBセミナーキャンペーンを始めました♬
当時とはまったく違った、進化し続ける僕たちを是非ご覧ください♬

上記のキャンペーンに合わせて
無料セミナーも開催することになりました!

かなり急ですが、お時間のある方はお越しください(^^)

→→→無料セミナーのご案内

ーーーーー

氣愛レディオアップしてます♬是非聞いてね!
氣愛レディオ6月21日号へ←←←
氣愛レディオ6月26日号へ←←←


>>>不定期連載中<<<
「名言シリーズ」
もくじはこちらをクリック☆
奥深き名言の世界へ…。あなたのこころが強くなり、優しくなり、そして人間の深みを増してくれる言葉が見つかることでしょう♬

2016年2月~3月短期集中連載
-
『己を知るは悟りなり』
-
当ブログに初めてお越しの方はこちらからどうぞ☆←クリック( *´艸`)
~間違える思考・成功を避ける脳・自愛の大切さ。日々の実践の中で得たより良い人生を生きる考え方を紹介!奥深く、大らかに、心強い、人間への道のり~ 僕という人間のこともだいたいわかってもらえる内容だと思います♬
※各記事に5~8分ほどの動画が付いています♬かなり見応えがあると思いますので是非見てみてね☆



ブログランキングに参加しています♪1位目指してます☆笑
今日も応援お願いしまっす( *´艸`)↓クリック


哲学・思想 ブログランキングへ


◆イベント情報◆
7月2日東京
7月8日大阪
7月9日名古屋
無料セミナー開催予定
詳細はこちらからどうぞ←←←クリック
ーーー

電子書籍発売中!
連載を加筆修正して電子書籍にしました♬
内容は同じだけれど、まったく違うものになっています☆こちらも是非お買い求めください♬


←こちらをクリックするとamazonへ飛びます。

「わりと刺激的な内容になっていると思います(笑)。人によっては強い反発を生む可能性のある内容になっていますが、ただ、この書籍の内容が正しいか正しくないかよりも、物事を逆から見てみること、1つの正しさに偏らず、もう一方の目線から物事を見てみることで思考が発展し、その発展した思考が良いアイディアを生んでくれる、ということの方が僕は大事だと思うのです。僕が、そういう思考を常にしているために、こんな書籍が出来上がりました。是非、読んでみてください♬」


知井道通youtube特集はこちらから

僕のトークライブにお越し下さる方は、このyoutubeの動画を見たことがきっかけの方がとても多いです♬


Facebook・ツイッターもやっています(^^)
→Facebook(知井道通)
Twitter(最近はよく呟いています♬是非フォローしてください(^^))



メッセージボード更新2017.06.27.17:14
NEW !
テーマ:



いや、威力なんてないんだけど(笑)
ただ、僕たちの中での戒めとして、
『たまたま』を大事にしようと思っているんです。


僕はね「必然」って言葉はどちらかと言えば好きですよ。
「あなたと僕が出会ったのは必然だ!」なんてさ、嬉しいこともあるし、
かっこいいじゃないですか。必然って言葉ってさ。

でもね、時にはその「必然」という言葉が心のメガネを曇らせてしまう。

「色眼鏡で人を見るな」という言葉はよく聞きますが、
とある言語のおかげで目に見えるものがぼやけてしまうこともあります。

必然もまた然り。
自分の力で簡単に変えられる結果を「これが必然だった」とか言ってると、
努力をする機会を失うかもしれない。

でも、とてつもない奇跡に出会った時に「これが必然だ」とか言うのも、
良いと言えば良いけれど、悪いことと言えば、
調子に乗っちゃいやすくなるよな〜っていうのを思ったり。

また、悪いことが起きた時に「これが必然だ」なんて言うものなら、
この人生に、運命に、生きていることに、憂ちゃうんじゃない?

