ロンドンのマミーとティーナの人生アチャチャ

ティーナが見つける新しい発見。
保護犬ティーナがマミーに伝える犬と人間の付き合い方


テーマ:
2916,12・29日突然襲いかかったストローク。
半身不随でしゃべる事はもちろん、水も誤飲の恐れがあるとの事、口中の雑菌 を懸念し
せめて歯磨きだけでもとDr.に歯磨きを認めて欲しいと申し出たら一切水は使わない様にと
スポンジを与えられました。

病院という場所であらゆる感染症に怯えていた頃、院内感染でノロウイールスに罹ってしまい
退院が許可されなくて不安に苛まれた日々。
途方に暮れて彼のベッドの横で祈る毎日でした。


病院も転院三箇所、それにも屈することなく彼の精神が常に前向きであった事と
経験豊富な医療従事者に恵まれて目覚ましい回復を得る事ができました。




この一年が有ったからこそ2018年がもっと充実した年になる事と信じています。

主不在の家、大黒柱とは良く表現されたものです。

家族と一緒に食卓を囲む

こんな当たり前の事がどんな贅沢よりも貴重だという事が分かりました。
苦しかった、でも乗り越えられたこの一年に感謝。
絶対回復すると信じた毎日、私の人生でこれ程充実した一年を過ごした事はありませんでした。

又新たな2018年に向けて力強い一歩を、、、。
私にも出来る、そんな自信がタップリ付きました。

今年はXマスパーティも旅行も出来ません。
でも家族が強い絆でしっかり結ばれた素晴らしい経験が得られました。


4年半前にティーナを中心に人生アチャチャを書き始め、自然体でその時々をノンビリ書いてきたのですが今回これこそまさかの坂。



ティーナは相変わらず我が家の姫です。
強情っぱりですが、皆の気を読むのが上手、我が家のマスコットです。


マミーも良くやってるよ、
早朝散歩なんて真っ平御免って言ってたのにダデーが行かれなくなって
暗く人っ子ひとりもいない住宅街を散歩に付き合ってくれているんです。

ミルク配達のおじさんや子狐は顔なじみです。

ハイストリートのケーキ屋さん、暗い内から店員さん美味しそうなケーキや焼きたてのパンを
ウインドーに並べています。

まだ車の往来もありません。
街灯に照らされたマミーとティーナ、今日も元気で頑張りまーす。









>愉快な仲間ティーナとLet's go!!
ランキングに参加しております。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ジャックの仲間たちのブログ面白いですよ、
↓ ↓ ↓

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ダデー達ここに越してきて20年近くなるんです。

ご近所の知り合いも多くなって、昨日はジャックお爺さんと久し振りに立ち話。

「お元気ですか?」

ジャックは悲しそうに「金曜日に妻ジェーンが亡くなりましてね。」

マミーは驚いて、言葉に詰まりました。

しばらく姿が見えないと思っていたら、、、。



「それは哀しいことですね。」

マミーの語彙ではそれがやっとの会話でした。

もっともっとお話ししたかった、ジエーンの事もっと知りたかった、会うとティーナ優しく声を掛けてくれていたのに、、、。




まず言葉ありき‼️

伝える術は言葉、外国に住む者は最低のエチケットは相手に自分の心を伝える事。


マミーも病院に付き添って7ヶ月余り、当然
英語のみの会話でした。

時には寡黙になってしまって、閉じこもりそうになった事も、、。
そんな時に英語力の不自由ない友が側に付き添ってくれて助けられました。


話したい、話せない、、、悔しい。

言葉はその様な環境で上達すると言われます。



時すでに遅し、、ジェーンの事もっと知りたかった。
ジャックに「どうか元気でね」

と言うのが精一杯だった。



心の仲で叫びました、「ジェーン、どうぞ安らかに、、そして永遠にあなたの笑顔が私の心の中で生き続けいますよ、ありがとう」







sランキングに参加しております。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ジャックの仲間たちのブログ面白いですよ、
↓ ↓ ↓



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
マミー何をブツブツ言ってるのかな?
この頃はやけに独り言が増えたみたいで心配です。
今日は何を呟いているのかな。

友達から「人生には登り坂と下り坂の他にまさかの坂がある」と聞きました。





結婚式のウエデングケーキに載っていたカップル像。


51年前の今日、若いカップルは結婚し、瞬く間に老年期に到達しました。

有難いことに比較的順風満帆でした。









今は正に「まさかの坂」と言うものでしょう。
あってはならない事、でも誰にでも遭遇する予想外の出来事。


記念日にはダデーから毎年心温まる言葉と素敵なカード、そしてサプライズプレゼントが
忘れられることなく届いていました。


今年は期待できない、書く事も話す事も、立ち上がる事も出来ないダデー、
暗い気持ちになっていました。


でも昨日therapistから「貴方は仕事に復帰したいのでしょう、歩行も力強く出来る様になりました。。車椅子は緊急時だけ使用しましょう、足腰をもっと強くする為に室内をステッキで歩くように」との言葉。


どんなにこの一言を待っていたのか、
これこそダデーからの素晴らしいプレゼントです。

有難う、貴方。

これからは恋人同士の様に腕を組んで歩きましょうね。







>愉快な仲間ティーナとLet's go!!
ランキングに参加しております。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ジャックの仲間たちのブログ面白いですよ、
↓ ↓ ↓





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。