男の子 part3

久しぶりの更新です



男の子①

目の色もすっかり薄くなってきています



檻越しにお父さん好き好き~


呼んだらとても良い笑顔でポーズをとってくれました


男の子②

毛色が濃い男の子です。

生まれたときは真っ黒だったんですが

だんだん色が抜けて薄くなってきました。


とても勝ち気な子で、他の子のゴハンを奪いにいきます




①と②
2頭揃って






AD


今年は

ウルフドッグの赤ちゃんたちが産まれてから

例年にないほど

見学のお客様にお越しいただいております照れ



・オオカミ犬を実際に見たことがないので見学したい!

・将来、オオカミ犬を飼いたいので勉強したい!

・小さい頃からの憧れだったから間近で見てみたい!

・動物園では遠目に見るだけなので、オオカミに近いウルフドッグに実際に触れてみたい!

・オオカミ犬の赤ちゃんを見たい!
etc....
とみなさん理由はさまざまです



見学にこられた方には

赤ちゃん達と対面してもらっているのですが、

たくさんの初対面の方に遊んでいただいたおかげか

新しいオーナー様宅でも初日から臆する事なく

過ごせている子が多いようキラキラ




ウルフドッグは狼の%が高くなればなるほど

警戒心も強く出やすく

慣れるまで時間がかかり

その間、なかなかゴハンを食べてくれなかったり

ビクビクするような態度が見られる子も多くいますアセアセ

そうなってしまうと

オーナー様が頭を悩ます原因にもなりますもやもや



オオカミ犬という野性味の強い犬種ですが

出産、子育てをオオカミ犬任せにし

「野生」を売りにするのではなく

オーナー様の手元でもストレス少なく過ごせるよう

産まれた瞬間から母犬と共に人間に慣れさせる子育てをしておりますニコニコ




それでもやはり「オオカミ犬」オオカミ

本能的に持って生まれた警戒心やパワーを継続的にコントロールできるかどうかは

やはり長く一緒に過ごすオーナー様ご自身の努力なくしては


楽しいウルフドッグライフは送れませんチカラコブ




それでは

ワイルドさだけでなく

一緒に暮らさないとわからない

オオカミ犬の魅力をお見せしますキラキラキラキラキラキラ



まずは…
ワイルドなカムイオオカミオオカミ(見学に来たお客様が撮ってくれた写真)





飼い主にしか見せないリラックスしたカムイ爆笑










AD

男の子



現在オーナー様募集している男の子のご紹介


①黒毛の男の子
真っ黒で生まれましたが、だんだん色が抜けてきました
凛々しい顔つき



②白毛の男の子
お父さんのコハクの小さい頃によく似ている男の子
甘えん坊です



③顔にすこし模様のある男の子
男の子の中では少し小振りな体つきですが、負けん気は強い!




④おでこに白毛マークのある男の子
美形タイプな人懐っこい子



みんなそれぞれ個性があって

どのタイプも可愛いーハート