人は一度は叩かれるから「命」つったって、叩かれたくない(笑)
「事前にできたことはあるんじゃないの?」と考え続けていれば、
「それが必然だった」とは、なかなか出てこない。

と、いろいろ考えることができるはずなのに、
考えることをやめちゃう言葉にもなりかねないって僕は思っちゃう。

だからね、そのメガネの曇りを拭き取るのに、僕は、
「たまたま」という言葉をよく使っているんだと思います。

「たまたま」ってすごい
僕自身ではまったく、コントロールできないことだから。


「知井さんのおかげで、本当に幸せになれました」とか、
「知井さんのパワーに引き寄せられてセッションを受けてしまった」とか、
「名刺をもらったら本当に金運が上がっちゃったんですどうもありがとうございました感謝しています!」とか(笑)。

そういうことを言われて、僕はいつも答えるんです。
「良かったな。でもな、俺の力じゃないぞ」って(笑)。

だって、しょうがないじゃないですか。それが真実なんだから。

きっかけを与えることに貢献ができていることが僕の希望的観測ではありますが、
でも、そのきっかけを掴むのは本人次第だし、あとの行動の全ては本人次第でどうとでもなってしまいます。


世の中にはマインド・コントロールっていうものがありますが、
実際、人間の心をコントロールして凶悪な事件を起こしてしまうこともしばしばあるみたいです。
でも、それ自体も「マインド・コントロールを知っている」だけで、何かが変わるかもしれない。

マインド・コントロールにはね、それ相応の技術が必要なのです。
過去に流行ったという新興宗教の壺売りも、顧客を洗脳する「マニュアル」がちゃんと存在したんだとか。
それで、マニュアル通りに実践するとバカバカと売れてしまうんだから、利用する人だって増えたでしょう。
さらに、信者も増えてしまって社会問題にもなっちゃうくらいの結果が出ちゃうんだから・・・、なんかとんでもない話ですよね。

でもね、「マニュアルの内容」をもし僕もあなたも知っているのだとしたら、
あなたも僕たちもたぶん、騙されて買わされることや、入信することは極めて少なくなるでしょう。

僕はね、そういうちょっとした知識は教えることができる。
でも、専門家ではないので、あとは自らね、読書なりで調べてほしいんだけどね。
きっかけ自体は与えることができます。

もしも実際に、あなたがその事件の当事者になってしまった時に、
「そのことを知っていたから大丈夫だった」なんていう結果になったとしても、
それですら「本人の力」以外の何物でもないんですよ。

本人達がね、僕のおかげとかさ、どんなことを思ってもらっても、それは自由ですからいいんですよ。人間ですからね。

でも、僕は「あなたの力だよ」って思っているんです。
それが「自己責任」ってものです。


でね、この僕の思いが、僕の心の暴走を抑える役目をしているんです。
僕に限らず、まさともこういうことを心がけているそうです。


先日、氣愛レディオで話題に上がったのですが、
妊活の相談を僕とまさとが別の人別の場所で同時に受けるという話題がありました。
これは、是非聞いてほしいなって思うのです。

誰でも陥りやすい、盲目の条件が揃った時、
自身の真価が問われる・・・、というよりは、
とても大切なことに気付けるんですね。

2つに別れているのですが、内容は繋がっています。
2つとも是非聞いてみてください。
 
 
氣愛レディオ6月21日号へ←こっちから
 
氣愛レディオ6月26日号へ←そのあとに
 
 
だからね、時には「たまたま」がとんでもない威力を持って、
自分の目を曇らせることがあるんです。
「たまたま」を「自分の力」と勘違いしてしまったら・・・ですね。

でも、その「たまたま」が「たまたまである」ともしも思えるのなら、
逆に、曇りを取ってくれることもあるんです。


みんな、今の全てが必然であると思っている?

僕も「全てが必要なことだった」って気付いたことはありました。
その瞬間に、全てを肯定できたんです。

これまで、否定してきた自分を肯定できた瞬間。
「それはそれで、あれはあれで、全部良かったことなんだ」って。

でも、連続して起こってきたことの全てが必然だったわけでもなく、
「たまたま」が連続することだってありました。
良くも悪くも「予想外」の出来事って起こっちゃうんです。

ほとんどの方が、日本刀を頭に突きつけられる経験なんてしたことが無いと思うんですよ。
そんな「たまたま」も、やっぱりたまには起こるんでしょうか(笑)。
それが「必然だった」とは、決して思いたくはないというか(笑)。
なんだかんだ言って、そんな必然なるべくいらないっていうか(笑)。

極論を言えば、必然、偶然、たまたま、とか、全て関係無く、
ただただいろいろと起こっているだけなんでしょうね。

努力以上のことは起こらず、
努力が報われることが起こって、
なのに、努力関係無くわけもわからず何かが起こることだってある。
それは良いことや悪いこともあれば、なんでもないこともある。


明らかにコントロールできない「流れ」のようなものがこの世の中にはあって、
もはや「流れ」もなく突発的に起こることすらあるみたいです。
でも、そのコントロールできないことをコントロールできると勘違いすると、
とんでもなく盲目になってしまうと思うんですよ。

人生を変えるのは無理なんだろうって思います。
僕らは「人生の捉え方」しか変えられないんじゃないのかな。
だから、外の世界は一切、変えられない。
チャートを動かすのは、個人ではほぼ無理です。

でも、内側の捉え方とか考え方が変わってくると、
これまた、チャートの捉え方、見え方が変わってくるんです。
暮らし方、自分の見え方、日常に起こることの感じ方も変わる。

でもね、「チャートそのもの」は何も変わっていないんです。
つまり、「チャートそのものは変えられる」なんて考えること自体がナンセンス。
それは「自分次第で世界が変わる」と本気で思っているようなもの。

「世界を変える」のと「未来がわかる」のは、まったく同じことなんですよね。
チャートの未来はわからない・・・故に、僕には目の前の何かを変えることはできない。

僕ができるのは、理想に向かって努力することだけ。
思い描く未来を現実にするために、出来ることをするだけ。
それがどんな結果を生むのかは、今もまったくわかりません。
何が起こるのか、わかりません。

だから、生きていて楽しいって思えるんじゃないのかな。

必然も、偶然も、全てコントロールできると勘違いしていると大変。
「未来が見える」という幻想を抱くことになるから。
いつも言うけど、その考え方はトレードでは無意味で必要ないことです。
不思議な知恵の一切が役立たずです。

「スピリチュアル☆FX」という名前からは想像できないですよね。
「スピリチュアルな知恵はトレードで役立たず」なんて言葉(笑)
でも、それが唯一無二の真実であるのだからしょうがないんです。

そんなことを僕は思うんですよね。


なんだかんだ言ってもただ、僕が言えることは、
「盲目はトレードで邪魔」

1つのことしか見えていないと、トレードで失敗する。
なぜなら、後からになって「あ、こんなサインが出てたんだ。気付いていればやらなかった」という状況を生むからです。

これが、本当に多い。
後知恵バイアスというんですけど、後からならわかるんですよ。
だから、後からでもわからないくらいに、現在を考えなきゃいけない。
それは、盲目だとできませんからね。


なんだか、小難しいことを話していますが、僕が単純に言いたいことは、
「たまたまって起こるよ」っていうことです。

たまたまだから、いちいち悲観的になる必要もない。
たまたまだから、調子に乗ってちゃいけない。

ネガティブとか、ポジティブとか、精神の状態に関して言えばポジティブの方が脳にとって良いんですけど、
ことがトレードとなれば、ネガティブよりもポジティブよりも必要なのは、
「フラット」だと思います。


普通にしていることが一番です(笑)
普通に、あたりまえのことをあたりまえにできる方がいいよね。


揺れ動く感情をフラットに戻してくれるのが、
「たまたま」っていう言葉なんじゃないかなって僕は思います。

自分の力ではなく起こる良いことって人生にはたくさんありますよ。

ということで、
「たまたまって思っていよう」って、俺たちは思うっていう話なんですけど、
ラジオで聞いてくださいね。
 
 
氣愛レディオ6月21日号へ←こっちから

氣愛レディオ6月26日号へ←そのあとに


今日はこのあたりで失礼します♬



↑現在2時限目を公開したところだったりします♬
よくできているなぁ〜って思います(笑)是非登録してね☆

ブログランキングに参加しています♪1位目指してます☆笑
今日も名言を読む前に…応援お願いしまっす( *´艸`)↓クリック


哲学・思想 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>